にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

HOTFOREX(ホットフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117050624j:plain

豊富なボーナスと口座タイプが魅力のHOTFOREX(ホットフォレックス)。

そんなHOTFOREX(ホットフォレックス)を使ってみたいという方も少なくないでしょう。

しかし、豊富がゆえに初心者の方はどういった選択肢を選べば良いのか戸惑うこともあるのではないでしょうか。

そこで今回は、HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方を、ボーナスや口座タイプの選び方も含めて分かりやすく解説していきます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:口座タイプの選び方

HOTFOREX(ホットフォレックス)を始めるにあたって、初心者の方がもっとも戸惑うのがどういった口座タイプを選ぶべきかということではないでしょうか。

HOTFOREX(ホットフォレックス)は基本口座タイプが以下のように5つもあるため、他の海外FXブローカーにくらべて選択肢が豊富なだけになおさらです。

・マイクロ口座

・プレミアム口座

・ZERO口座

・AUTO口座

・HFコピー口座

このなかでAUTO口座とHFコピー口座は、HOTFOREX(ホットフォレックス)で自動売買をしたい方向けの口座タイプです。

初心者の方は無視して良いでしょう。 マイクロ口座は、その名のとおり少額(マイクロ)な資金で取り引きができるため、特に初心者にもおすすめです。

プレミアム口座では最大レバレッジが500倍まで落ち、口座への最低入金額も高くなります。

ただ、スプレッドなどのスペックはそれほどマイクロ口座と変わりません。初心者であっても問題なく利用できると思います。

一方で、ZERO口座は取引手数料がかかる反面、スプレッドが非常に狭くなるという特徴があります。

さらにZERO口座はHOTFOREX(ホットフォレックス)の手厚いボーナスが使えないというデメリットもあるため、ややテクニカルな口座といえるでしょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:ボーナスの選び方

HOTFOREX(ホットフォレックス)のマイクロ口座とプレミアム口座には手厚いボーナスが適用されます。

ただ、ボーナスにも複数の選択肢があり、初心者の方ほどボーナスの選択には頭を悩ますことでしょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)のボーナスは、口座開設時に以下の3種類のなかから選びます。

・100%スーパーチャージボーナス

・100%クレジットボーナス

・30%レスキューボーナス

HOTFOREX(ホットフォレックス)がはじめての初心者の方には30%レスキューボーナスがおすすめです。

通常、HOTFOREX(ホットフォレックス)以外の海外FXブローカーのボーナスは、取り引きで生じた損失補てんにも利用できます。

しかし、HOTFOREX(ホットフォレックス)の場合、損失補てんに利用できるボーナスは30%レスキューボーナスに限られます。

100%スーパーチャージボーナスも100%クレジットボーナス、いずれも高い入金ボーナスは魅力的ですが、勝率の高さが重要になってくるため、中級者向けのボーナスといえます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:口座登録方法

HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座は、すべてオンライン上で簡単に開設できます。 口座開設は以下の手順で行います。

1.口座開設フォームを入力、送信

2.HOTFOREX(ホットフォレックス)から届いたメール経由で口座の有効化

3.ふたたび届いたメールにあるログイン情報でマイページへログイン

4.詳細な個人情報の入力

5.本人確認書類をHOTFOREX(ホットフォレックス)へ提出

6.HOTFOREX(ホットフォレックス)側の承認後、口座開設完了 それほど難しいところはありませんが、すべての入力情報は半角英数字で入力することには注意しておきましょう。日本語は使えません。

また、「3.詳細な個人情報入力」では、投資の経験や資産状況のヒアリングなどがあります。

ここでは、よほどリスキーな投資を検討しているのでなければ口座開設が拒否されることもありません。正直に答えましょう。

「5.HOTFOREX(ホットフォレックス)のHOTFOREX(ホットフォレックス)への提出」は事項で詳しく解説していきます。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:本人確認書類の提出方法

HOTFOREX(ホットフォレックス)への本人確認書類の提出はすべてオンライン上で行うため、紙での郵送の手間はありません。

アップロードする本人確認書類の画像データはスマホで撮影したものでも大丈夫です。

ただ、書類の文字が読めること、手ブレがないことは確認しておきましょう。

また、HOTFOREX(ホットフォレックス)で対応している画像データはjpegかPDFのいずれかです。

iPhoneなどは設定によっては画像を.heicという独自の形式で保存してしまいます。その場合は、設定を変えて撮影しなおすか、撮影データーの形式を変更しましょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)では本人確認書類として以下のいずれかを受け付けています。

・パスポートの本人の写真が写ったページ

・マイナンバーカードの裏表両面

・運転免許証の裏表両面 また、本人確認書類とは別に、住所確認書類として以下のなかから1つの提出が別途必要になります。

・電気ガスの利用明細書 ・電話の利用明細書

・銀行またはクレジットカードの利用明細書

うまく画像データがアップロードできない場合は、HOTFOREX(ホットフォレックス)のサポートデスクへのメール添付でも提出可能です。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:口座の開設

HOTFOREX(ホットフォレックス)では口座の登録と口座の開設は別の手順です。

口座登録が完了すると、HOTFOREX(ホットフォレックス)のアカウント管理ページであるmyHotForexにログインできるようになります。

この段階でHOTFOREX(ホットフォレックス)で使う口座タイプや取引プラットフォームを選ぶことになります。

HOTFOREX(ホットフォレックス)では取引プラットフォームとして、MT4(MetaTrader4)とMT5(MetaTrader5)のいずれかが選べます。

しかし、MT5はボーナスの対象外となってしまいます。

ボーナスを使いたい初心者の方は必ずMT4を使いましょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方:取引プラットフォームの設定

MT4の設定方法はいたってシンプルです。

HOTFOREX(ホットフォレックス)公式サイトからダウンロードしたMT4をインストールし、メールで受け取ったMT4のログイン情報とサーバー情報を設定すれば良いだけです。

ここで「HOTFOREX(ホットフォレックス)の口座登録」に使ったログイン情報を入力してしまう方が多くいます。

MT4へログインするログイン情報は、口座登録時に送られてきたログイン情報とは別のものですから注意しましょう。

HOTFOREX(ホットフォレックス)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説 まとめ

HOTFOREX(ホットフォレックス)の始め方を初心者の方に向けて分かりやすく解説してきました。

HOTFOREX(ホットフォレックス)は口座タイプやボーナスが豊富でどれを選ぶべきか迷う人も少なくありません。

どの口座タイプもボーナスも魅力的ですが、個人的にはボーナスを使って少額の取り引きから始めたい初心者の方にはマイクロ口座と30%レスキュー口座がおすすめです。