にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

IS6FXの本人確認方法と時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20201012141848j:plain

これからIS6FXへの登録を考えているという人の中には、IS6FXの本人確認の方法を知りたいという人もいますよね。

新しいブローカーであるIS6FXは、まだまだ情報が少なくなっており海外FXブローカーを始めて利用する人であれば不安を感じている人も多いのではないでしょうか。

IS6FXでは、口座開設後に本人確認を行うことによって自由に取引を始められたり、ボーナス付与などの特典がありますよ。

ここでは、IS6FXの本人確認方法と時間を分かりやすく解説していきます。

IS6FXの本人確認方法と時間を分かりやすく解説

IS6FXの本人確認方法は書類画像をサイトにアップロードしていく形式

新たにスタートしたIS6FXでは、本人確認方法が必要書類の画像をIS6FXの所定のページにアップロードして行う形式です。

IS6FXでは本人確認書類をすぐに提出しなくても口座開設自体はすぐに行え、入金処理なども行えるようになっています。

しかし出金手続きを行なったり、口座開設や入金ボーナスをもらうためには本人確認書類の提出と承認が完了していなければいけません。

IS6FX本人確認方法 まずは必要書類を準備する

  IS6FXで必要な書類として、以下をそれぞれ1点ずつ(合計2点)を用意してください。

  • 顔写真付きの本人確認書類
  • 現住所証明書

まず顔写真付きの本人確認書類についてですが、IS6FXでは以下の書類を本人確認書類として認めています。

  • 自動車運転免許
  • パスポート
  • 住基カード
  • マイナンバーカード

上記いずれかの本人確認書類は有効期限内のもので、かつ現住所の記載があるもののみが有効です。

本人確認書類の住所が現住所と異なる場合には、IS6FXに提出する前に公的機関にて提出前に住所の訂正を済ませておきましょう。

次に現住所証明書ですが、以下のものが認められています。

  • 公共料金(電気・ガス・水道等)の請求書・領収書
  • 携帯電話の請求書・領収書
  • クレジットカード会社の利用明細書・請求書
  • 住民票

いずれも発行から3ヶ月以内のもので現住所が記載されているもののみ有効となります。

上記のいずれかの書類を準備した上で、IS6FXの本人確認方法の画面にて書類の提出を行なっていきましょう。

IS6FXの本人確認方法と手順

書類の準備ができたらIS6FXの公式サイトから本人確認を行なっていきましょう。

IS6FXで本人確認を行うためには、事前にIS6FXの口座開設手続きを済ませておく必要があります。

まだIS6FXの口座開設を行なっていない場合には、公式サイトの上部メニュー「口座開設」の黄色いボタンから口座開設手続きを行なってください。

口座開設自体は登録するメールアドレスさえあれば手続きが行えるでしょう。

それではここからは、IS6FXの口座開設が完了している段階から本人確認方法と手順を開設していきます。

まずはIS6FXの公式サイトにアクセスし、右上の「ログイン」ボタンをクリックしていきましょう。

ログインID(登録したメールアドレス)と登録時に設定したパスワードを利用して、ログインしてください。

IS6FXのメインページが表示されるので、右上に表示されているマイアカウントアイコンをクリックしていきましょう。

マイアカウントのメニュー一覧が表示されるので、「登録情報確認」をクリックしてください。

まずは登録情報の詳細を入力していきましょう。

一番上から個人口座か法人口座かを選べます。

電話番号や生年月日、住所などの入力を行なった後に、自分の資産に関する情報を求められますので画面の指示にしたがって必要事項を入力していきましょう。

必要項目の入力が完了すると、本人確認書類提出のための画像のアップロードを求められます。

スマホなどで用意しておいた本人確認書類と現住所確認書類を撮影してください。

免許証など裏面に現住所が書かれているものに関しては、裏面も撮影してアップロードしていきましょう。

現住所証明書も同じ要領で撮影してアップロードしていきます。

本人確認書類と現住所確認書類は、明記されている内容がしっかりわかるように全体を撮影してください。

最後に本人確認書類を片手にもってセルフィー(自撮り)の画像も1枚アップロードしていきましょう。

セルフィー(自撮り)画像は、自分の自撮りの顔と本人確認書類の詳細がはっきりわかるように撮影することがポイントになります。

本人確認書類・現住所確認書類・セルフィーのアップロードが完了して、IS6FX側にて本人確認と現住所確認の承認がおりれば全ての口座開設手続きが完了です。

IS6FX側の本人確認完了・承認のお知らせがくれば、同じタイミングで口座開設ボーナスも付与されます。

ただし口座開設ボーナスが付与されると、15Lot取引するまで出金制限や資金移動の制限がかかりますので、ボーナスについては詳しく内容を確認しておくのがおすすめです。

IS6FX(旧is6com)の本人確認の時間はどれくらいかかるのか

またIS6FXに登録した人の中には、できるだけ早くボーナス付与を受けてトレードを始めたいという人もいるでしょう。

また本人確認を早く完了させて、自由に出金や資金移動を行いたいという人もいますよね。

そんな時に気になってくるのがIS6FXに本人確認書類を提出してから承認されるまでの時間です。

IS6FXの公式サイトには、具体的にどれくらいで本人確認が完了するかという時間の明記がありません。

またまだまだ新しいブローカーであるため、本人確認にどれくらい時間がかかったかなどの口コミも出てきていないようです。

しかし旧is6comの時代には、基本的に本人確認書類の画像がアップロードされ次第即時に旧is6com側が確認処理を行なっていました。

そのため早ければ数分〜遅くとも24時間以内には本人確認が完了していたようです。

このように以前の処理時間を考えても、あらたにIS6FXになったことで本人確認の処理時間が遅くなったとは考えにくく、現在も基本的に24時間以内に処理させると考えてよいでしょう。

ただし口コミなどをみているとis6com時代には24時間以内に処理されなかったというケースもみられたようです。

万が一、24時間以上経過しても本人確認が完了しないようであれば、IS6FXのカスタマーサポートへの連絡をおすすめします。

IS6FX(旧is6com)の本人確認方法と時間を分かりやすく解説まとめ

今回は、IS6FXの本人確認方法と時間を分かりやすく解説していきました。

IS6FXでは口座開設手続きを行なった後に、書類の画像をアップロードする形で本人確認を行うことが可能です。

本人確認書類と現住所確認書類に関してはいずれも有効期限内のものである必要があり、さらに現住所確認書類は発行から3ヶ月以内のものが有効になります。

本人確認が完了すると制限なしで取引が行えるようになり、口座開設ボーナスも付与されますので、できるだけ早めに本人確認を行うとよいでしょう。