にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

FBSの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(口座開設&入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200729232426j:plain

FBSの出金方法の種類を知りたい。

各出金方法に応じた出金手数料と出金時間はどのくらいになるの?

ところでFBSは出金拒否のリスクはあるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

FBSは最大3000倍でトレードできる海外FXブローカーです。

海外FXブローカーには出金方法にルールがあり、出金手数料や出金時間もかかる傾向にあるため、FBSの出金方法について事前に把握しておきたい方もいるのではないでしょうか。

FBSの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

FBSにおける出金方法とその条件

FBSの出金方法は、以下の通り他社では採用していないものもあります。

  • クレジットカード(JCB)
  • bitwallet
  • STICPAY
  • PerfectMoney

ちなみにFBSは銀行送金による出金方法には対応していません。 FBSの出金ルールもまとめてみました。

  • 入金額までは同じ方法で出金しなければいけない
  • クレジットカードの入金額については最優先で出金しなければいけない
  • FBSと決済サービスの名義は同じでなければいけない

ではFBSの出金方法について、もっと詳しくみていきましょう。

FBSにおける出金方法の手順と特徴

FBSにおける出金方法の手順をみていきましょう。 まずはFBSにログインして、マイページの上部にある「資金管理」をクリックします。

メニューから「出金」を選択し、各出金方法の手順に沿って手続きを完了させてください。

クレジットカードによる出金方法の手順と特徴

出金方法の手順は、FBSからクレジットカードを選択します。

カード番号を入力し、クレジットカードの表と裏面の画像を1枚づつ撮影しましょう。

引き出し金額を記入して「お引き出しを確認する」をクリックして完了します。

FBSのクレジットカードによる出金方法の特徴は、入金と同額までしか出金できないため、利益の出金はbitwallet・STICPAY・PerfectMoneyの中から選択します。

出金の手続きでは、クレジットカードの両面の画像をFBSに提出しなければいけません。 カード番号などは隠して画像を提出する必要があることも覚えておきましょう。

bitwalletによる出金方法

出金方法の手順は、FBSからbitwalletを選択します。

bitwallet口座のIDまたは電子メールを入力して、引き出し金額を記入したら「お引き出しを確認する」をクリックすると完了となります。

FBSの出金方法の中でもbitwalletは、唯一出金手数料は無料、即時反映を実現します。

また利益の出金にも対応しているため、すでにbitwalletアカウントを保有している方は、FBSの出金をスピーディに完了できます。

FBSをご利用の方は、ぜひ入出金方法としてbitwalletのアカウントを取得することをおすすめします。

STICPAY・PerfectMoneyによる出金方法

出金方法の手順は、FBSからSTICPAY・PerfectMoneyを選択します。

電子メールと引き出し額を入力して「お引き出しを確認する」をクリックして完了させましょう。

STICPAYとPerfectMoneyによる出金方法の特徴として、出金手数料が高いことがあげられます。

出金時間についてはまずまずですが、FBSの出金方法の中でもっとも優秀なbitwalletがあるため、特別な事情がない限りSTICPAYとPerfectMoneyを利用する必要はないと言えるでしょう。

PerfectMoneyは日本語表示ではないため、使いづらいことからもおすすめできる出金方法ではありません。

FBSの出金手数料

FBSの出金手数料は、以下の通りです。

  • クレジットカード(JCB) 1ユーロ
  • bitwallet 無料
  • STICPAY 2.5%+0.3ドル
  • PerfectMoney 0.5%

STICPAYの出金手数料はもっとも高く、ついでPerfectMoneyも1万円の出金で500円の手数料が発生し、クレジットカードは1ユーロとなります。

一方、bitwalletは無料ですので、FBSの出金手数料の観点からもっともおすすめの出金方法はbitwalletと言えるでしょう。

FBSの出金時間

FBSの出金時間は、公式サイトによると以下の通りです。

  • クレジットカード(JCB) 15分~最大48時間
  • bitwallet 即時
  • STICPAY 15分~最大48時間
  • PerfectMoney 15分~最大48時間

ただしクレジットカードによる出金時間は、カード会社によって異なります。

STICPAYとPerfectMoneyは最短15分~と、出金時間は早いほうです。

bitwalletについては即時反映するため、手数料と出金時間の観点からFBSでおすすめの出金方法はbitwalletと言えるでしょう。

FBSのボーナスの出金方法とその条件

FBSの出金方法は、資金や利益の出金だけでなく、条件付きで一部ボーナスの出金に対応しています。

FBSで出金できるボーナス

  • クイックスタートボーナス【口座開設ボーナス】
  • 100%入金ボーナス【クッション機能なし】
  • キャッシュバックボーナス

たとえばクイックスタートボーナスは、FBSで取引したLot数×5倍のボーナスを出金できます。

100%入金ボーナスは、FBSで取引したLot数×3倍のボーナスを出金できます。

「レベルアップボーナスアカウント」の口座開設ボーナスは利益の出金のみ

レベルアップボーナスアカウントの口座開設ボーナスの出金条件は、FBSのボーナストレードで獲得した利益のみです。

FBSの中でも新規顧客のプロモーションを目的とした口座タイプだけに実装されているボーナスです。

ボーナスの出金を目的にする方はスタンダード口座やマイクロ口座など、FBSのボーナス対象口座かつ出金可能な上項のボーナスをご利用ください。

FBSの出金拒否について

FBSの悪意ある出金拒否について気になる方もいるでしょうが、口コミを確認してもきちんと出金できるというものばかりでした。

ただしボーナス関連の出金においては、制限があるケースも少なくないようですので、出金条件をきちんと確認しておきましょう。

また出金拒否ではなく、トレーダーの違反行為によるペナルティとして課せられてしまった口座凍結によって出金できない可能性はあると考えてよいでしょう。

FBSはベリーズの金融ライセンスを保有する優良FXブローカーですので、悪意ある出金拒否については心配することはないと言えるでしょう。

FBSの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説まとめ

FBSの出金方法は、出金手数料と出金時間、そして日本語表示の観点からbitwalletがおすすめです。

特別な事情があってその他の出金方法を利用したい方は、個々のニーズに応じてご利用ください。