にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

FBSのボーナスを分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200729232426j:plain

これからFBSでトレードを始めたいという人の中には、ボーナスを効率よくもらいたいと考えている人もいるでしょう。

FBSのような海外ブローカーは、豪華なボーナスがもらえることもトレードするための大きなメリットとなっています。

またFBSにはいくつかのボーナスプログラムが用意されているので、事前にしっかりチェックしておくのが効率よくボーナスを利用するためのポイントです。

ここでは、FBSのボーナスについて分かりやすく解説していきます。

FBSのボーナスを分かりやすく解説

FBSのボーナスには、基本的に以下の3つのプログラムがあります。

  • 口座開設時のTRADE 100 BONUS
  • 入金時の100%ボーナス
  • 取引時のキャッシュバックボーナス

同じFBSのボーナスプログラムですが、それぞれ異なるボーナスプログラムですので付与されるボーナスの条件や注意点が異なります。

それではそれぞれの、ボーナスプログラムの詳細や注意点をみていきましょう。

FBSのボーナス 口座開設時のTRADE 100 BONUS

まず1つめのボーナスプログラムが、口座開設時にもらえるTRADE 100 BONUSです。

入金を行わなくても付与されるボーナスなので、3つのボーナスプログラムの中では一番もらいやすいボーナスとなっています。

また口座開設のみで100ドル分のボーナスがもらえるので、手持ちの資金が少ない人にとってはかなり嬉しいボーナスだといえるでしょう。

FBSのTRADE 100 BONUSは、新規口座開設を行うユーザーのみが対象となっておりボーナスを受け取るためには、申請が必要です。

またFBSのTRADE 100 BONUSを受け取るためには、以下の条件や手順を踏んでいく必要があります。

  • 口座開設時にTRADE 100 BONUS口座を開設する必要がある
  • ボーナスを受け取るために利用できるトレーディングプラットフォームはMT5

FBSには口座タイプが複数種類ありますが、TRADE 100 BONUSを受け取るのであれば、専用のTRADE 100 BONUS口座を開設しなければなりません。

TRADE 100 BONUS口座以外の口座を開設しても、TRADE 100 BONUSを受け取ることはできませんので必ず指定の口座を開設するようにしましょう。

またボーナスを受け取るために利用できるトレーディングプラットフォームはMT5のみとなっています。 MT4は利用できませんので注意してください。

またTRADE 100 BONUSは指定口座を開設すればすぐにボーナス付与される訳でもなく、一定の条件を満たしてトレードしなければボーナス付与は受けられません。

TRADE 100 BONUSを受け取るためのトレードの条件は以下の通りです。

  • ボーナスを取得して最初の取引から30日以内のみ有効
  • 1回の注文数量が0.01Lot固定で、最大同時に5ポジションまでの保有
  • 有効期限内に5Lot以上の取引をすること
  • ボーナス利用で出た利益で引き出し可能なのは100ドルまで

ボーナスを利用して、トレードで利益を得ても引き出せる金額は100ドルまでと厳しい条件が設定されています。

このようにFBSでは口座開設ボーナスの金額が他のブローカーよりも高額の設定になっている分、ボーナスの利用や付与の条件や制限がかなり厳しく設定されていることがわかるでしょう。

FBSのボーナス 入金時の100%ボーナス

口座開設で付与されるボーナスの次に、付与されるチャンスがあるのがFBSの入金で発生する100%ボーナスです。

入金額分の100%がボーナスとして付与されるプログラムですが、FBSではこちらのプログラムも他のブローカーに比べて厳しい条件が設定されています。

まず入金ボーナスの対象口座は「セント口座」「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」となっており、「ECN口座」はボーナス対象外です。

また入金時の100%ボーナスの対象となるトレーディングプラットフォームはMT4のみであり、MT5で口座を開設するとボーナス付与の対象外となってしまいます。

そして口座開設ボーナス同様に、入金ボーナスの付与を受けるためには申請手続きも必要です。

また入金ボーナスの付与にも口座開設ボーナス同様に、以下のような注意点が設けられています。

  • レバレッジ最大1000倍の口座でも500倍のレバレッジに規制される
  • 口座残高がボーナスの30%を下回れば、ボーナスは消失する
  • ロスカットされた場合にはボーナスは除外される

このように入金ボーナスに関しても、通常の資金として利用できるという訳ではなくある程度の縛りの中でのみトレード可能です。

FBSのボーナス 取引時のキャッシュバックボーナス

FBSでのトレードを長期で行なっていくのであれば、コンスタントに受け取ることができるのが取引時に発生するキャッシュバックボーナスです。

FBSでトレードを行うごとにボーナスとしてキャッシュバックが発生します。

キャッシュバックのレートは、1Lotあたり2ドルから5ドル程度となっており、取引量などに応じてキャッシュバックされる金額も変化するようです。

また入金ボーナス同様にボーナスの対象口座は「セント口座」「マイクロ口座」「スタンダード口座」「ゼロスプレッド口座」となっており、「ECN口座」はボーナス対象外になっています。

そして利用できるトレーディングプラットフォームもMT4のみとなっており、MT5での口座開設でキャッシュバックを受けることはできません。

また他のボーナスプログラム同様に、取引でのキャッシュバックボーナスも受け取りには自己申請が必要になります。

FBSのボーナスを分かりやすく解説まとめ

今回は、FBSのボーナスについて分かりやすく解説してきました。

FBSのボーナスには3つのタイプがあり、付与の条件はそれぞれ異なります。

効率よく3つのボーナスを活用できるように、注意点をしっかり押さえて利用していきましょう。