にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのキャッシュバック(リベート)を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXをこれから使っていきたい人・すでに利用している人の中には、海外FXのキャッシュバック(リベート)を効率よく使っていきたいという人もいるでしょう。

海外FXブローカーでは、さまざまなキャンペーン企画にてキャッシュバックが用意されています。

海外FXブローカーを利用するのであれば、お得にキャッシュバック(リベート)を活用していきたいものですよね。

そこで今回は、海外FXのキャッシュバック(リベート)について分かりやすく解説していきます。

海外FXのキャッシュバック(リベート)を分かりやすく解説

海外FXのキャッシュバック(リベート)とボーナスとの違い

「海外FXのキャッシュバック」と聞くと、新規口座登録でもらえるボーナスや入金ボーナスを思い浮かべる人も多いでしょう。

海外FXブローカー側から貰えるものとして似ているキャッシュバック(リベート)とボーナスですが、同じように見えて扱い方が全く異なるものです。

そもそも海外FXブローカーが付与しているボーナスとは、利用している海外FXブローカーでのみ証拠金として使えるモノ(ボーナス)を指していることが多くなっています。

そのため海外FXブローカーからボーナスを付与されても、ボーナス自体を資金移動したりブローカーから外部へ出金したりはできません。

もしも海外FXブローカーから付与されたボーナスを資金移動したり出金手続きを行えば、ボーナスは消滅してしまうでしょう。

一方のキャッシュバック(リベート)は、「リベート=払い戻し」の意味になりますので、キャッシュの払い戻しが行われるのです。

よってキャッシュバック(リベート)で得た分は、ボーナスとは異なり自由に資金移動や入出金ができるようになるのです。

海外FXのキャッシュバック(リベート)を導入しているブローカーはどこ?

海外FXブローカーの中でもキャッシュバック(リベート)は別名IBプログラムなどと呼ばれています。

IBプログラムとは、「Introduce Broker」の略語であり、SNSやブログなどのメディアを用いてブローカーを紹介し、広告用リンクを経由してユーザーがブローカーでの取引を行うことによりキャッシュバック(リベート)発生するというプログラムです。

詳しくはGoogleなどの検索エンジンで「海外FX IBプログラム」などと検索をかければキャッシュバック(リベート)が利用できる海外ブローカーを見つけることができるでしょう。

海外FXのブローカーとしてキャッシュバック(リベート)であるIBプログラムが利用できるブローカーには、以下のようなところがあります。

  • XM
  • Titan FX(タイタンFX)
  • AXIORY
  • HotForex
  • Bigboss
  • Tradeview

など。 他にも「このブローカーのキャッシュバック(リベート)を利用したい」というところがあれば、ブローカーの公式サイトなどを確認すればキャッシュバック(リベート)をやっているかどうかがわかるでしょう。

またどのような条件をクリアすればどれくらいのキャッシュバック(リベート)がもらえるのかは、海外FXブローカーそれぞれによっても異なります。

次項よりより具体的に大手海外ブローカーであるXMを参考にキャッシュバック(リベート)のルールや報酬をみていきましょう。

海外FXのキャッシュバック(リベート) XMの場合

海外FXのキャッシュバック(リベート)の中でも、報酬の条件がよくて人気があるのがXMのキャッシュバック(リベート)です。

海外FXのXMでは、自分のブログやSNSサイトなどに貼ったアフィリエイトリンクを経由してXMに登録したユーザーがXMにて取引を行うことによって、キャッシュバック(リベート)が発生するというルールになっています。

キャッシュバック(リベート)で貰える金額はそれぞれ異なりますが、基本のリベートレートは1Lotあたり3ドル〜10ドルと考えておきましょう。

つまり自分のアフィリエイトリンクを経由してXMに登録したユーザーが、1Lotの取引を行えば自分には3ドルから10ドル、つまり300円から1000円がキャッシュバック(リベート)されるのです。

2Lotの取引を行えば6ドルから20ドル、10Lotの取引を行えば30ドルから100ドルがキャッシュバック(リベート)されることになるので、取引量によっても大きく報酬が変化していくでしょう。

1Lotあたり3ドル〜10ドルという報酬にばらつきがあるのは、IBパートナーとしてのランクがあるためです。

より多くのユーザーを紹介できるようになれば、ランクも上がっていくので1件あたりのリベート率も上がっていくことになります。

より詳細なXMのキャッシュバック(リベート)のランクは以下のような設定です。

  • BRONZ(ブロンズ)...1Lotあたりの取引で3ドルの報酬発生
  • SILVER(シルバー)...1Lotあたりの取引で5ドルの報酬発生
  • GOLD(ゴールド)...1Lotあたりの取引で7ドルの報酬発生
  • PLATINA(プラチナ)...1Lotあたりの取引で9ドルの報酬発生
  • VIP(ビップ)...1Lotあたりの取引で10ドルの報酬発生

XMのキャッシュバック(リベート)に登録直後は、BRONZ (ブロンズ)からのスタートになりますが、一定のポイントをためることによってランクが昇格していく仕組みです。

XMのキャッシュバック(リベート)であるIBプログラムに参加するためには、パートナー専用口座を開設する必要があります。

他の海外FXブローカーもIBは同じように専用口座の開設が必要になるところがおおいでしょう。

海外FXのキャッシュバック(リベート)を分かりやすく解説まとめ

今回は、海外FXのキャッシュバック(リベート)について分かりやすく解説してきました。

海外FXのキャッシュバック(リベート)はIBプログラムと呼ばれるアフィリエイトプログラムを提供しているブローカーであれば、気軽に始めることができます。

ただし「成果=報酬」という形になってきますので、新規ユーザーに取引してもらうという成果を残さなければキャッシュバック(リベート)を受けることはできません。

まずは自分の利用しているブローカーがキャッシュバック(リベート)をやっているのか確認し、興味があればパートナー口座に登録してみるとよいでしょう。