にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)の出金方法・出金手数料・出金日数を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)の出金方法は、どのようにやればいいの?

出金手数料や出金日数はどのくらいかかる?

あなたは今、このようにお考えではないでしょうか。

LANDFX(ランドFX)は最大レバレッジ500倍、低スプレッドと取引手数料など低コストで取引可能な海外FX取引所です。

出金手数料を安く抑えたい、LANDFX(ランドFX)からいち早く出金して他社のトレードに利用したい、LANDFX(ランドFX)の利益を手にしたい。

このようにお考えの方に向けて、LANDFX(ランドFX)の出金方法を解説します。

LANDFX(ランドFX)の出金方法・出金手数料・出金日数を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の出金手数料や出金日数などを踏まえ、個々に最適な出金方法の選び方や、出金方法のやり方などをみていきましょう。

LANDFX(ランドFX)の出金方法

まずLANDFX(ランドFX)の出金方法のやり方は、以下の流れで行います。

LANDFX(ランドFX)の出金方法は、特に説明がなくても流れに沿って行えばスムーズに出金手続きを進められるのが大きな魅力です。

ただしLANDFX(ランドFX)の出金方法の前にご注いただきたいポイントが2点あります。

  • 「LP口座100%入金ボーナス」と「Live口座5%リカバリーボーナス」は出金で消滅する
  • ポジション保有中は、証拠金維持率30%を下回らないように注意する

LANDFX(ランドFX)から出金すると、ボーナスクレジットは消滅します。

ボーナスがなくなってしまってもよいとお考えになった時点で、LANDFX(ランドFX)から出金しましょう。

LANDFX(ランドFX)では出金によって口座残高が証拠金維持率30%を下回らぬようご注意ください。

万が一証拠金維持率30%を下回ってしまうと、保有中のポジションがロスカットされてしまいます。

2点をご確認のうえ、LANDFX(ランドFX)の出金方法を進めてください。

出金方法のやり方1.LANDFX(ランドFX)の出金ページへアクセス

LANDFX(ランドFX)へログインし、マイページの「出金」をクリックしましょう。

クレジットカード・STICPAY・国際銀行送金のいずれの「申請」ボタンを選択します。

出金方法のやり方2.LANDFX(ランドFX)の各出金方法に基づいて手続き

クレジットカードの出金方法のやり方

クレジットカードによる出金方法は、スマホでクレジットカードの画像の表面・裏面を撮影しアップロードします。

撮影の際、ご注意いただきたいのは以下のポイントです。

  • クレジットカード表面:12桁のカード番号の中で、一番はじめの番号と最後から4桁ぶんの番号のみが確認できるクレジットカード画像であること
  • クレジットカード裏面:CVV番号が隠れていること、署名があること

クレジットカードの番号を画す場合は、編集ソフトまたは付箋などで隠すなど工夫してください。

STICPAYの出金方法のやり方

LANDFX(ランドFX)の「出金口座」を選択し「メールアドレス」「通貨」「出金額」を記入し、出金方法の流れに沿って行えば迷わず完了します。

国際銀行送金の出金方法のやり方

LANDFX(ランドFX)の「出金口座」を選択、「メールアドレス」「通貨」「出金額」「国」そして銀行口座情報を記入し、出金方法の流れに沿って行えば迷わず完了します。

LANDFX(ランドFX)の出金方法の選び方

LANDFX(ランドFX)の出金方法の選び方のポイントは、以下の通りです。

  • クレジットカード:クレジットカード入金した人は、入金額まで出金しなければいけない。ただし利益は別の出金方法を利用する必要あり
  • STICPAY:スピーディな出金が可能。出金額が18万円から20万円以下の場合は、国際銀行送金よりも出金手数料が安い。ビットコインも出金可能
  • 国際銀行送金:出金手数料4,500円の他、別途為替手数料・中継手数料・着金手数料が発生

LANDFX(ランドFX)のクレジットカードによる出金方法は、入金にクレジットカードを使用した人のみ利用できます。

クレジットカード入金分の利益は、他の出金方法を利用しなければいけません。

よって必然的にLANDFX(ランドFX)の出金方法は、STICPAYか国際銀行送金のいずれとなります。

LANDFX(ランドFX)の出金手数料

LANDFX(ランドFX)の出金手数料は、以下の通りです。

  • クレジットカード:無料
  • STICPAY:0.3ドル+2.5%
  • 国際銀行送金:4,500円。米ドルでの出金となるため為替手数料、中継手数料や着金手数料なども発生

STICPATYの出金手数料30円に加え、出金額1万円あたり250円、18万円あたり4,500円です。

またLANDFX(ランドFX)の国際銀行送金による出金手数料は、基本の出金手数料が4,500円と非常に高額です。

LANDFX(ランドFX)から米ドルで出金を行うため、LANDFX(ランドFX)の日本円口座からの出金や、着金銀行が日本円口座の場合は、その都度為替手数料が上乗せされます。

また、出金先の銀行によっては中継手数料や着金手数料もかかってしまいます。

LANDFX(ランドFX)国際銀行送金による出金手数料を抑えるためには、LANDFX(ランドFX)や着金銀行であらかじめドル口座を開設することでしょう。

また出金額が18万円以下の場合は、出金手数料の観点からSTICPAYがおすすめと言えます。

さらにLANDFX(ランドFX)では「1万円の入金につき2ロットぶんの取引をしなければ、本来無料になるはずの入金手数料が発生する」というルールがあります。

入金手数料は、LANDFX(ランドFX)からの出金時に、出金手数料として相殺されます。

LANDFX(ランドFX)の出金日数

LANDFX(ランドFX)の出金日数は、

①出金申請から承認までの日数が1日から2日

②出金承認が下りてから各口座に着金するまでの出金日数が、以下の通りです。

  • クレジットカード:3から45日程度
  • STICPAY:即時
  • 国際銀行送金:2から5営業日

よって実質的なLANDFX(ランドFX)の出金日数は、各出金方法に加えて1日から2日と考えておきましょう。

出金申請から承認までの日数は、基本的にほんの数時間であることが多いですが、LANDFX(ランドFX)の混雑具合によって最大2日かかってしまうパターンがあることも覚えておいてください。

LANDFX(ランドFX)の出金方法・出金手数料・出金日数を分かりやすく解説まとめ

LANDFX(ランドFX)の出金方法は、流れに沿って行えるほどスムーズです。

クレジットカードによる出金は、入金をクレジットカードで行った方限定の出金方法です。

よって国際銀行送金やSTICPAYが、LANDFX(ランドFX)の出金方法のメインとなります。

国際銀行送金の出金額によって出金手数料を安く抑えられる方法は異なりますが、基本的に出金額が18万円から20万円程度の場合は、STICPAYのほうが出金手数料が安くなり、出金スピードも速いと言えます。

ぜひ自分に合った出金方法をご利用ください。