にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT4のゴールド(金)を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

国内・海外を問わずFXブローカーで最も採用されている取引ツールのMT4。

そんなMT4を利用してゴールド(金)取引がしたいという人もいるでしょう。

ここではMT4のゴールド(金)取引について分かりやすく解説していきます。

MT4のゴールド(金)を分かりやすく解説

MT4のゴールド(金)取引はボラが高く1回で高額が稼げるのが人気

MT4のゴールド(金)取引が人気となっている理由の一つに、ゴールド(金)のボラリティの高さがあります。

ゴールド(金)のボラリティは「毎日が雇用統計」といわれるほどで、取引量が盛んなことでも有名です。

そのため予想通りのレートの動きをすれば、1回のトレードで大きな利益が生み出せる可能性も高くなっています。

一方でレートの振り幅が大きいということは、予想したレートの動きと反する動きをすれば大きな損失となってしまう可能性もあるでしょう。

ボラリティが高いことはメリット・デメリット両方の面を併せ持っていますが、人気の理由にもなっています。

ただしゴールド(金)のボラリティの高さは普遍的なものではないので、世界情勢などによっても取引量が今後変動するというのは大前提です。

MT4のゴールド(金)は登録するFXブローカーによっても取引条件が異なる

MT4でゴールド(金)取引がしたいという人は、まずはMT4が利用可能でさらにゴールド(金)取引を取り扱っているFXブローカーに登録する必要があります。

また同じMT4を利用したゴールド(金)取引でも、登録しているFXブローカーが違えば、コストやロスカット水準、レバレッジなどの取引条件も異なってくるでしょう。

コスト・レバレッジ・ロスカット水準・ロット数など、できるだけ条件の合うFXブローカーを選んで口座開設を行ってください。

ちなみに国内FXブローカーの場合、ゴールド(金)取引ができるFXブローカーはほとんどありません。

国内FXブローカーでゴールド(金)取引ができないのには、レバレッジが最大25倍までに制限されているという背景があります。

国内FXブローカーのレバレッジ最大値である25倍では、ゴールド(金)取引の場合は取引量が少なすぎるという問題が発生してしまうためです。

そのため最大数百倍というハイレバレッジトレードができる海外FXブローカーの方が、必然的にゴールド(金)取引には向いているということになるでしょう。

MT4でゴールド(金)取引ができるおすすめFXブローカー

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカーには、以下のようなところがあります。

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「XM」

  • レバレッジ最大888倍
  • 口座タイプ...スタンダード口座・Zero口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...3.5pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が20%を下回った時
  • ボーナス...あり

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「TitanFX(タイタンFX)」

  • レバレッジ最大500倍
  • 口座タイプ...スタンダード口座・ブレード口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...2.23pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が20%を下回った時
  • ボーナス..なし

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「Axiory(アキシオリー)」

  • レバレッジ最大100倍
  • 口座タイプ...スタンダード口座・ナノスプレッド口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...2.5〜4.0pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が20%を下回った時
  • ボーナス..なし

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「is6FX」

  • レバレッジ最大1000倍
  • 口座タイプ...スタンダード口座・プロ口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...6.0pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が50%を下回った時
  • ボーナス..なし

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー 「Gemforex(ゲムフォレックス)」

  • レバレッジ最大1000倍
  • 口座タイプ...スタンダード口座・ノースプレッド口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...3.5pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が20%を下回った時
  • ボーナス..あり

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「iFOREX(アイフォレックス)」

  • レバレッジ最大400倍
  • 口座タイプ...1つのみ
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...3.0pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が0%を下回った時
  • ボーナス..あり

MT4でゴールド(金)取引ができるFXブローカー「HOTFOREX(ホットフォレックス)」

  • レバレッジ最大500倍
  • 口座タイプ...LP口座
  • ゴールド(金)の平均スプレッド...4.0〜6.0pips
  • ゴールド(金)のロスカット水準...証拠金維持率が30%を下回った時
  • ボーナス..なし

など。 他にもゴールド(金)を取り扱っていて取引ツールにMT4が利用できるFXブローカーはありますので、条件のあうところでアカウント登録を行い取引を始めましょう。

MT4でゴールド(金)取引の具体的なやり方

それでは実際にMT4を使ったゴールド(金)取引の具体的なやり方について解説していきます。

ここでは海外FXブローカーであるXMでのゴールド(金)取引を例に、取引方法をみていきましょう。

  • まずはMT4にログインし、気配値一覧からゴールド(XAU/USDなど)を選択し左クリック(Macはダブルクリック)
  • 「チャート表示」を選択してゴールド(金)のチャートを表示させ、チャート分析を行う時間足を選択する
  • 成行注文にて簡単に新規注文を行いたい場合には、チャート左上に表示されているワンクリック取引を利用してロット数を入力し「Sell(売り)」または「Buy(買い)」をクリックする
  • 指値注文や成行でも利食いや損切り設定を一緒に行いたい場合には、上部メニューバーの中の「新規注文」アイコンから注文を行う

MT4のゴールド(金)を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT4のゴールド(金)取引について分かりやすく解説してきました。

MT4のゴールド(金)取引はボラの高さなどが魅力となっていますが、レバレッジの上限の関係から海外FXブローカーでのトレードを行う人が多くなっています。

まずはMT4口座が開設できるFXブローカーをピックアップし、そこからゴールド(金)取引ができるブローカーを絞った上で、

レバレッジ・コスト・ロスカット水準などから自分の条件に合うものを選んでいきましょう。