にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT5のアラートの設定方法を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20210415221509j:plain

海外FXブローカーや国内FXブローカーなどで幅広く利用されているトレーディングシステムのMT5。

そんなMT5を使って、アラートを設定して使いたいと考えている人もいるでしょう。

指定した価格にレートが達した際などにお知らせしてくれるMT5のアラート機能は、詳細な設定ができるようになっており、チャートに張り付いていなくても指定した条件に価格が達すると、お知らせしてくれますよ。

ここでは、MT5のアラートの設定方法を分かりやすく解説していきます。

MT5のアラートの設定方法を分かりやすく解説

FXトレードをしている人であればテクニカル分析をおもに活用しているという人も多いと思いますが、一定の価格にレートが推移したら注文したい・決済したいと考えている人も多いでしょう。

しかしエントリーまたは決済したい価格になるまでチャートをみていることができないという人も多いのではないでしょうか。

仕事や用事などでチャートに張り付いていられないという人や、複数の通貨ペアをチェックしながらエントリー・決済のタイミングだけはしっかり押さえておきたいという人におすすめなのがMT5のチャート利用です。

MT5のアラート機能は、あらかじめ設定した価格をレートが上回ったり下回ったりすると、アラーム音やメールなどでお知らせしてくれるという機能のことです。

MT5のスマホアプリをインストールしておけば、お知らせをスマホのプッシュ通知にて受け取ることもできます。

MT5のアラートの設定方法の手順

それでは実際にMT5を利用してアラートの設定を行っていく方法をみていきましょう。

MT5を使ったアラートの設定方法は、MT5画面下部にある項目にて行っていきます。

まずは画面下部に表示されているタブの中から「アラート(Alerts)」をクリックした上で、右クリック(Macの場合にはダブルクリック)でメニュー画面が表示されるので、メニュー一覧の中からベルマークのついた「新規作成(Create Insert)」をクリックしてください。

アラート作成画面が表示されますので実際にアラート通知を行うための詳細を設定していきましょう。

  • 有効化(Enable)にチェックボタンを入れる
  • 「動作(Action)」...スマホにプッシュ通知を送るかどうかを選択できる項目。プッシュ通知を送る場合には「通知(Notification)」を選択
  • 期限(Expiration)...アラートの有効期限を入力(項目内のチェックボタンを外すと無期限になる)
  • 銘柄(Symbol)...アラート通知の対象となる通貨ペアを選択する
  • 条件(condition)....アラートが発動される条件を選択
  • 値(Value)...アラートが発動される価格を指定する
  • ソース(Source)...選択したアクションの種類に応じて必要であればファイルなどを選択する(プッシュ通知の場合は設定不要)
  • 時間制限(timeout)...アラートの繰り返しの間の間隔を設定する(プッシュ通知の場合は設定不要)
  • 回数制限(Maximum iterations)...アラート繰り返し回数の最大値を設定する(プッシュ通知の場合は設定不要)

設定項目の中で重要になってくるのが「条件(condition)」の項目ですが、選択できる内容によって以下の9種類から選べるようになっています。

  • Bid <...買値が指定された値以下に下降するとアラートがトリガされます
  • Bid > ...買値が指定された値以上に上昇するとアラートがトリガされます
  • Ask <...売値が指定された値以下に下降するとアラートが通知される
  • Ask >...売値が指定された値以上に上昇するとアラートが通知される
  • Last <...直近価格が指定された値以下に下降するとアラート通知される
  • Last > ...直近価格が指定された値以上に上昇するとアラートが通知される
  • Volume < ...直近約定量が指定された値以下だとアラートが通知される
  • Volume >...直近約定量が指定された値以上だとアラートが通知される
  • Time =...アラートが指定された時刻に通知される。コンピューターのローカル時刻を 「HH:MM」(例15:00 ) として指定していく。

MT5のアラート通知をスマホのプッシュ通知で受け取る方法

MT5のアラート通知は基本的にPC画面で詳細な設定を行うことになりますが、MT5のスマホアプリを利用している人であれば、スマホのプッシュ通知でMT5のアラート通知を受け取ることも可能です。

MT5のアラート通知をスマホのプッシュ通知で受け取りたいという人は、あらかじめMT5のスマホアプリをインストールして、通知を行うFXブローカーのIDにてログインしておきましょう。

続いて、自分の利用しているスマホ自体がMT5の通知を許可する設定をしていきましょう。

iPhoneの場合は、「設定」→「MT5」→「通知」をタップして、MT5のアラート通知をONにできます。

Androidの場合は「設定」→「アプリと通知」→「MT5」をタップし、通知をONにしてください。

続いてMT5のアプリをタップして立ち上げて、画面下部にある「設定」をタップし、さらに「チャットとメッセージ」をタップしましょう。

現在ログインしているFXブローカーのログイン情報が表示されるので、画面下部にMQL5(Meta Quotes ID)の通知IDが表示されるので、IDをメモしておいてください。

続いてパソコンにてアラート通知設定の有効化を行っていきます。 MT5画面の上部メニューバーから「ツール」→「オプション」をクリックしてください。

「オプション」のウィンドウが開いたら「通知」タブをクリックします。

通知の設定画面が表示されたら「プッシュ通知機能を有効にする」と「トレード処理を通知する」にチェックを入れてください。

次にMeta Quotes IDの部分に先ほどスマホでメモしたIDを入力し、その隣の「テスト」ボタンをクリックします。

スマホにてMT5からのプッシュ通知が受け取れたら設定完了となり、設定したアラートがプッシュ通知でスマホに届くでしょう。

MT5のアラートの設定方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT5のアラートの設定方法を分かりやすく解説してきました。

MT5のアラート設定を利用するとチャート画面をずっと監視していなくても、設定した条件にレートが達すると、MT5がお知らせしてくれます。

スマホのプッシュ通知をONにするとよりお知らせが届きやすくなりますので、ぜひ利用してみてくださいね。