にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(口座開設&入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)の安全性は大丈夫?

怪しいという評判が聞こえてくるけれど、LANDFX(ランドFX)は安全にトレードできるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

LANDFX(ランドFX)の安全性として、まず金融ライセンスの保有や出金拒否について気になる方もいるのではないでしょうか。

ここではLANDFX(ランドFX)は怪しいFXブローカーではないのか、トレードや資金面の安全性などについて解説してきましょう。

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいの評判 金融ライセンスについて

LANDFX(ランドFX)の安全性や怪しい業者でないのかを確認するために、金融ライセンスの保有について気になる方は多いはずです。

金融ライセンスは取引所の資産管理における一定の安全性を保証するため、LANDFX(ランドFX)の日本人向けサービスで保有しているのかを確認したいところでしょう。

たとえば倒産した場合の全額返金や、出金拒否がないことなどを金融ライセンスでは保証します。

日本人向けサービスの金融ライセンスの保有についての口コミや評判を確認したところ、明確なものを見つけることができませんでした。

金融ライセンスの情報としてLANDFX(ランドFX)の公式サイトには「Finance Services Authority (FSA) : 23627 IBC 2016」と記載されていますが、こちらは日本人向けサービスではなく親会社の「LandFX UK Ltd.」のライセンスだという声があります。

LANDFX(ランドFX)に限らず日本人向けのサービスはイギリスの金融ライセンスを取得できないため、日本人向けのライセンスの保有については怪しいという声が聞こえているのが事実です。

しかし親会社が保有するイギリスの金融ライセンスは世界でもトップクラスと言われるほど厳格ですので、LANDFX(ランドFX)グループ自体の安全性が高いことがうかがえます。

現状LANDFX(ランドFX)の倒産については考えにくいですし、悪質な行為を働けばグループ自体の評判は低下してしまうため、LANDFX(ランドFX)がリスクを背負う行為をするとは考えにくいです。

日本人向けのサービスについての金融ライセンスの保有については不明ですが、過剰に意識する必要はないのかもしれません。

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいの評判 出金拒否について

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいという評判についてもうひとつ、出金拒否を意識する方も多いはずです。

海外FXブローカーでは、出金拒否を怪しいと疑う声が後を絶ちませんが、LANDFX(ランドFX)が出金拒否するとは考えにくいです。

その理由は前項の通り、親会社が保有する厳格な金融ライセンスの保有により、高い信頼性と評判を得ているからです。

たかが出金拒否によってせっかく獲得した信頼を失うというリスクをLANDFX(ランドFX)が選択するとは考えにくいでしょう。

実際のユーザーからは、LANDFX(ランドFX)に出金拒否されたという口コミもありますが、多くのケースはユーザーの違反や不正行為によるペナルティとして出金拒否が課せられています。

たとえば、ボーナスの悪用や複数口座による両建ては、多くのFXブローカーで違反となる不正行為です。

LANDFX(ランドFX)に限らず、海外FXブローカーでの出金拒否を怪しいとする声の多くは、トレーダーの知識不足によることが考えられます。

もし出金拒否された場合は、LANDFX(ランドFX)の安全性を疑う前に、利用規約を確認して違反や不正していないのかを確認しましょう。

もうひとつ、出金拒否に関するネガティブな評判として、LANDFX(ランドFX)で出金拒否されると、出金拒否について追及しないと書面にサインさせられてしまうという声も聞かれています。

たしかに正当な理由で出金拒否したのにもかかわらず、LANDFX(ランドFX)の悪意ある出金拒否としてデマを流されてしまうことは悪い評判になってしまうため、書面をもって悪評を避けるための対策としているのかもしれません。

ただトレーダー側からすると、LANDFX(ランドFX)からの出金拒否の理由がわからないうえ、はじめからこのような書面を準備していることについて怪しいと感じる方が多いのも事実です。

このような書面があることを前もってLANDFX(ランドFX)が公表していれば、トレーダーは怪しいと感じることはないでしょう。

しかし出金拒否されてからはじめて書面について知ることになるため、疑念を抱くトレーダーは多いです。

ただでさえ海外FXブローカーの安全性に対する悪い評判は拡散されやすいです。

LANDFX(ランドFX)でも悪い評判の対策として、不正や違反によるペナルティとして出金拒否を課すことと同時に、事前に書面でのサインが必要になることを伝えておく必要があるのかもしれません。

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいの評判を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の安全性と怪しいという評判について、金融ライセンスと出金拒否にスポットを当てて解説しました。

日本人向けの金融ライセンスは保有していないと考えられていますが、LANDFX(ランドFX)の親会社は世界でもトップクラスと言われている厳格なライセンスを保有しているため、グループ全体の安全性は高いと言えるでしょう。

出金拒否については、まずユーザーが不正や違反をしないことが大切で、悪意ある出金拒否の事実については確認できていないため、現状はないと考えたいところでしょう。

ただし出金拒否でサインする書面についての事前説明については、海外FXブローカーを怪しいと感じるユーザーのためにもLANDFX(ランドFX)に期待したいところです。