にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXの中でビットコイン(仮想通貨)におすすめ業者はどこなの?

為替FXとビットコイン(仮想通貨)FXをひとつの業者で完結したいけれど、両方をトレードできる業者はあるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

基本的に法定通貨を扱う業者と仮想通貨は、個別に運営していますが、両方をトレードできる海外FXがあったら、送金などの手間がないため、便利とお考えの方もいるでしょう。

ここでは為替FXをメインとしている業者の中で、ビットコイン(仮想通貨)FXもできるおすすめの業者について解説していきます。

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者を分かりやすく解説

海外FXで法定通貨とビットコイン(仮想通貨)をトレードできるおすすめの大手業者は、以下2社です。

  • TradeView(トレードビュー)
  • FXGT

同じ業者だったとしても、為替FXとビットコイン(仮想通貨)FXではトレード条件が異なるため、きちんと注意する必要があります。

過去、XMもビットコイン(仮想通貨)をトレードできる海外FXのひとつでしたが、現在ではサービスを終了しています。

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者はTradeView(トレードビュー)

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者は、2004年に運営をスタートし、長年の運営実績を誇るTradeView(トレードビュー)です。

TradeView(トレードビュー)の取引口座は、スタンダード口座またはECN口座、MT4またはcTradeのいずれで構成された5種類の取引口座タイプを取り扱っています。

各口座に設定されたトレードコスト・最大レバレッジから自由に選択して利用できることから、特に為替FXにおすすめの業者と言えるでしょう。

ただしTradeView(トレードビュー)のビットコイン(仮想通貨)の取引プラットフォームはMT4に限られていますのでご注意ください。

TradeView(トレードビュー)の取扱銘柄は、BTC/USD・BTC/JPY・ETH/USD・LTC/USDと、主要銘柄を中心に取り扱い、需要と供給に応じて頻繁に更新されていることも、おすすめの海外FX業者の理由です。

また為替FXのトレードと同じく、最大レバレッジ400倍でトレードできることも、TradeView(トレードビュー)はおすすめの海外FX業者です。

TradeView(トレードビュー)はビットコイン(仮想通貨)のトレードにもおすすめの海外FX業者ですが、メインの為替FXと同じく、ビットコイン(仮想通貨)の取引も土日はできないことに注意しましょう。

ビットコイン(仮想通貨)のトレードコストとして発生するスプレッドは狭い傾向にありますが、スプレッドとは別途1ロット毎の取引手数料として、片道7.5ポイント(往復15ポイント)が発生します。

さらに為替FXのストップレベルは0ですが、ビットコイン(仮想通貨)にはストップレベルがあることにもご注意ください。

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者はFXGT

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者は、最大レバレッジ1000倍でトレードできるFXGTです。

国内業者のビットコイン(仮想通貨)FXは、わずか最大2倍のレバレッジでトレードできるのに対し、FXGTは追証なし・ゼロカット制度のもと最大1000倍の取引でトレードできます。

ハイレバレッジ取引できるため、ハイリターン・ハイリスクトレードをすることが、海外FXとしておすすめの業者と言えるでしょう。

FXGTでは、さらにビットコイン(仮想通貨)のボラリティの高さが加わるため、為替FXの経済指標発表時レベルのレート変動をみせるという声もあげられます。

海外FXのビットコイン(仮想通貨)の業者にFXGTをおすすめする理由は、BTC/USD・ETH/USD・XRP/JPY・LTC/BTC・BCH/EURを含む全40銘柄でトレードできることでしょう。

為替FXの海外FXの中で、ここまで豊富にビットコインや仮想通貨の通貨ペアを取り扱っている業者はなく、さすがハイブリッドをセールスポイントにした業者と言えます。

他にも海外FXのビットコイン(仮想通貨)におすすめする理由は、取引手数料でスプレッドが狭い傾向にあるからです。

FXGTは他の海外FX業者とは異なり、取引手数料が発生せずスプレッドのみですので、トータル的なトレードコストを抑えることができます。

トータル的なトレードコストを抑えることができることもFXGTを海外FXのおすすめ業者とする理由です。

最後、FXGTでは不定期にボーナスキャンペーンを開催しており、証拠金として利用できるボーナスクレジットを獲得できることも、ビットコイン(仮想通貨)におすすめ業者としての理由です。

ボーナスクレジットでお得にトレードできることは、大きなメリットと言えるでしょう。

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者を分かりやすく解説まとめ

海外FXのビットコイン(仮想通貨)のおすすめ業者は、TradeViewとFXGTです。

やはり仮想通貨専門の業者のほうが取引時間や取引条件など、優遇されている傾向があります。

しかし法定通貨とビットコイン(仮想通貨)の両方をFXトレードする方は、業者間を送金する関係で、ハイブリッドな海外FX業者のほうが、条件がよいケースもあります。

たとえトレードコストが大きくなったとしても、送金せずにビットコイン(仮想通貨)をトレードできれば、低コストになる可能性があります。

送金時間についても同じことが言えるでしょう。

海外FX業者ひとつでビットコイン(仮想通貨)トレードする方は、トータルな取引条件を考慮してご利用になることをおすすめします。