にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

FBSの安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(口座開設&入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200729232426j:plain

FBSの安全性はどうなの?

FBSは知名度が高くないようだけれど怪しい業者なの?

評判はどうなの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

FBSは数多くのボーナスを採用し、最大3000倍でレバレッジ取引できると評判の海外FXブローカーです。

ボーナスでお得にトレードでき、ハイレバレッジで証拠金を抑えながらトレードできるのはメリットですが、FBSの安全性と怪しいという評判があれば利用をためらってしまうかもいるはずです。

FBSの安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説

FBSは2009年に運営をスタートし、世界190か国でサービスを提供しています。

安全性が低く怪しい業者ならば評判は低下するはずですので、ここまでグローバルにサービスを提供することは難しいと言えるでしょう。

FBSは最大3000倍のハイレバレッジ取引ができ、ロスカットの損失はゼロカットで補てんしてもらえるため、借金リスクの安全性は高い海外FXブローカーです。

海外FXブローカーは出金拒否の噂があり、怪しい業者ではないか気になる方も多いはずです。

ここではFBSの安全性に関する口コミをもとに、評判をふまえながら怪しい業者ではないのかを考察していきましょう。

FBSの安全性と怪しいの評判として出金拒否はあるのか?

FBSの安全性と怪しいという評判としてまず気になるのは、出金拒否はあるのかどうかでしょう。

口コミを確認したところ、出金拒否されたという声は、トレーダーの出金ルールの無視であるケースがほとんどでした。

FBSは入金と同じ方法・同じ金額まで出金しなければいけないというルールがあります。

またクレジットカードは出金時にカードの画像を提出しなければいけません。

この他の口コミを確認すると、FBSの出金に関する評判は非常に高く、スピーディに出金できたという声も多く聞かれています。

海外FXブローカーからの出金にもかかわらず30分程度で出金できるケースもめずらしくないため、FBSは資金の安全性が高いことはもちろん、快適に利用できるFXブローカーと言えます。

FBSの安全性と怪しいの評判 知名度が低い

日本人ユーザーに人気の海外FXブローカーのように知名度は高くないFBSの安全性はどうなのか、気になる方も少なくないでしょう。

実際口コミを見ても、多くのトレーダーが利用しているFXブローカーは知名度が高く情報も多いうえ、よい評判も見受けられることから、安全性を感じる方も多いです。

FBSの実態として、まずグループでキプロス証券取引委員会(CySEC)とベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC)の金融ライセンスを保有しています。

一方、日本人向けのサービスはライセンスを保有していないため、怪しいと感じるトレーダーがいるのも事実でしょう。

キプロスの金融ライセンスは、世界トップクラスの基準に基づいた厳格なライセンスですので、グループ全体の安全性は高いと言え、これについてはトレーダーからも評判が高いです。

またFBSは、2020年FCバルセロナのオフィシャルスポンサーの実績があります。

怪しいFXブローカーであれば、世界的に有名なサッカーチームのスポンサーになることは難しいため、FBSは信頼性と安全性が高い海外FXブローカーであることは言うまでもないでしょう。

FBSの安全性と怪しいの評判 金融庁からの警告

FBSの安全性の評判のついて金融庁からの無登録業者という警告について怪しい業者であると気になる方も多いはずです。

ただFBSは海外を拠点としたFXブローカーですので、そもそも日本の金融庁に登録する必要はありません。

FBSが日本人ユーザー向けに、プロモーションを行う活動は禁止されていますが、トレーダーが海外FXブローカーを利用するのかを決めるのは自由です。

日本語対応 なぜ金融庁はFBSを無登録業者と警告するのかというと、FBSの評判を下げて日本人ユーザーが日本のサービスを利用するように仕向けるためです。

海外FXは、ハイレバレッジ取引とゼロカットという魅力的な環境でトレードできるため、金融庁は国内サービスの顧客離れを危惧し、警告していることが考えられます。

そもそもFBSは日本語の翻訳が甘く、サポートも日本語が苦手という口コミも見受けられますが、一見使いづらいものの金融庁の警告に沿って運営していることから誠実さがうかがえるでしょう。

そのような点からFBSは安全性の高いFXブローカーと言ってもよいのかもしれません。

FBSの安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説まとめ

FBSの安全性と怪しいという評判について解説しました。

日本では考えられないようなハイレバレッジトレードをゼロカット制度のもと運営しており、グループで厳格な金融ライセンスを保有していることからFBSは安全性が高いと評判です。

FBSで唯一評判がよくない点は、口座開設ボーナスや入金ボーナスの発生や受取条件のハードルが高いことですが、キャッシュバックボーナスも採用されておりこれについては評判がよいです。 ぜひ海外FXブローカー選びの参考になさってください。