にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)と出金できないを分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】LANDFXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117050624j:plain

最大1000倍のレバレッジ取引ができるHOTFOREX(ホットフォレックス)を利用して、これから取引を始めてみたいと考えている人もいるでしょう。

しかしHOTFOREX(ホットフォレックス)のような海外FXブローカーを利用するのであれば、安全に出金できる業者なのかどうかはしっかり確認しておきたいところですよね。

海外FXブローカー関連の口コミなどをみていると、出金拒否や出金できないようなトラブルに見舞われたという噂も多くなっているようです。

そこで今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できないことはあるのかについて詳しく調べてみました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できないを分かりやすく解説

HOTFOREX(ホットフォレックス)などの海外FXブローカーを利用することによって、日本国内のFXブローカーでは実現不可能なハイレバレッジトレードを楽しむことができます。

そのためHOTFOREX(ホットフォレックス)のような海外FXブローカーでは、少ない手元の資金から一気に利益を出せる可能性もあり、国内FXよりもチャンスが多くなるイメージがありますよね。

しかし海外FXブローカーの中には、ハイレバレッジトレードや豪華なボーナスキャンペーンなどで集客しながら、実際には危険度の高い業者も混じっているものです。

中には、悪質な自社の都合によりユーザーの資金や利益を出金拒否するという出金トラブルが発生しているブローカーもあります。

しかし口コミなどを調べていると、現在のところHOTFOREX(ホットフォレックス)を利用している人で悪質な出金拒否や出金トラブルに見舞われたという人はいないようです。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できない口コミはなし!安全性の高いブローカー

HOTFOREX(ホットフォレックス)は他の海外FXブローカーに比べて日本での知名度が低いため、「出金拒否や出金トラブルがある怪しい業者なのではないか?」と感じている人もいるでしょう。

しかし口コミなどをみているとHOTFOREX(ホットフォレックス)は、想像以上に安全性が高くしっかりしているという口コミが多くなっており、海外FXブローカーの中でも出金拒否や出金トラブルが極めて少ない業者だといえます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否や出金拒否がない安全性を裏付ける大きな理由となっているのが、複数の金融ライセンスの取得です。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の運用会社であるHF Marketsでは、世界各国の以下の5つのライセンスを取得済みであり、それぞれの規約に添ったブローカー運用を行なっています。

  • HF Markets (SV) Ltdは、登録番号:22747 IBC 2015にてセントビンセントおよびグレナーディン諸島にて国際事業会社として登録されている
  • HF Markets (UK) Ltdは、登録番号:801701のもと英国金融行動監視機構(FCA)より規制認可されています
  • HOTFOREX(ホットフォレックス)のグループ会社であるHF Markets(DIFC) Ltdは、ライセンス番号:F004885のもと、ドバイ金融サービス機構(DFSA)より規制認可されている
  • HF Markets (PTY)Ltdは、ライセンス番号:46632のもと南アフリカ共和国の金融行動監視機構(FSCA)から金融サービスプロバイダー(FSP)として規制認可を受けている
  • HF Markets (Seychelles) Ltdは、登録番号:8419176-1にてセイシェル共和国の法律のもと法人組織され、セーシェル金融サービス庁(FSA)により証券取引ライセンス番号:SD015のもと規制されている

このようなことからも、HOTFOREX(ホットフォレックス)の運用会社は規模も大きく、規約に基づいた運用を行なっていますのでライセンス未取得のブローカーに比べると安全性がかなり高いブローカーであるといえるでしょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できない場合には利用規約違反などがあった可能性もある

HOTFOREX(ホットフォレックス)では、出金拒否(出金トラブル)や出金できないという口コミや噂はありませんが、万が一HOTFOREX(ホットフォレックス)を利用していて出金拒否や出金トラブルに見舞われた場合には何かしらの利用規約違反があった可能性が高くなります。

基本的にHOTFOREX(ホットフォレックス)では、スキャルピングや両建てトレード、自動売買(EA)の利用なども許可されており、他のブローカーよりも利用できる手法は多いようです。

そのため、トレーダーが認識していないうちに利用規約違反となって出金拒否や出金トラブルが起きることは他社に比べれば少なくはなりますが、HOTFOREX(ホットフォレックス)の利用規約に違反すれば出金拒否される可能性もあるでしょう。

またHOTFOREX(ホットフォレックス)に利用規約違反と判断されれば、口座が凍結されてしまうようなリスクもありますので、HOTFOREX(ホットフォレックス)を利用する前に必ず利用規約は確認してください。

もしもHOTFOREX(ホットフォレックス)で出金拒否されたり出金トラブルがあった場合には、速やかにサポートセンターに相談するのがよいでしょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できないを分かりやすく解説まとめ

今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否(出金トラブル)・出金できないことはあるのかについて詳しく調べてみました。

一般的に海外ブローカーの出金拒否や出金トラブルに関する口コミをみていると、必ず数件はみられるものですが、HOTFOREX(ホットフォレックス)に関しての出金トラブルの口コミは見つかりませんでした。

よってHOTFOREX(ホットフォレックス)は安全に利用できるブローカーだといえますが、利用規約違反などがあれば出金拒否の可能性もありますので、取引前に規約をしっかり確認しておきましょう。