にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

これから海外FXブローカーを利用して、ハイレバレッジトレードを楽しんでみたいという人もいるでしょう。

国内FXブローカーでは不可能な数百倍というレバレッジがかけられたり、登録や入金でもらえる豪華なボーナスキャンペーンは海外FXブローカーならではの魅力ですよね。

しかし海外FXブローカーは、日本の金融庁のライセンスを保有していないところも多くなっており、出金に関して不安があるという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は海外FXの出金について出金方法や出金手数料、さらに出金時間について分かりやすく解説していきます。

海外FXの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

海外FXの出金方法はブローカーによって複数の方法が選べる

日本国内のトレーダーが利用している海外FXブローカーは、数多くの種類がありそれぞれ拠点としている国も異なります。

そのため海外FXブローカーごとに利用できる出金方法の詳細は異なるようです。

ここでは一部の海外FXブローカーでどのような出金方法が利用できるのかをみていきましょう。

XMの出金方法

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet
  • STICPAY
  • BXONE

TitanFX(タイタンFX)の出金方法

  • 国内銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • bitwallet
  • STICPAY
  • NETELLER
  • Skrill

GemForexの出金方法

  • 海外銀行送金
  • bitcoin 
  • bitwallet

AXIORYの出金方法

  • 国内銀行送金
  •  海外銀行送金
  • クレジットカード/デビットカード
  • NETELLER
  • Skrill
  • STICPAY
  • NETELLER
  • Skrill
  • bitpay
  • Vload

ここでは4つの海外FXブローカーで利用できる出金方法を紹介しましたが、基本的に国内・海外の銀行送金とクレジットカード、そしてオンライン決済が利用できるようになっています。

ただしオンライン決済やクレジットカード決済は海外FXでの取り扱いが不安定であり、一時的に利用ができなくなってしまうこともあるようです。

そのため海外FXブローカーで特定の出金方法を利用したい場合には、希望する方法が現在利用できるかどうかをしっかり確認しておくのがよいでしょう。

海外FXの出金手数料はブローカーや出金方法によっても異なる

海外FXブローカーでは出金手数料を徴収しているところもありますが、具体的な出金手数料の金額は海外FXブローカーやそのブローカーで利用する出金方法によって異なります。

XMの出金手数料

  • 国内銀行送金...無料(ただし別途銀行業者の手数料が発生する可能性あり)
  • 海外銀行送金...無料(ただし別途銀行業者の手数料が発生する可能性あり)
  • クレジットカード/デビットカード...無料
  • bitwallet...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • STICPAY...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • BXONE...無料(ただし別途業者業者側の手数料が発生する可能性あり)

TitanFX(タイタンFX)の出金手数料

  • 国内銀行送金...無料(ただし無料期間が終了すれば手数料が発生の可能性あり)
  • クレジットカード/デビットカード...無料
  • bitwallet...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • STICPAY...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • NETELLER...出金金額×3.75%
  • Skrill...出金金額×3.75%

GemForexの出金手数料

  • 海外銀行送金...無料(ただし別途銀行業者の手数料が発生する可能性あり)
  • bitcoin ...無料(ただし別途で各取引所の手数料が発生する可能性あり)
  • bitwallet...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)

AXIORYの出金手数料

  • 国内銀行送金...無料(ただし別途銀行業者の手数料が発生する可能性あり)
  •  海外銀行送金...無料(ただし別途銀行業者の手数料が発生する可能性あり)
  • クレジットカード/デビットカード...無料
  • NETELLER...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • Skrill...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • STICPAY...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • NETELLER...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • bitpay...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)
  • Vload...無料(ただし別途業者側の手数料が発生する可能性あり)

このように基本的に海外FXブローカー側は出金手数料無料で対応することも多くなりますが、利用する出金方法によっては銀行やオンライン決済業者で別途の手数料が発生してしまうことも多いようです。

おおよその業者側の出金手数料の目安としては国内銀行送金で数百円程度、海外銀行送金で数千円程度、オンライン決済で数百円程度になるでしょう。

海外FXの出金時間もブローカーや出金方法によっても異なる

また海外FXブローカーから出金手続きを完了させて出金が反映するまでの出金時間についても、ブローカーやどの出金方法を利用したのかによって変わってきます。

ここではそれぞれの大手海外FXブロカーの出金方法ごとの出金時間を確認していきましょう。

XMの出金時間

  • 国内銀行送金...1〜2営業日
  • 海外銀行送金...1〜5営業日
  • クレジットカード/デビットカード...締め日によって異なるが半月以上かかる場合もある
  • bitwallet...24時間以内
  • STICPAY...24時間以内
  • BXONE...24時間以内

TitanFX(タイタンFX)の出金時間

  • 国内銀行送金...2〜3営業日以内
  • クレジットカード/デビットカード...1営業日〜4週間程度
  • bitwallet...即時反映
  • STICPAY...即時反映
  • NETELLER...1営業日以内
  • Skrill...1営業日以内

GemForexの出金時間

  • 海外銀行送金...3〜5営業日
  • bitcoin...1〜3営業日
  • bitwallet...1〜3営業日

AXIORYの出金時間

  • 国内銀行送金...1〜24時間以内
  •  海外銀行送金...3〜10営業日
  • クレジットカード/デビットカード...3〜20営業日
  • NETELLER...即時
  • Skrill...即時
  • STICPAY...即時
  • NETELLER...即時
  • Skrill...即時
  • bitpay...1〜5営業日
  • Vload...即時

海外FXの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説まとめ

今回は、海外FXの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説してきました。

海外FXブローカーでは、さまざな出金方法が利用できるようになっており、出金方法によって出金手数料や出金時間が異なります。

自分の利用したいブローカーの中から出金方法を選択し、それぞれの出金手数料や出金時間を確認していきましょう。