にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20210324173711j:plain

海外のFXブローカーを利用している人であれば、より手軽に資金の入出金ができるBitwallet(ビットウォレット)を利用してみたいと考えている人もいるでしょう。

中でもスマホアプリを使ってBitwallet(ビットウォレット)で手軽に送金をしたいという人もいるのではないでしょうか。

ここでは、Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を分かりやすく解説していきます。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を分かりやすく解説

Bitwallet(ビットウォレット)にはアプリがない

2021年3月現在、Bitwallet(ビットウォレット)のスマホアプリはリリースされていません。

iPhoneのAppStoreなどで「bitwallet」を検索すると、該当アプリが表示されたという人もいるでしょう。

しかし2021年現在AppStoreなどで表示される「Bitwallet」は、ビットコインウォレットサービスとして提供されている別のサービスになります。

海外のFXブローカーなどで米ドルや日本円が送金できるBitwallet(ビットウォレット)とは異なるサービスですので、注意してください。

海外のFXブローカーなどに米ドルや日本円の送金ができるBitwallet(ビットウォレット)をスマホで使いたい場合には、アプリではなくスマホブラウザ上で取引を行っていきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のスマホ(アプリ)の使い方 登録方法

Bitwallet(ビットウォレット)には専用アプリがありませんが、スマホのブラウザを使うことでPCと同じようにBitwallet(ビットウォレット)を使うことができます。

ここではBitwallet(ビットウォレット)のアプリではなくスマホブラウザでの使い方をみていきましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)の登録方法としては、まずはスマホブラウザにてBitwallet(ビットウォレット)の公式サイトを開き、右上の三本線アイコンをタップしてください。

メニュー一覧が表示されるので「新規ウォレット開設」をタップします。

Bitwallet(ビットウォレット)のアカウント登録手続き画面が表示されるので、居住国と登録するメールアドレスを入力し「次へ進む」をタップしましょう。

登録するアカウントを個人アカウントにするのか、法人アカウントにするのかの選択画面が表示されるのでいずれか該当する方を選んで「続行する」をタップしてください。

再度登録画面が表示されるので、メールアドレスを確認の上「登録する」をタップすると、登録したメールアドレスにBitwallet(ビットウォレット)からメールが届きますので確認してみましょう。

登録したメールアドレス宛に送られてきたBitwallet(ビットウォレット)のメールに、口座開設のためのリンクが貼ってあるのでリンクをクリックしていきます。

新規口座開設画面が表示され、登録を行うメールアドレスが表示されるので確認した上で「パスワード」の項目にパスワードを設定し、「会員情報登録」をタップていきましょう。

個人情報の入力画面が表示されるので、氏名・生年月日・住所などの必要事項を案内に従って入力していきます。

最後に「登録完了」をタップしてアカウント開設手続きを完了させてください。

本人確認書類の提出・現住所確認書類の提出を行った上で二段階認証を設定すると、Bitwallet(ビットウォレット)アカウントがアクティブになります。

Bitwallet(ビットウォレット)のスマホ(アプリ)の使い方 クレジットカードの登録方法

Bitwallet(ビットウォレット)にはアプリがありませんが、アプリなしでもスマホブラウザを活用して入出金方法の登録を行うことができます。

Bitwallet(ビットウォレット)では、複数の入出金方法が活用できるようになっていますが、中でも入金でリアルタイムに資金が反映されることで人気があるのがクレジットカードを登録しての利用方法です。

利用可能なクレジットカードの国際ブランドは、VISA・MasterCardのほかにJCBやアメックスなども利用できますが、手数料や入金可能額の条件が異なってきますので、事前に確認してから登録手続きをおこなってください。

ここではBitwallet(ビットウォレット)をアプリではなくスマホブラウザを使って、クレジットカードの登録を行う方法をみていきましょう。

まずはスマホブラウザにて、Bitwallet(ビットウォレット)公式にログインし、右上の三本線アイコンをタップしてください。

Bitwallet(ビットウォレット)のマイメニューが表示されるので、その中から「ご入金・お預かり」をタップします。

「ご入金・お預かり」の画面が表示されたら「法定通貨のお預かり」項目の中にある「決済カードの新規登録」をタップしていきましょう。

クレジットカードの登録画面が表示されるので、以下の内容を画面の案内に従って入力していきます。

  • カード番号(半角数字)
  • 有効期限
  • カードの名義
  • カードの登録住所
  • カードの登録電話番号

全ての入力内容を確認し、間違いがなければ「ご入力内容の確認」をタップしましょう。

入力内容を確認し、間違いがなければ「登録」ボタンをタップすると、カード登録が完了し、クレジットカード決済にてBitwallet(ビットウォレット)から入金を行うことができるようになります。

Bitwallet(ビットウォレット)のスマホ(アプリ)の使い方 銀行口座の登録方法

Bitwallet(ビットウォレット)はアプリを利用できませんが、アプリなしでもスマホブラウザを活用して入出金方法の登録が可能です。

Bitwallet(ビットウォレット)でクレジットカード同様に人気の送金方法となっているのが、銀行口座を利用した送金方法でしょう。

銀行口座からBitwallet(ビットウォレット)への入金を行う場合には、特に口座の登録は不要ですが事前に本人確認が完了していることが条件となります。

Bitwallet(ビットウォレット)から銀行口座を使って出金を行う場合には、銀行口座情報の登録が必要です。

まずはスマホブラウザにて、Bitwallet(ビットウォレット)公式にログインし、右上の三本線アイコンをタップしてください。

Bitwallet(ビットウォレット)のマイメニューが表示されるので、その中から「ご出金・お引き出し」をタップします。

「ご出金・お引き出し」の画面が表示されたら「法定通貨のご出金」項目の中にある「出金先銀行のご登録」をタップしていきましょう。

出金先銀行の登録画面が表示されるので、以下の内容を画面の案内に従って入力していきます。

  • 銀行口座の通貨
  • 銀行の所在地
  • 銀行名
  • 支店名
  • 口座種別
  • 口座番号
  • 口座名義

全ての入力内容を確認し、間違いがなければ「ご入力内容の確認」をタップしましょう。

入力内容を確認し間違いがなければ「登録」ボタンをタップすると、銀行口座登録が完了します。

Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を分かりやすく解説まとめ

今回は、Bitwallet(ビットウォレット)のアプリの使い方を分かりやすく解説してきました。

Bitwallet(ビットウォレット)には今のところアプリが存在しません。

しかしスマホブラウザを使ってBitwallet(ビットウォレット)を利用することはできますので、ぜひ登録してみてくださいね。