にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るのか詳しく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

【5位】LANDFXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117050624j:plain

トレードスタイルに合わせて口座タイプが選べたり、豪華なボーナスキャンペーンで大きな利益を狙えると話題のHOTFOREX(ホットフォレックス)。

そんなHOTFOREX(ホットフォレックス)を利用して、両建てトレードにチャレンジしたいと考えている人もいるのではないでしょうか。

しかしブローカーによっては、両建てトレード自体を禁止しているというところもあるようです。

そこで今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るのかについて詳しく調べてみました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るのか詳しく解説

豪華なボーナスキャンペーンや最大1000倍のハイレバレッジトレードが楽しめることでも話題を読んでいるHOTFOREX(ホットフォレックス)。

そんなHOTFOREX(ホットフォレックス)では、国内ブローカーでは実現できない様々なトレードを楽しむことができます。

そしてトレーダーの方の中には、HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードをしてみたいと考えている人もいるでしょう。

しかしブローカーの中にはトレード方法に規制を設けているところもあり、両建てトレードを禁止しているというブローカーもあるようです。

しかしHOTFOREX(ホットフォレックス)では、両建てトレードがOKとなっており、気軽に両建てトレードを楽しむことができるようになっています。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードはできるが取引方法によっては禁止の場合も

そもそも両建てトレードとは、同じ通貨ペアを同量・同じタイミングで売りと買いの注文をだすというトレード方法をさします。

そしてこのような両建てトレードのスタイルを基本的にHOTFOREX(ホットフォレックス)では禁止していません。

しかし、以下のような両建てトレードに関しては、規制の対象になるので注意してください。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るがブローカーをまたいでの両建ては禁止

HOTFOREX(ホットフォレックス)に限ったルールではなく、ブローカー全体として一般的に広まっている両建て禁止ルールの1つです。

HOTFOREX(ホットフォレックス)をはじめとするブローカーでは、一般的に取引所をまたいでの両建てトレードを禁止しています。

たとえばHOTFOREX(ホットフォレックス)で米ドル/日本円の買い注文を10lot出した場合、他の取引所で同じタイミングで米ドル/日本円の売り注文を10lotで出してはいけません。

このような取引所をまたいだ両建てトレードはバレないと思っている人も多いかもしれませんが、特に同じトレーディングプラットフォームを利用しているブローカーであれば、バレる可能性はかなり高くなります。

取引所をまたいでの両建てトレードがバレれば、ボーナスの抹消、口座の凍結、強制退会などのペナルティを受ける可能性もありますので注意してください。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るが口座をまたいでの両建ては禁止

HOTFOREX(ホットフォレックス)は、トレードスタイルに合わせた様々な口座タイプが用意されているというのも魅力の1つです。

また1つアカウントを開設しておけば最大で5つの口座を開設して運用することができるようになっています。

しかしHOTFOREX(ホットフォレックス)では、口座をまたいでの両建てトレードは禁止です。

例えばプレミアム口座で米ドル/日本円の買い注文を10lot出した場合、もう一つ持っているゼロスプレッド口座で米ドル/日本円の売り注文を10lot出すという行為は禁止されています。

口座間の両建ての場合、ブローカーは同じになっていますので取引所間で禁止されている両建てトレードよりも見つかる可能性は高いといえるでしょう。

手動ではなくEAが勝手に注文したという場合でもペナルティの対象となるので注意してください。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るが名義貸しでの両建ては禁止

両建ての禁止行為としてHOTFOREX(ホットフォレックス)以外のブローカーでも禁止されいている行為として一般的なのが、他人の名義を利用しての両建てです。

稀に自分の名義の口座以外に、家族や友人に名義を借りてアカウントをもう1つ作ろうと考える人がいます。

そして自分の口座で注文を出したら、同じタイミングで別アカウントで逆注文を行って両建てしようとする人がいるのです。

しかしこのような行為もHOTFOREX(ホットフォレックス)では禁止されている上に、他人名義でのトレード自体も禁止しています。

こちらも万が一見つかった場合にはボーナスの抹消、口座の凍結、強制退会などのペナルティを受ける可能性もありますので注意してください。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るのか詳しく解説まとめ

今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)で両建てトレードは出来るのか詳しく解説してきました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)は基本的に両建てトレードOKのブローカーではありますが、他のブローカー同様にいくつか両建てトレードのスタイルでも禁止しているものがあります。

HOTFOREX(ホットフォレックス)では、取引所間の両建てトレード・口座間の両建てトレード・他人の名義を利用しての両建てトレードは禁止です。

万が一、規定違反がバレれば何かしらのペナルティを与えられる可能性がありますので、規定を守ったトレードを心がけましょう。