にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT4の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

世界中のFXブローカーで採用されている取引ツールのMT4。

そんなMT4をこれから使ってみたいという人の中には、MT4を利用した場合の出金方法・出金手数料・出金時間が知りたいという人もいるでしょう。

ここでは、MT4からの出金方法や出金手数料、出金時間について分かりやすく解説していきます。

MT4の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

MT4の出金方法

MT4から銀行口座などの外部への出金方法は、登録しているFXブローカーごとにやり方が異なります。

FXブローカーごとに利用できる出金方法も異なりますので、利用するブローカー選びから始めている人の場合はどんな出金方法が利用できるのかを事前に確認しておくのがよいでしょう。

MT4が利用できるFXブローカーの出金方法としてよく活用されているのは、以下のような方法です。

  • 国内銀行送金
  • 海外銀行送金
  • クレジットカード・デビットカード
  • bitwallet(ビットウォレット)などのオンラインウォレット送金
  • 仮想通貨(暗号資産)での送金

など。 利用するFX ブローカーによっても利用できる出金方法は違いますので、しっかり確認しておきましょう。

FXブローカーで利用可能な出金方法はこまめに変化することも多いので、利用する直前にブローカーごとの出金方法を確認するのがおすすめです。

またMT4からの出金方法はFXブローカーによって以下の2つのどちらの方法で出金するのかが異なります。

  • MT4口座からFXブローカーのマイアカウントに資金移動を行ってから出金する方法
  • MT4口座からダイレクトに出金する方法

利用するFXブローカーによってはMT4口座から直接出金することができず、一旦FXブローカーのウォレットへの資金移動が必要になるところもあるようです。

ここでは出金方法の一例として海外FXブローカーのXMで国内銀行口座を使った出金方法を紹介していきます。

MT4からの出金方法 XMの場合

XMではMT4口座からダイレクトに外部口座への出金が可能です。

  • XMのマイアカウントにログインし上部メニューバーに表示される「出金」をクリックする
  • 出金方法一覧が表示されるので、その中から「Local Bank Transfer」の出金ボタンをクリックする
  • 資金の出金手続き画面が表示されるので、資金を出金するMT4口座を選択し、出金先銀行口座の受取人名(ユーザー名)を入力する
  • 銀行名を選択の上、銀行口座番号、Swiftコード、銀行所在地、支店名、支店コードなどの必要事項を入力する
  • 「出金額」に出金する金額を入力し、必要であれば「備考」に必要事項を入力する
  • 同意事項の同意ボタンにチェックを入れて「リクエスト」をクリックすれば出金手続き完了

MT4の出金手数料

MT4から外部への出金手数料についてですが、同じMT4を利用してトレードしていても、使っているFXブローカーによって出金手数料はそれぞれ異なります。

ここでは日本人トレーダーの利用者が多いFXブローカーの出金手数料をそれぞれみていきましょう。

海外FXブローカーXMの場合

  • どの出金方法でも出金手数料は基本無料
  • ただし国内銀行送金を利用する人で40万円未満の出金の場合は決済代行会社に支払う2500円はユーザー負担の手数料となる

海外FXブローカーTitanFX(タイタンFX)の場合

  • どの出金方法でも出金手数料は基本無料

海外FXブローカーAXIORY(アキシオリー)の場合

  • 国内銀行送金は2万円以上の出金で手数料無料、2万円未満の出金は1回につき1000円の出金手数料が発生
  • 海外銀行送金は2万円以上の出金で手数料無料、2万円未満の出金は1回につき1500円の出金手数料が発生
  • クレジットカード・デビットカードは2万円以上の出金で手数料無料、2万円未満の出金は1回につき1000円の出金手数料が発生
  • STICKPAY(スティックペイ)・VLoad(ブイロード)などのオンラインウォレット決済は2万円以上の出金で手数料無料、2万円未満の出金は1回につき1000円の出金手数料が発生

海外FXブローカーGemforex(ゲムフォレックス)の場合

  • どの方法でも基本的に出金手数料は無料
  • ただしボーナスのみでの取引または一度も取引をしない状態で出金すると一律4500円の手数料が発生する
  • 海外口座への出金の場合のみ月2回目以降は1回あたり出金金額の2%が出金手数料として発生する(ただし出金金額が20万円以下の場合は一律4500円の手数料が発生する)

MT4の出金時間

MT4から銀行口座などの外部へ出金をおこなった場合にかかる出金時間についてですが、利用するFXブローカーによっても条件が異なります。

またMT4から一旦、FXブローカーのマイウォレットなどへ資金移動が必要なFXブローカーの場合、資金移動自体は即時反映や時間がかかっても数分程度というところが多いようです。

ここでは日本人FXトレーダーからも人気のあるFXブローカーのそれぞれの出金時間について詳しくみていきましょう。

海外FXブローカーXMの場合

  • 出金申請後24時間以内にXM側の出金処理が完了する
  • 国内銀行送金であれば銀行の営業日によるが基本的に1日〜2日程度で出金が反映する

海外FXブローカーTitanFX(タイタンFX)の場合

  • bitwallet(ビットウォレット)やSTICKPAY(スティックペイ)などのオンラインウォレット決済は即時反映
  • クレジットカード・デビットカードでの出金時間は1日以上(最長で1ヶ月程度かかる場合もあるが、カード会社による)
  • 国内銀行送金は銀行の営業日に左右されるが、基本的に2〜3日程度で出金が反映する

海外FXブローカーAXIORY(アキシオリー)の場合

  • 国内銀行送金はAXIORY(アキシオリー)の出金処理完了後1〜2営業日で反映
  • 海外銀行送金はAXIORY(アキシオリー)の出金処理完了後3〜20営業日で反映
  • クレジットカード・デビットカードはAXIORY(アキシオリー)の出金処理完了後3〜20営業日で反映
  • STICKPAY(スティックペイ)・VLoad(ブイロード)などのオンラインウォレット決済はAXIORY(アキシオリー)の出金処理完了後24時間以内に反映

海外FXブローカーGemforex(ゲムフォレックス)の場合

  • 国内銀行送金は3〜5営業日程度で反映
  • bitcoin(ビットコイン)での出金は1〜3営業日程度で反映
  • bitwallet(ビットウォレット)での出金は1〜3営業日程度で反映

MT4の出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT4からの出金方法や出金手数料、出金時間について分かりやすく解説してきました。

MT4から出金を行う場合の出金方法・出金手数料・出金時間は、MT4を利用しているFXブローカーによっても違いがあります。

同じMT4を利用していて同じ出金方法を選んだ場合でも、使っているFX ブローカーによって出金手数料や出金反映時間が大幅に変化することもありますので、事前にしっかり確認しておくのがよいでしょう。