にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXおすすめランキングを分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXの中からおすすめ業者を選びたいけれど、なにを基準にしたらいいの?

FX取引所選びにおけるおすすめポイントをまとめたランキングを参考にしながら、海外FXを選びたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。 FX経験のない初心者は、海外FX取引所選びの際、なにを参考にしたらよいのかわからないとお考えの方もいいるのではないでしょうか。

海外FXの魅力は、最大500倍・1000倍というハイレバレッジ取引ができ、損失による借金返済リスクをカバーするゼロカット制度のもとトレードできることです。

では海外FXのおすすめの取引所はどこなのか、ランキング形式で解説していきましょう。

海外FXおすすめランキング【2021年】を分かりやすく解説

2021年における海外FXのおすすめランキングを、取引所の安全性・日本語サポート・ボーナス制度・取引プラットフォーム・トレードコストなどから、独自の観点でご紹介していきます。

特に海外FXと言えば、出金拒否というイメージが根づいているため、取引所の安全性を保証する金融ライセンスの取得に注目したいところです。

金融ライセンスの取得に加えて、取引所の使いやすさを重視する日本語サポート、海外FX独自の特典としてボーナス制度もランキングのおすすめを左右します。

さらにトレードのやりやすさを左右する取引プラットフォームやトレードコストや最大レバレッジなども踏まええたトータル的な視点から、海外FXおおすすめランキングをみていきましょう。

海外FXおすすめランキング【2021年】1位 XM Trading

海外FXのおすすめランキング1位は、日本人ユーザーに圧倒的支持を誇るXMTradingです。

XM Tradingはセーシェル金融庁のライセンスを取得し、資産保証額は最大100万ドルと、安全性の高さで定評の海外FX取引所です。

日本語表示を実装、リアルタイムで回答を得られるチャットサポートなど充実しており、XM Tradingの安全性と信頼性は抜群でおすすめの海外FXと言えるでしょう。

充実した入金ボーナス制度を採用していることも、人気の理由としておすすめです。

最大レバレッジは海外FXの中でも平均的な888倍ですが、スプレッド・取引手数料とトータル的な取引コストは割高な傾向があるため XM Tradingはスイングトレード向きでしょう。

海外FXおすすめランキング【2021年】2位 AXIORY

海外FXのおすすめランキング2位は、信頼性・安全性・取引環境やコストでトータル的なスペックから、評判を獲得しているAXIORYです。

AXIORYは、資産保証の上限額のないベリーズ国際金融サービス委員会の金融ライセンスを取得し、日本人ユーザー向けの親切かつスピーディな対応など、安全性と信頼性に加えてサービス性も抜群でしょう。

トレードにおいても、最大レバレッジ400倍、MT4とcTradeから選択可能、ストップ狩りや約定拒否はほぼありません。

スプレッドや取引手数料も安いため、約定力の高さやコスト負担の軽さの観点からも、AXIORYはスキャルピング向けの海外FXとしておすすめと言えるでしょう。

ただし海外FXの目玉であるボーナス制度をAXIORYは採用していないことは、AXIORYのデメリットです。

海外FXおすすめランキング【2021年】3位 Titan FX

海外FXのおすすめランキング3位は、高いトレード環境やサポート体制で信頼性を獲得しているTiatan FXです。

Titan FXは、ニューヨークのサーバーEquinix NY4と、Titan FX Zero Point技術により、海外FXの中でも圧倒的な約定力を誇ることからおすすめです。

最大500倍のレバレッジを誇り、スプレッド・取引手数料の負担も軽いためトータル的なトレードコストを抑えられるなど、Titan FXはトレード環境に力を入れています。

ただしTitan FXはボーナス制度がなく、バヌアツ共和国の金融ライセンスを取得している一方、顧客資産の保証制度は設けられていません。

一方、顧客資産を分別管理しているため、少額入金を行うなど工夫することで、安全性を保てるでしょう。

日本語対応も万全でサポート体制も高いことから信頼性も高いため日本人ユーザーに人気が高いことから、Titan FXはスキャルピングや自動売買ユーザーにおすすめの海外取引所です。

海外FXおすすめランキング【2021年】4位 GEMFOREX

海外FXのおすすめランキング4位は、充実したボーナス制度や自動売買に適した環境を提供するGEMFOREXです。

GEMFOREXは、海外FXの中でもボーナス制度でトップクラスの充実度を誇るだけでなく、多くの自動売買を無料で利用できることから、おすすめの海外FXです。

ミラートレードも可能、口座残高50万円以上で月賃借料が発生するVPSも無料で利用できることは、GEMFOREXをおすすめする理由であり、他の海外FXと区別すべき特徴でしょう。

取引環境も優れており、最大レバレッジ1000倍、低スプレッドを実現し取引手数料は無料、業界最高レベルの約定力を誇ります。

GEMFOREXは、ニュージーランドの金融ライセンスを取得し、世界各国へ支社をもつことはもちろん、多くの賞を獲得していることから信頼性も高い海外FXとしておすすめです。

ただし資産保証制度はなし、スキャルピングに制限がある、ノースプレッド口座の最低入金額や自動売買に制限があるなど、大きなメリットがある一方、デメリットも気になります。

海外FXおすすめランキング【2021年】5位 iFOREX

海外FXのおすすめランキング5位は、1996年に創業の長期の運営実績を誇るiFOREXです。

iFOREXは、英国領ヴァージン諸島の金融ライセンスを保有している一方、資産保証制度はありません。

万が一に備えて少額入金を心がけることで、長期の運営実績から信頼性は高い海外FXとしておすすめです。

最大レバレッジは400倍、スプレッドは変動制で広めですが、取引手数料は無料なのでトータルコスト負担は軽いと言えるでしょう。

ロスカット率は証拠金維持率0%であることもiFOREXの特徴です。 ボーナス制度を採用していますが、スキャルピング・自動売買が禁止されています。

海外FXおすすめランキング【2021年】を分かりやすく解説まとめ

海外FXのおすすめランキングをご紹介しました。

金融ライセンスや資産保証などは、海外FX選びの大きな要素ですが、実際にトレードすることを考えて日本語サポートやトレード環境なども併せてスペックを確認するとよいかもしれません。

独自の視点で海外FXをランキングしたため、個々のニーズに合わせて海外FXを選んでください。