にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXの手数料比較一覧を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

これから海外FXブローカーを使ってトレードを始めたいという人の中には、海外FXはどれくらいのコストがかかるのか気になるという人もいるでしょう。

国内FXブローカーでは実現できないハイレバレッジトレードができる海外FXブローカーですが、1回の取引でどれくらいの手数料がかかってくるのかも気になるところですよね。

取引でかかってくる手数料は各ブローカーごとにルールや金額も異なります。

そこで今回は、海外FXの手数料比較一覧について詳しく調べてみました。

海外FXの手数料比較一覧を分かりやすく解説

海外FXブローカーでは各業者ごとに手数料のルールが定められており、詳細にはそれぞれのルールに従う必要があるでしょう。

しかし基本的に発生する手数料の項目はどの海外FXブローカーも同じになっており、以下のような手数料が発生することが多くなっています。

  • 入出金手数料
  • 取引手数料
  • スプレッド

この他にも一定の時間をまたいでポジションを保有することによりスワップポイントが発生する場合があります。

ただしスワップポイントは保有しているポジションによって、手数料になったりボーナスとして付与されたり、パターンはその時保有しているポジションによってもかなり異なるのです。

それでは実際に上記3つの手数料について海外FXブローカーごとに比較していきましょう。

海外FXの手数料比較一覧 入出金手数料

海外FXの手数料の中で、送金に関する手数料があります。

海外FXブローカーのほとんどが、国内送金・海外送金・クレジットカード・bitwalletなどのオンライン決済・仮想通貨など複数の入出金方法の選択が可能です。

よって海外FXブローカーの入出金手数料に関しては、銀行送金を利用するのかクレジットカードを利用するのかなど、送金方法ごとに異なる場合が多いでしょう。

ここでは一部の送金方法に対する海外FXブローカーの入出金手数料を比較してみましょう。

海外送金の入金手数料比較一覧

  • XM...無料(別途利用する銀行によっては銀行側の手数料が発生)
  • TitanFX(タイタンFX)...無料(ただし一定金額以下の小額入金は有料になる可能性もある・別途利用する銀行によっては銀行側の手数料が発生)
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料
  • AXIORY...2万円以上の入金は無料・2万円以下は1500円のカード入金あり

クレジットカードの入金手数料比較一覧

  • XM...無料
  • TitanFX(タイタンFX)...無料
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料
  • AXIORY...無料

bitwalletの入金手数料比較一覧

  • XM...無料
  • TitanFX(タイタンFX)...無料
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料
  • AXIORY...無料

入金手数料に関しては、どの海外FXブローカーも基本的に手数料無料にて手続きが行えるようになっています。

ただし入金金額が小額の場合には別途で入金手数料を徴収するところもあるようですね。

次に出金手数料を海外FXブローカーごとに比較してみましょう。

海外送金の出金手数料比較一覧

  • XM...無料(別途リフティングチャージや受け取り手数料が発生する可能性あり)
  • TitanFX(タイタンFX)...1700円(別途でリフティングチャージ2500円)
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料(ただし別途で被仕向送金手数料)あり
  • AXIORY...無料(ただし1回の出金が20000円未満の場合には別途手数料あり)

クレジットカードの出金手数料比較一覧

  • XM...無料
  • TitanFX(タイタンFX)...無料
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料
  • AXIORY...無料

bitwalletの出金手数料比較一覧

  • XM...無料(ただしbitwalletから口座やクレジットカードへの出金には手数料あり)
  • TitanFX(タイタンFX)...無料(ただしbitwalletから口座やクレジットカードへの出金には手数料あり)
  • GemForex(ゲムフォレックス)...無料(ただしbitwalletから口座やクレジットカードへの出金には手数料あり)
  • AXIORY...無料(ただしbitwalletから口座やクレジットカードへの出金には手数料あり)

海外FXブローカーごとに出金に関しても手数料が異なりますが、クレジットカードやbitwalletなどのオンライン決済を利用した出金は基本的に無料で行えるようです。

銀行送金を利用する場合には、振り込み手数料やリフティングチャージなどが発生するので利用するブローカーにて詳細をチェックしてみるのがよいでしょう。

海外FXの手数料比較一覧 取引手数料

海外FXでは注文や決済の際に取引手数料を徴収しているところがあります。

そして同じ海外FXブローカーでも選ぶ口座タイプによって、取引手数料が変わることが多いのです。

基本的に海外FXブローカーは、そのブローカーの基本口座となるSTP口座とスプレッドがせまいECN口座をよういしていることがほとんどですので、2つの口座タイプに分けて取引手数料を比較していきましょう。

海外FXの取引手数料一覧 STP口座

  • XMスタンダード口座...無料
  • TitanFX(タイタンFX)スタンダード口座...無料
  • GemForex(ゲムフォレックス)オールインワン口座...無料
  • AXIORY...無料

海外FXの取引手数料一覧 ECN口座

  • XMゼロ口座...1Lotあたり往復10USD
  • TitanFX(タイタンFX)ブレード口座...1Lotあたり往復7USD
  • GemForex(ゲムフォレックス)ノースプレッド口座...無料(ただし利用には最低入金額30万円をクリアする必要あり)
  • AXIORYナノスプレッド口座...1Lotあたり往復6USD

海外FXの手数料比較一覧 スプレッド

最後に紹介するのが海外FXの見えない手数料と呼ばれている売値と買値の差額の「スプレッド」です。

スプレッドも同じ海外FXでも口座タイプによって、手数料の金額に違いが生じています。

取引手数料と同じように、それぞれの海外FXブローカーの口座タイプごとに平均スプレッドを比較していきましょう。

海外FXの手数料一覧 STP口座の平均スプレッド(USDJPY)

  • XMスタンダード口座...1.6pips
  • TitanFX(タイタンFX)スタンダード口座...1.33pips
  • GemForex(ゲムフォレックス)オールインワン口座...1.6pips
  • AXIORY...1.3pips

海外FXの手数料一覧 ECN口座の平均スプレッド(USDJPY)

  • XMゼロ口座...0.1pips
  • TitanFX(タイタンFX)ブレード口座...0.33pip
  • GemForex(ゲムフォレックス)ノースプレッド口座...0.3pips
  • AXIORYナノスプレッド口座...0.4pips

海外FXの手数料比較一覧を分かりやすく解説まとめ

今回は、海外FXの手数料比較一覧について詳しく調べてみました。

海外FXブローカーでは入出金手数料・取引手数料・スプレッドの3つが主にかかってくる手数料です。

それぞれのブローカーが開催しているキャンペーンなどを利用すれば、よりコストを抑えて取引できる可能性もあるので、是非チェックしてみてくださいね。