にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法と手順を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【5位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117050624j:plain

最大1000倍のレバレッジトレードが行えるHOTFOREX(ホットフォレックス)で、これからトレードにチャレンジしてみたいという人もいるでしょう。

しかし海外FXブローカーを利用するのが始めての人であれば、口座開設方法や手順に難しさを感じている人もいるかもしれません。

HOTFOREX(ホットフォレックス)では、PCやスマホブラウザからの登録であれば日本語に対応していますので、手軽に口座開設手続きを行うことが可能です。

そこで今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法・手順を分かりやすく解説していきます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法・手順を分かりやすく解説

HOTFOREX(ホットフォレックス)は2010年にスタートした、大手海外FXブローカーです。

10年以上の運用実績があり、日本人を含む世界の数多くのトレーダーが登録しています。

HOTFOREX(ホットフォレックス)には、専用のスマホアプリも用意されておりアプリからの登録も可能ですが、HOTFOREX(ホットフォレックス)アプリは日本語非対応です。

そのため、パソコンのブラウザかスマホのブラウザを利用して口座開設をしていけば、日本語対応で比較的簡単に登録手続きを行うことができるでしょう。

またHOTFOREX(ホットフォレックス)で口座開設方法・手順を踏んで取引を始めるためには、以下の手順を踏んでいく必要があります。

  1. アカウント開設
  2. 取引口座開設

まずはユーザー情報や資金管理を行うためのアカウントを開設して、その後に取引口座を開設する必要があるでしょう。

またアカウントは1人につき1つしか作れませんが、取引口座は1アカウント内で複数(最大7つ)作ることができるようになっています。

それでは実際に、HOTFOREX(ホットフォレックス)のアカウント開設方法と取引口座開設方法を順番にみていきましょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法と手順 アカウントの開設方法

HOTFOREX(ホットフォレックス)を始めて利用するという人であれば、一番最初に行うのがアカウントの開設手続きです。

口座開設手続きを行う前に、必ず必要になる手順ですのでここでしっかり確認して手続きしていきましょう。

まずはHOTFOREX(ホットフォレックス)の公式サイトにアクセスし、右上にある「ライブ口座開設」の緑のボタンをクリックしてください。

口座開設の手続き画面が表示されます。 「個人」「法人」「共同名義」という3つのアカウントタイプが選べるので、好きなものを選択していきましょう。

ここでは個人でトレードを楽しむ場合の、「個人」を選択して登録していきます。

「居住国」「電話番号」「氏名」「Eメールアドレス」など、必要事項を入力し「プライバシーポリシー」に同意したら、登録ボタンをクリックしてください。

登録したメールアドレス宛に、HOTFOREX(ホットフォレックス)からメール認証手続きのためのメールが届きます。

メールの内容を確認して「口座有効」の赤いボタンをクリックしていきましょう。

メール認証が完了すると、HOTFOREX(ホットフォレックス)のアカウントが作成されます。

メール認証が完了すると自動的にプロフィール入力画面が表示されますので、必要事項を入力していきましょう。

プロフィールの項目では現住所や現在の仕事の状況、資金源などについて回答していく欄が用意されていますので、内容を確認して必要事項を入力・選択してください。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法と手順 取引口座の開設方法

HOTFOREX(ホットフォレックス)でアカウント開設手続きが完了したら、HOTFOREX(ホットフォレックス)の公式サイトにマイページである「MyHF」が作成されます。

しかし「MyHF」が作成された状態では口座開設が完了したわけではないので、ここから取引口座開設の手続きを行なっていく必要があるのです。

ここではHOTFOREX(ホットフォレックス)のアカウント開設後に取引口座開設の手順をみていきましょう。

まずはHOTFOREX(ホットフォレックス)の公式サイトから「MyHF」にログインして、画面中央に表示されている「マイ取引口座」の中の「新規取引口座開設」をクリックします。

個人情報などの必要事項に入力し、全て入力が完了したら「完了」の赤いボタンをクリックしていきましょう。

本人確認書類の提出が求められるので、画面の案内にしたがって本人確認を完了させましょう。

本人確認書類などの必要書類は、以下のものをアップロードしていく必要があります。

  • 本人確認書類(身分証明書)...運転免許証・パスポート・マイナンバーカードなど
  • 現住所確認書類...公共料金の利用明細・クレジットカードの利用明細など

本人確認書類は、顔写真付きの公的機関が発行した書類であり、かつ有効期限内のもののみ有効です。

また運転免許証を提出する人で裏面に現住所が記載されているという人は、表面と裏面の両方を撮影してアップロードする必要があるでしょう。

また現住所証明書類には、電気ガス水道などの公共料金の領収書やクレジットカードの利用明細所などで氏名と現住所の記載があるものがりようできます。

ただし現住所証明書類は、発行から3ヶ月以内のもののみ有効となっていますので、最新のものを用意しておくのがよいでしょう。

本人確認画像のアップロードが完了しHOTFOREX(ホットフォレックス)から承認が降りれば、具体的な口座開設手続きを始めることができます。

開設したい口座のトレーディングプラットフォームタイプ・口座タイプ・レバレッジなどの必要事項を入力してください。

クレジットボーナス条件に同意できたらチェックボックスにチェックボタンを入れて、「口座を開設する」をクリックします。

登録したメールアドレスに、トレーディングプラットフォームへのログイン情報が届きますので確認してください。

再びHOTFOREX(ホットフォレックス)の「MyHF」に戻り、上部メニュー一覧の中の「プラットフォーム」をクリックして、利用するトレーディングプラットフォームをダウンロードします。

メールに届いたログイン情報を下に、トレーディングプラットフォームにログインすれば取引を開始できるでしょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法・手順を分かりやすく解説まとめ

今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座開設方法・手順を分かりやすく解説してきました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)では、アカウントと取引口座開設を別々に行なっていく必要があり、口座開設を行うためには本人確認書類などの提出が必要になってきます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)でスムーズに口座開設を行いたいのであれば、手続きを行う前に本人確認書類と現住所証明書を用意しておくのがよいでしょう。