にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【5位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200119212811j:plain

AXIORY(アキシオリー)は海外のFXブローカーのため、入金や出金にクレジットカード・デビットカードを使いたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、海外FXブローカーのなかには、あまり多くのクレジットカードブランドに対応していないことも珍しくありません。

そこで今回は、AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説

AXIORY(アキシオリー)で取り扱っているクレジットカード・デビットカードの種類

AXIORY(アキシオリー)ではVISAのほか、2019年よりJCBカードの取り扱いも始まりました。

残念ながらMASTERやDINERSなどのクレジットカードの取り扱いはできませんが、VISAだけでもクレジットカード保有者の7割以上が持っているともいわれています。

そこにJCBが加わるので、ほとんどの方はAXIORY(アキシオリー)でクレジットカードが使えることでしょう。

また、デビットカードは日本ではあまり普及していませんが、AXIORY(アキシオリー)でも利用可能です。

特に、VISAは単独でクレジットカードとおなじように使えるバンドルカードを発行しているため使いやすくなっています。

何らかの理由でAXIORY(アキシオリー)でクレジットカードが使えない方はVISAバンドルカードの利用を検討してみてはいかがでようか。

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱:入金編

AXIORY(アキシオリー)ではクレジットカード・デビットカードは入金と出金のどちらにも利用できます。

そこでまずは、AXIORY(アキシオリー)の入金時のクレジットカードの取り扱いについてご紹介していきます。

まず、気になるクレジットカード入金の手数料は、AXIORY(アキシオリー)では無料です。

ただし、入金額が200USD以下の場合は一律15USDの手数量が発生します。これはクレジットカード以外の入金手段でも共通の条件です。

AXIORY(アキシオリー)へ入金する際には、できるだけ20,000円以上を入金しましょう。

次に、入金にかかる時間ですが、クレジットカード・デビットカードの入金は口座へ即時反映されます。

1~10営業日ほどかかる国内銀行送金や海外銀行送金にくらべると、これはかなり早い入金反映時間です。

スピードが要求されるスキャル・スキャルピングなどをメインの運用としてお考えの方は、クレジットカード・デビットカードの入金がおすすめです。

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱:出金編

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードを使った出金の手数料は無料です。

しかし、即時反映だった入金とは異なり、AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードを使った出金は3~10営業日ほどの時間がかかってしまいます。

また、クレジットカードを使った出金には、マネーロンダリング防止の観点から上限額が存在します。

上限額は以前にクレジットカードでAXIORY(アキシオリー)に入金した金額です。

これはつまり、クレジットカードの請求額(AXIORY(アキシオリー)への入金額)を出金(利益確定)で相殺することでしかありません。

ただ、相殺といってもAXIORY(アキシオリー)内部の話であって実際にクレジットカード会社からの請求額が減るわけではありません。

そのあたりは誤解しないようにご承知おきくださいね。

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの出金は優先度が高い

もし、純粋にAXIORY(アキシオリー)のトレードで得た利益を現金化したいならば、クレジットカード入金分をクレジットカードで出金(相殺)し、そのうえで別の出金方法で現金化する必要があります。

また、AXIORY(アキシオリー)ではクレジットカードの出金は他の出金方法に優先されます。

クレジットカード入金分を無視して他の出金方法を試しても出金できません。

さらに、ひとつの出金が終わるまでは別の方法での出金をAXIORY(アキシオリー)に依頼することはできません。

AXIORY(アキシオリー)から出金する際にはそれなりの時間がかかるものと心得ておきましょう。

AXIORY(アキシオリー)で取り扱っていないクレジットカード・デビットカードが使いたい場合は?

はじめにご紹介したように、AXIORY(アキシオリー)で公式に使えるクレジットカードの種類はVISAとJCBです。

しかし、それ以外のクレジットカードを持っている方はクレジットカードをまったく利用できない、というわけでもありません。

この方のようにStickpayを経由することで、VISAとJCB以外にもMasterを使うことができます。

(残念ながらSticpayで使えるクレジットカードはVISAとMasterだけです) AXIORY(アキシオリー)で他に取り扱いのあるオンライウォレットとしては、NETELLERとSkrillもありますが、過去にも利用停止となったことがあったり現在も日本では使えなかったりと、今のところ安定して使えるとはいえません。

VISAのクレジットカード・デビットカードは世界でもトップシェアを誇るカードです。

個人的には、わざわざ迂回してAXIORY(アキシオリー)でクレジットカードを無理やり使うよりは、これを機にあらたに一枚VISAのカードを作ってしまったほうが良いのかなとも思います。

AXIORY(アキシオリー)でクレジットカード・デビットカードが使えない場合

VISAもしくはJCBのクレジットカードを使っているのにAXIORY(アキシオリー)に入出金出来ない場合、クレジットカード会社側で規制が欠けられている可能性があります。

この方がクレジットカード決済ができなくなったのは2015年のことですが、現在も日本の金融庁の規制の影響でカード会社によっては海外FX会社への決済できない場合があります。

その場合、AXIORY(アキシオリー)ではなくクレジットカード会社へ問い合わせると、決済手続きが進むことがあります。

まずは問い合わせてみましょう。

ちなみに、クレジットカード会社は無数にあるので、どの会社がAXIORY(アキシオリー)で使えるのか確かなことはいえませんが、三菱や住友などの財閥系のクレジットカードは厳しい制限が多いようです。

AXIORY(アキシオリー)のクレジットカード・デビットカードの取扱を分かりやすく解説 まとめ

AXIORY(アキシオリー)ではVISAとJCBに限りクレジットカード・デビットカードが利用できます。

大手クレジットカードブランドであるMasterについては、現在スティックペイを経由するしかありません。

また、クレジットカード・デビットカードの入金は手数料も無料で即時口座に反映されますが、出金については1~3営業日程度、着金までに時間がかかります。

さらに、クレジットカードの出金はクレジットカードで事前に入金した金額までしかできないことにも注意しましょう。