にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方を分かりやすく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【5位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200119212811j:plain

400倍のハイレバレッジと狭いスプレッドが魅力のAXIORY(アキシオリー)。

そんなAXIORY(アキシオリー)のスマホアプリを使って、いつでもどこでもトレードができればとお考えの方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方を分かりやすく解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリに純正はないが公式に認められたものはある

AXIORY(アキシオリー)は純正のスマホアプリを開発・公開していません。

appstoreなどでAXIORY(アキシオリー)のスマホアプリを探すと、AXIORY(アキシオリー)の名前を冠したスマホアプリもあるにはありますが、それはあくまで第三者の作ったものにすぎません。

大切な資産を動かすトレードです。できるだけ信用のおけるAXIORY(アキシオリー)純正スマホアプリの公開を待つほうが良いでしょう。

ただ、AXIORY(アキシオリー)にスマホアプリがないからといって、スマホでアカウント管理やトレードができないわけではありません。

AXIORY(アキシオリー)への入出金やアカウント管理については、スマホアプリを使わずともスマホのブラウザ経由で十分にできます。

また、AXIORY(アキシオリー)は公式にMT4のスマホアプリをAXIORY(アキシオリー)のモバイルプラットフォームとして採用しています。

そこでここからは、AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリとしてMT4の使い方をご紹介していきます。

また、AXIORY(アキシオリー)の口座管理をスマホで行う方法についてもみていきます。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリ(MT4)の使い方

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリのダウンロード・インストール方法

AXIORY(アキシオリー)iPhone/iPad Traderは、AXIORY(アキシオリー)の公式サイトからapp storeを経由してダウンロードできます。

(Android版もあります) しかし、公式サイトではさもAXIORY(アキシオリー)の開発したスマホアプリのように紹介されていますが、MT4(Metatrader4)のスマホアプリはMetaQuotesSoftware社が開発した、サードパーティ製のアプリです。

AXIORY(アキシオリー)公式サイトを経由せず、自分で「AXIORY(アキシオリー)」のスマホアプリを検索しても見つからないので注意しましょう。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの設定方法

MT4スマホアプリを開くとそれだけでMetaQuotesSoftware社のデモ口座を使ってリアルタイムのチャート表示やマーケット情報の閲覧はできますが、AXIORY(アキシオリー)でのトレードはできません。

まずはAXIORY(アキシオリー)に口座を開いた際に受け取ったログイン情報をスマホアプリに設定しましょう。

「設定」タブから「新規口座」を選ぶと上記のような画面に移ります。

すでにAXIORY(アキシオリー)にリアル口座を開設している方は「既存のアカウントにログイン」を選択します。

また、AXIORY(アキシオリー)にとりあえずデモ口座を作ってみた方も「既存のアカウントにログイン」からデモ口座を設定します。

「デモ口座を開設」を選んでもAXIORY(アキシオリー)のデモ口座を見つけられませんので注意しましょう。

会社名またはサーバー名でAXIORY(アキシオリー)を検索すると上記のように、AXIORY(アキシオリー)のサーバーが絞り込みされるので、該当するサーバーを選びます。ここではデモ口座で解説していきます。

 

つづいて、ログイン情報を入力していきます。ログイン情報はAXIORY(アキシオリー)に口座を開いた際にメールで受け取っているはずです。

入力が終わりAXIORY(アキシオリー)のサーバーに接続されるとチャートや気配値がリアルタイムに更新されるようになります。

以上で、AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの設定は完了です。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリを使ったトレード方法

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリは、基本的なトレードならばほとんど過不足なくできます。

まずは画面の下部にあるタブから表示するメイン情報を選びます。

「気配値」「チャート」「トレード」「履歴」「設定」の5つのタブのうち、「設定」と「履歴」をのぞいた画面のどれからでも「トレード」をタップすることで注文ができます。

上記は、気配値表示の画面です。気配値から任意の通貨ペアを選択するとトレードまたはチャート表示ができます。

チャート表示画面は上記のとおりです。左上に現在表示している通貨ペアが表示されています。

また、その近くの「H1」と表示されている部分がチャートの時間足です。ここをタップすると時間足を変更できます。

「トレード」をタップすると注文詳細画面が下記のように表示されます。

上記は成行注文の画像です。「成行注文」の文字が黒のため気づきにくいのですが、その文字をタップすると別の注文方法が選択できるようになります。

以上が、基本的なAXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方です。

デスクトップ版のMT4にくらべて情報量が少ないため、かえってとっつきやすいかもしれませんね。

AXIORY(アキシオリー)をスマホアプリ以外で管理する方法

AXIORY(アキシオリー)は純正スマホアプリがないため、アプリ経由でのアカウント管理はできません。

しかし、SafariやGoogle Chromeといったブラウザを介してAXIORY(アキシオリー)の公式サイトにアクセスすればアカウント管理や口座への入出金は可能です。

海外FXブローカーのなかにはスマホサイトがないところもありますが、AXIORY(アキシオリー)はスマホサイトもしっかりとあります。

AXIORY(アキシオリー)の公式サイトにアクセスしメニューから「MyAxiory」を選べばデスクトップとおなじようにアカウント管管理や口座への入出金手続きができます。

これで時間と場所を問わず、AXIORY(アキシオリー)の口座管理ができるようになります。

ただ、大事なお金を管理するアカウント情報をやり取りすることになるため、ブラウザを使ったアカウント管理をする際には無猟wifiなどの公衆無線LANなどは使わないほうが良いでしょう。

AXIORY(アキシオリー)のスマホアプリの使い方を分かりやすく解説 まとめ

AXIORY(アキシオリー)は純正のアプリを開発・公開していませんが、公式にMT4のスマホアプリをトレード用に採用しています。

MT4のスマホアプリはデスクトップ版にくらべて簡素になっているものの、実際にトレードするに十分な機能を備えています。

また、スマホアプリこそないものの、ブラウザ経由でAXIORY(アキシオリー)の公式サイトにアクセスすれば、時間と場所を問わず口座管理もできます。

スマホアプリを活用して、重要なトレードチャンスを逃さないようにしましょう。