にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT4のフィボナッチ設定を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

世界中のFXブローカーにて数多く採用されている取引ツールのMT4。

そんなMT4でテクニカル分析を行なっているという人の中には、フィボナッチを活用した分析を行いたいという人もいるでしょう。

トレーダーのテクニカル分析に活用できるフィボナッチですが、MT4での詳細な設定方法を詳しく知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、MT4のフィボナッチ設定を分かりやすく解説していきます。

MT4のフィボナッチ設定を分かりやすく解説

MT4のフィボナッチとは?

これからMT4を使ってトレードを始めていきたいという人の中には、フィボナッチという言葉を聞いたことがあるという人もいるでしょう。

FXで使われているフィボナッチとは、「1:1.618」という黄金比をチャートに組み込んでチャート上の優位性を見つけていくテクニカル分析の活用法のことです。

フィボナッチはFX上でのみ活用させる言葉ではなく、一般的に人間が自然に好む形のことを指しているためフィボナッチ〇〇のような言葉が数多く存在します。

その中でもMT4のテクニカル分析で主に活用されるのが「フィボナッチ・リトレースメント」というものです。

「フィボナッチ・リトレースメント」は、チャートのトレンド相場で活用されるテクニカル分析で上昇トレンドの一時的な下落部分の下げ止まりや下落トレンドでの一時的な上昇部分の上げ止まりを予想するのに活用できます。

たとえば上昇トレンドの場合はチャート上の最安値が0%となり、チャート上の最高値が100%となるのです。

その中で、フィボナッチ・リトレースメントの定義を用いると、以下のような数値でチャート上の意識されるラインが自動で引かれることになります。

  • 23.6%
  • 38.2%
  • 50%
  • 61.8%

それでは実際に、MT4のチャート上にフィボナッチを表示させる設定方法をみていきましょう。

MT4のフィボナッチ設定方法

MT4のチャート上にフィボナッチ・リトレースメントを表示させる手順は以下の通りです。

  • MT4の上部メニューバーの中にある「ラインなど」のツールバーの中から「フィボナッチリトレースメント」をクリックする。またはMT4の上部メニューバーにある「挿入」をクリックし、さらに「フィボナッチ」をクリック、さらに表示される「リトレースメント」をクリックする
  • フィボナッチリトレースメントモードになると、カーソルが十時マークになるので確認する
  • 上昇トレンドの場合には上昇の起点となる最安値をクリックし、さらに上昇の終点となる最高値をクリックする。具体的には最安値でまずクリックし、マウスの左ボタンをクリックしたままドラッグの要領で終点までを選択してボタンを離す
  • 下降トレンドの場合には下降の起点となる最高値をクリックし、さらに下降の終点となる最安値をクリックする。具体的には最安値でまずクリックし、マウスの左ボタンをクリックしたままドラッグの要領で終点までを選択してボタンを離す

フィボナッチリトレースメントモードにて、チャート上に起点と終点をしていすれば、自動で水平線が引かれて黄金比の比率が表示されます。

MT4のフィボナッチ設定の詳細なカスタマイズ方法

ここまでMT4のフィボナッチリトレースメントに関する、チャート上への表示方法の基本について解説してきました。

続いてMT4のチャート上に表示させたフィボナッチリトレースメントを、自分好みにカスタマイズする設定方法について紹介していきます。

一度引いたフィボナッチの起点や終点を変更する方法(チャート上で変更する方法)

一度引いたフィボナッチの起点と終点は途中変更が可能です。

フィボナッチラインの起点・終点変更は、以下の手順でおこなってください。

  • 一度引いたフィボナッチをMT4のチャート上でダブルクリックして選択する
  • 起点と終点がそれぞれ「□」で表示されるので、変更する方の「□」をクリックして動かす
  • 選択した「□」を離すと起点または終点が変更される

一度引いたフィボナッチの起点や終点を変更する方法(パラメーターで数字で入力する方法)

一度引いたフィボナッチの起点と終点を正確に数字で指定したい場合に利用できる方法です。

  • MT4のフィボナッチが表示されたチャート上でマウスを右クリック(Macの場合はダブルクリック)する
  • プルダウンメニューが表示されるのでメニューの中から「表示中のライン等」をクリックする
  • 表示中のラインのリストが表示されるのでフィボナッチラインである「Fibo」を選択し「編集」をクリックする
  • フィボナッチラインの編集画面が表示されるのでタブの「パラメーター」を選択する
  • パラメーター内の上部の「価格」を変更すると起点が移動し、下部の「価格」を変更すると終点が移動します

一度引いたフィボナッチのラインの色などスタイルを変更する方法

MT4のフィボナッチリトレースメントは、ラインの色やライン自体のスタイルを変更することが可能です。

  • MT4のフィボナッチが表示されたチャート上でマウスを右クリック(Macの場合はダブルクリック)する
  • プルダウンメニューが表示されるのでメニューの中から「表示中のライン等」をクリックする
  • 表示中のラインのリストが表示されるのでフィボナッチラインである「Fibo」を選択し「編集」をクリックする
  • フィボナッチラインの編集画面が表示されるのでタブの「フィボナッチ・レベル」を選択する
  • 「フィボナッチ・レベル」の中の「スタイル」の項目にてラインの色の変更やラインのスタイル、ラインの線の太さなどを変更する

一度引いたフィボナッチで表示させたレベルを追加する方法

MT4のフィボナッチリトレースメントを表示させると「◯%」という表示で、フィボナッチで利用可能な黄金比ラインが自動で引かれます。

しかしこのフィボナッチラインは、自分の好きなレベルでカスタマイズして、表示を追加させることも可能です。

  • MT4のフィボナッチが表示されたチャート上でマウスを右クリック(Macの場合はダブルクリック)する
  • プルダウンメニューが表示されるのでメニューの中から「表示中のライン等」をクリックする
  • 表示中のラインのリストが表示されるのでフィボナッチラインである「Fibo」を選択し「編集」をクリックする
  • フィボナッチラインの編集画面が表示されるのでタブの「フィボナッチ・レベル」を選択する
  • 「レベル設定」の項目にて追加したいレベルを選択した上で「追加」を選択する
  • チャートに表示したフィボナッチリトレースメントに追加したレベルのラインが表示されるので確認する

MT4のフィボナッチ設定を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT4のフィボナッチ設定を分かりやすく解説してきました。

MT4のフィボナッチ設定は、チャート上に起点と終点を指定することで表示させることが可能です。

MT4のフィボナッチラインは色やスタイルを変更することもできますし、表示させるフィボナッチレベルを追加することもできます。

フィボナッチを自分好みにカスタマイズして利用してみてくださいね。