にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXの自動売買(EA)でおすすめ業者はどこなの?

はじめて海外FXで自動売買(EA)を利用するけれど、どのような特徴の業者がおすすめなのかを知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。 海外FXの自動売買(EA)は、プロのトレード手法に則り、自動で売買するシステムトレードをさします。

じっくりトレードに取り組む時間を確保できない、感情に流されてトレードルールを守ることができない方に、自動売買(EA)はおすすめです。

自動売買(EA)を初心者がはじめやすいよう、おすすめの海外FX業者について解説していきます。

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者を分かりやすく解説

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者の特徴は、以下の通りです。

  • 自動売買(EA)またはスキャルピングに禁止または制限がない
  • スプレッドや取引手数料などのコストが安い
  • サーバーが安定し、約定率が高い
  • 対応する自動売買(EA)の種類が多く、日本語表示かつ設定方法がわかりやすいMT4を利用できる

もうひとつ、海外FXと自動売買(EA)の相性も重要で、業者とVPSサーバーサーバーロケーションを同じにすることも、小さな値幅を狙うスキャルピングを有利にトレードするための条件として、重要だと考えられています。

海外FXの選びだけでなく、VPSサーバー選びにも関連することと言えるでしょう。

自動売買(EA)におすすめの海外FXとして、スキャルピングを想定して短期売買におけるトレード制限がなく、トレードコストは軽い、さらに約定率が高いことは必須条件です。

また取引プラットフォームも、対応する自動売買(EA)の種類が多く、マニュアルや専門サイトなどから情報を得やすいMT4がおすすめです。

海外FXを選ぶとき、レバレッジ倍率やボーナス制度の充実度を意識することも大切ですが、ぞれ以前に自動売買(EA)を意識して業者選びをすることは大切と言えるでしょう。

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者 GEMFOREX

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者は、GEMFOREXです。

大手海外FXの中でもGEMFOREXは、元自動売買(EA)業者という実績を持ち、システムトレードに関するサービスを豊富に利用できるため、おすすめの業者と言えるでしょう。

取引ツールにMT4を採用することから、自動売買(EA)に力を入れていることがうかがえます。

本来、自動売買(EA)ソフトを外部から購入、または無料配布されているのもを入手しますが、GEMFOREXでは無料で自動売買(EA)ソフトの使い放題サービスを利用できます。

GEMFOREXでは無料VPSのレンタルも提供していることも自動売買(EA)する海外FX業者としておすすめする理由です。

ただしVPSの無料レンタルの利用条件は、口座残高が5000USD以上を満たしていることです。

また、大手海外FXの中で唯一、無料でミラートレードを利用できることも、GEMFOREXを自動売買(EA)をおすすめする業者の理由のひとつです。

ミラートレードとは、ブラウザ上で稼働するストラテジーを使い自動売買するシステムで、EA自動売買ソフトのインストールと仮想専用サーバーVPSの準備は不要、PCの電気代も節約できます。

GEMFOREXのノースプレッド口座では自動売買(EA)を利用できず、全取引口座において「「短期間(5分間を目安)に往復10Lot以上の取引」」については利用規約違反に該当するためご注意ください。

一方、全取引口座の取引手数料は無料、スタンダード口座も低スプレッド、全取引の99.99%が0.78秒以内に執行という約定力を誇ることからも、海外FXの自動売買(EA)でおすすめしたい業者と言えるでしょう。

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者 XM

海外FXの自動売買(EA)におすすめしたい業者は、XMです。 XMは、取引ツールにMT4とMT5を採用し、自動売買(EA)はMT4を選択して利用できることから海外FXの自動売買(EA)におすすめの業者です。

またVPSの無料レンタルを行っていることも、自動売買(EA)にXMをおすすめする理由と言えるでしょう。

世界最大のVPS業者といわれるBeeks社のVPSを無料レンタルできますが、「口座残高は5000ドル以上」「月の取引量は5Lot以上」という条件をクリアする必要があります。

海外FXの中でもVPSを利用できる業者は限られるため、XMは自動売買(EA)におすすめと言えます。

XMの約定率もは高く、すべての注文の99.35%が1秒以内に約定、注文執行率は100%を誇るため、自動売買(EA)に適した環境でトレードできることも、おすすめの海外FX業者と言えます。

一方、スプレッドと取引手数料におけるトレードコストについて、XMは少々負担が大きい傾向にありますが、 スタンダード口座のスプレッドとZERO口座の取引手数料は負担が大きいため、海外FXの自動売買(EA)には不向きに見合えます。

一方XMは、海外FXの特徴でもある充実したボーナス制度に加えて、XMPポイントも発生します。

ボーナス・XMPポイントとトレードコストと相殺すれば、負担を軽くすることができることから、海外FXの自動売買(EA)におすすめの業者と言えます。

XMは、サーバーに負担をかけるほど過剰なスキャルピングを不正トレードとする一方、過剰なトレード制限を設けていないことから、海外FXで自動売買(EA)をおすすめしたい業者と言えるでしょう。

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者 AXIORY

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者は、トレード環境に優れたAXIORYです。

MT4を利用できる、ナノスプレッド口座のスプレッドと取引手数料なども低コスト、金融インフラ世界最大のEQUINIX社のサーバー採用で約定スピード1/1,000秒、約定率99.99% であることから、自動売買(EA)におすすめの海外FX業者と言えるでしょう。

トレード環境がよいことがAXIORYをおすすめする理由であり、特に自動売買(EA)やVPSの無料サービスなどは行っていません。

ただ海外FXの中でもAXIORYはトレードコスト・約定力に定評があることはもちろん、万が一の資金全額保証、気づかずに不正トレードしてしまった場合も、他社のようにいきなり口座凍結を執行することはないと言われています。

安心して利用できるAXIORYは、初心者から上級者まで人気の海外FX業者であり、自動売買(EA)におすすめする理由です。

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者を分かりやすく解説まとめ

海外FXの自動売買(EA)のおすすめ業者について解説しました。

GEMFOREXは自動売買(EA)のサービスに力を入れているためもっともおすすめですが、VPSを無料レンタルできるXMや、信頼性とトレード環境にすぐれたAXIORYもおすすめの海外FX業者と言えます。

自分のニーズに合った海外FX業者を選択して、自動売買(EA)をスタートしましょう。