にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【5位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)は最大500倍のレバレッジと豊富な入金ボーナスが特徴的な海外FXブローカーのひとつです。

2016年よりイギリスの金融ライセンスも取得しており、信頼性も高いといえます。

取引サーバーの安定性にまだ課題が残るものの、スプレッドも狭く、ボーナス付与率が非常に高いなど、LANDFX(ランドFX)はこれからFXを始める方にも適したブローカーです。

ここでは、そんなLANDFX(ランドFX)を始めるために必要な手続きなどを分かりやすく解説していきます。

LANDFX(ランドFX)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の始め方:口座タイプの選択

LANDFX(ランドFX)を始めるには、なにはなくともまずは口座を作る必要があります。

しかし、LANDFX(ランドFX)に複数用意されている口座タイプのなかから何を選べば良いのか迷う方もいることと思います。

そこで初心者の方におすすめの口座は、LPボーナス口座です。

念のため、他の口座タイプの特徴を簡単にご説明しておきます。

・LANDFX(ランドFX)のLive口座・・・LPボーナス口座とほとんどスペックは変わりませんがボーナスがもらえない口座

・LANDFX(ランドFX)のECN口座・・・スプレッドは狭いが取引基本手数料がかかる口座、ボーナス適用外 ある程度FXに慣れている方はECN口座も選択肢に入りますが初心者のかたはLPボーナス口座にしておけば問題ないはずです。

Live口座は、すでにLANDFX(ランドFX)に口座をお持ちの方が追加で作る以外には、わざわざ開くメリットはありません。

LANDFX(ランドFX)の始め方:口座開設

LANDFX(ランドFX)の口座開設はすべてオンラインで完結します。面倒な書類の作成や郵送などは不要です。

基本的には上記の3ステップでLANDFX(ランドFX)へ口座が作れます。

1.個人/企業情報の入力は、住所や名前、生年月日などの個人情報を入力していきます。

難しいところはありませんが、すべて「半角英数字」で入力する点には注意が必要です。

漢字やひらがなを使うとエラーになってしまいます。 電話番号を入力する際には、SMS認証が必要になります。

SMS認証は、電話番号を入力したあとに「SMS発送」ボタンを押すと電話に4桁の数字が送られてくるので、それを「5分以内」に入力すると完了します。手元に電話を用意しておきましょう。

また、この時点でLANDFX(ランドFX)の取り引きにかけるレバレッジ倍率と取引プラットフォームを選択することになります。

レバレッジ倍率やプラットフォームはLANDFX(ランドFX)に口座を作ったあとでも簡単に変更できますので、それほど悩まなくても大丈夫です。

つづけて資産情報や雇用条件、取引経験を入力します。よほどおかしな情報を入力しなければ口座開設が拒否されることもありません。

あまり難しく考えずに正直に入力していきましょう。 そして最後に、本人確認書類と現住所確認書類をLANDFX(ランドFX)に提出します。

書類は紙で郵送する必要はなく、すべてLANDFX(ランドFX)のサイト上からデータで提出します。

アップロードする画像データには丁寧なサンプルがあるので迷うことはないと思います。

その後、契約条件とリスク開示に承諾すれば口座開設の申込は終わりです。 LANDFX(ランドFX)から口座情報がメールで送られてくるのを待ちましょう。

LANDFX(ランドFX)の始め方:資金の準備

LANDFX(ランドFX)から口座情報を受け取れば、LANDFX(ランドFX)の公式サイトからマイページにログインできるようになります。

マイページから取り引きに使う証拠金を入金しましょう。 LANDFX(ランドFX)で使える入金手段と反映時間、最低入金額は以下のとおりです。

・クレジットカード(VISA)・・・1時間以内に反映、最低入金額1万円

・STICPAY・・・即時反映、最低入金額5ドル

・Bank Wire TRANSFER(銀行送金)・・・1~2営業日で反映、最低入金額5万円

・bitcoin・・・1時間以内に反映、最低入金額5万円

正直なところ、入金手段も限られているうえ最低入金額も安くはありません。

最低入金額は下回ると手数料が発生してしまいます。

初心者のかたはクレジットカード入金が無難かと思います。

LANDFX(ランドFX)の始め方:トレード環境の設定

口座を作り資金を準備したのであれば、あとはトレード環境を設定すればLANDFX(ランドFX)で取り引きが始められます。

LANDFX(ランドFX)で使える取引プラットフォームは複数ありますが、初心者のかたはMT4(MetaTrader4)もしくはMT5(MetaTrader5)の利用をおすすめします。

MT5は名前から予想できるように、MT4の新バージョンで、MT4にくらべて動作が軽いというメリットが有る一方で、まだまだカスタム性ではMT4に劣っているともいわれています。

どちらも操作性はほとんど変わらないので好きな方を使って問題ないでしょう。 MT4の設定は以下の手順で行います。

1.LANDFX(ランドFX)公式サイトからMT4をダウンロードする

2.PCにインストール

3.LANDFX(ランドFX)から受け取ったログイン情報をMT4に入力する

非常にシンプルなのですが、ここで誤ってLANDFX(ランドFX)へログインするパスワードを入力してしまう方も少なくありません。

ここでは「MT4アカウント」と「MT4パスワード」を入力しましょう。

LANDFX(ランドFX)の始め方:ボーナス獲得

LPボーナス口座をLANDFX(ランドFX)に作った場合は、入金額に応じてボーナスがもらえます。

LPボーナス口座開設時のボーナスについては、特に手続きをせずとも自動でボーナスが付与されます。

ただ、口座へボーナスが反映されるまでには30分程度の時間がかかる場合があります。 LANDFX(ランドFX)の口座へ資金を入金したあと、すぐにトレードを始めるのではなくボーナスが反映されるまで少しだけ待ちましょう。

また、LANDFX(ランドFX)ではほかにもボーナスキャンペーンが実施されることがありますが、その多くは自動ではなくメールでボーナス適用を申請する必要があります。

あらたなボーナスキャンペーンが実施されたときは必ず申込み方法を確認しておきましょう。

LANDFX(ランドFX)とは?始め方を初心者にも分かりやすく解説 まとめ

LANDFX(ランドFX)は、なにより豊富なボーナスが特徴的な海外FXブローカーです。

LANDFX(ランドFX)を始めるには本人確認と住所確認書類のデータ提出が少しだけ面倒ですが、あとは簡単な手続きが必要なだけです。

LANDFX(ランドFX)にはいくつか口座タイプがありますが、初心者のかたには入金ボーナスが手厚いLPボーナス口座がおすすめです。

まずは、損失補てんにもなるLANDFX(ランドFX)のボーナスを利用して、気軽にFXを始めてみてはいかがでしょうか。