にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否や出金できないはある?ない?

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117050624j:plain

190カ国以上で運営している大手FXブローカーのひとつであるHOTFOREX(ホットフォレックス)。

そんなHOTFOREX(ホットフォレックス)でFXを始めたいとお考えの方も多いのではないでしょうか。

しかし、いくら利益が出せたとしても口座から資金が出せないのでは意味がありません。

そこで今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否や出金できないトラブルがあるのかどうか、調査してみました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否や出金できないはある?ない?

HOTFOREX(ホットフォレックス)で出金拒否や出金できないトラブルはほとんどない

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口コミを調べると出金拒否にあったり、出金できないトラブルが生じたというような声はほとんどありません。

逆に、HOTFOREX(ホットフォレックス)は出金が早いという声が多くみられるほどです。

HOTFOREX(ホットフォレックス)は金融ライセンスの関係上、一時、日本を撤退したという経緯があるため、出金拒否についても心配な点がありました。

しかし、あらためて日本に再上陸したということからも日本を有望なマーケットとしているHOTFOREX(ホットフォレックス)側の姿勢、そしてトレーダーからの根強い人気がうかがわれます。

今後も、出金拒否や出金できないといったトラブルはほとんど起こらないことが期待されます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)で出金できない場合は出金ルール違反の可能性あり

HOTFOREX(ホットフォレックス)側の一方的な都合による出金拒否がないからといって、出金できない状況がまったくないわけではありません。

なんらかの理由でHOTFOREX(ホットフォレックス)から出金できないということは、ままあります。

その場合、気づかぬうちにHOTFOREX(ホットフォレックス)の定めている出金ルールに違反している可能性があります。

出金ルール違反で出金できない原因としては下記のものが代表的です。

・HOTFOREX(ホットフォレックス)で禁止されている両建てトレードの仕方をしている

・入金時より大きい金額をクレジットカード出金しようとしている

ひとつずつ詳しくみていきましょう。

・HOTFOREX(ホットフォレックス)から出金できない原因①複数口座間の両建てトレード

HOTFOREX(ホットフォレックス)では両建てトレード自体は禁止していません。

しかし、両建てトレードが可能なのは「同一口座間」のみです。 複数口座(複数アカウント)をまたいだ、あるいはHOTFOREX(ホットフォレックス)とは別のブローカーをからめた両建てトレードは禁止です。

HOTFOREX(ホットフォレックス)は、このような行為を不正な取り引きとみなし、出金拒否の措置がとられることがあります。

場合によっては、口座凍結といったことも考えられます。

ちなみに、複数口座(複数アカウント)間の両建てトレードが不正とみなされる理由は、HOTFOREX(ホットフォレックス)がゼロカットを採用しているからです。

両建てトレードは特定の通貨ペアの売りと買いポジションを同時に持つトレードで、相場がどちらに動いても、必ずいずれかのポジションは利益が出て、もう一方には損失が出ます。

この損失部分はゼロカットで一定の範囲におさまるのに対して、利益は青天井です。 これが、HOTFOREX(ホットフォレックス)が複数口座(複数アカウント)を用いた両建てトレードを禁止する理由です。

・HOTFOREX(ホットフォレックス)から出金できない原因②入金時より大きな金額のクレジットカード出金

2019年4月よりHOTFOREX(ホットフォレックス)でもクレジットカードによる入出金ができるようになりました。

電子決済サービスを介さなくとも入出金できるクレジットカード決済は非常に便利です。

しかし、クレジットカードを使ったHOTFOREX(ホットフォレックス)からの出金は、事前にクレジットカードで入金した金額までしかできません。

また、HOTFOREX(ホットフォレックス)の規約には出金について以下のような文言があります。

「出金は入金と同じ方法によらなければならない」と書かれています。

つまり、クレジットカードで入金した分は、クレジットカードで出金する必要があるのです。

これは、HOTFOREX(ホットフォレックス)のクレジットカード決済を利用したマネーロンダリングを防ぐためです。

たとえば、クレジットカード一括払いでHOTFOREX(ホットフォレックス)に入金し、すぐに別の方法で現金として出金できたとすると、クレジットカードのショッピング枠を使った無利子の現金化手法になってしまいます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)から出金できないときは規約を確認

先ほど、HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金に関する規約を確認しました。

しかし、基本的な規約だけではなくHOTFOREX(ホットフォレックス)では、ボーナスについても詳細なルールが定められています。

このボーナス規約に違反している場合も出金はできなくなります。

たとえば、HOTFOREX(ホットフォレックス)の100%クレジットボーナスは、海外FXブローカーのなかでは珍しくボーナス分も出金可能です。

しかし、ボーナス分が出金できるのは一定の条件を満たした場合に限ります。

また、100%スーパーチャージボーナスについても、クレジットボーナスと同じように出金できると誤解しがちです。

100%スーパーチャージボーナスで出金可能なのは「キャッシュバック=リベート」だけであって「ボーナス」は出金できません。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否と思われやすいケース

HOTFOREX(ホットフォレックス)で出金トラブルがあった、という声をみてみると、出金に関する正しい知識が不足していることがあります。

たとえば、HOTFOREX(ホットフォレックス)へ依頼した金額よりも大幅に少ない金額しか出金できなかったといった場合、よくよく調べてみると、海外銀行送金を利用していたりします。

海外銀行送金では、HOTFOREX(ホットフォレックス)側の手数料は無料ですが、中継銀行で別途手数料が発生します。

また、中継銀行の手数料は通常、数千円程度とかなり高額になっています。 これを知らず、HOTFOREX(ホットフォレックス)で不当に手数料を差し引かれたと嘆いているのです。

あるいは、出金にかかる時間を把握せず、一向に出金されないと嘆く方もいます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金は比較的早い部類にはいりますが、それでも2~10営業日程度かかってしまうことも珍しくありません。

出金は、入金のように即時反映というわけにはいかないと心得ておきましょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の出金拒否や出金できないはある?ない? まとめ

HOTFOREX(ホットフォレックス)では出金拒否や出金できないといったケースはほとんどありません。

とはいえ、複数口座(複数アカウント)間の両建てトレードや出金ルール違反といった、なんらかの理由で出金できないことは当然にあります。

いざHOTFOREX(ホットフォレックス)から出金できないとなったときは、まずは自分が出金ルールや規約違反行為に該当していないかどうか確認してみましょう。