にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT5のスピード注文を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20210415221509j:plain

海外FXのMT5などでハイレバレッジトレードにチャレンジしているという人の中には、MT5にてスピード注文を利用してみたいという人もいるのではないでしょうか。

ハイレバレッジトレードを行うのであればインストール必須といわれている、スピード注文ですが自分のMT5内で注文する方法がよくわからないという人もいますよね。

またMT4でスピード注文を利用しているという人は多いのですが、MT5でもスピード注文が利用できるのかどうか知りたいという人もいるでしょう。

そこで今回は、MT5のスピード注文を分かりやすく解説していきます。

MT5のスピード注文を分かりやすく解説

MT5のスピード注文とは?

MT4やMT5で利用できるスピード注文とは、トラベルトレーダーであるナイトさんが現在無料で提供しているソフトです。

スピード注文を利用するとMT5にデフォルトの状態で装備されていない一括決済機能が利用できるようになったり、注文時の損切りや利食いをpips単位で設定できるなどの便利な機能が活用できるようになります。

MT5のスピード注文を利用したいのであれば、ナイトさんのTwitterリンクページなどから、MT5のスピード注文ファイルをインストールしていきましょう。

ナイトさんが無償で提供しているソフトウェアですので、ご迷惑をかけないようにマナーを守って利用してください。

またスピード注文はMT4でしか利用できずMT5で使おうとするとバグが起きるという人もいるようですが、スピード注文はMT5にも対応しています。

MT5を使ってスピード注文を利用しようとするとバグが起きるなどの場合には、ナイトさんのTwitterの書き込みなどを確認してみると、解決方法が記載されている場合もありますのでチェックしてみてください。

MT5のスピード注文をインストールして利用する方法

それでは実際にMT5でスピード注文をインストールして利用する方法をみていきましょう。

MT5のスピード注文のファイルを取得する

まずはMT5のスピード注文のファイルを取得していきます。

ナイトさんのTwitterなどにリンクが表示されていますので、リンクボタンをクリックしてファイルのダウンロード画面を表示させましょう。

またはGoogleなどの検索エンジンなどで「MT5 スピード注文 ダウンロード」などで検索してもダウンロード画面が表示されます。

スピード注文ファイルのダウンロードについてはダウンロードパスワードが必要になりますので、ナイトさんのTwitterにてパスワードを確認し、画面に入力した上で「認証」をクリックすると、「ダウンロード」ボタンが表示されるのでダウンロードを行ってください。

ダウンロードが完了したらファイルを自分のわかる場所に保存して、ファイルを解凍しておいてください。

スピード注文のファイルをMT5に追加する

続いてMT5を開き、スピード注文のファイルを追加していきます。 MT5を開き、左上のメニューバーの中から「ファイル」をクリックしていきましょう。

プルダウンメニューが表示されるので、その中の「データフォルダを開く」をクリックしてください。

データフォルダの画面が表示されるので、ファイルの中から「MQL5」というフォルダを探してクリックしましょう 「MQL5」を開くとさらにフォルダが複数入っていますので、その中の「Experts」というフォルダをクリックしてください。

既存のインジケーターファイルが入っているので、この「Experts」フォルダの中にスピード注文の解凍したExpertsフォルダの中にある「SpeedMT4.ex4」形式のファイルを貼り付けてください。

「Experts」フォルダの中に市場の色分けを行うファイルが入ったら、画面を閉じて一旦MT5を終了させましょう。

MT5にてスピード注文を起動する

MT5に市場の色分けインジケーターのファイルを追加した状態で、MT5上の画面左側に表示される「ナビゲーター」の項目から先程追加したSpeedMT4のファイルを探します。

スピード注文のファイルを選択した状態で、そのままチャートにドラッグしてドロップすれば、スピード注文がMT5に追加されるでしょう。

スピード注文がMT5に追加されると、「Experts」画面が表示されるので「全般」のタブをクリックし「自動売買を許可する」の項目にチェックをいれて「OK」ボタンを押します。

再びMT5のメイン画面にもどり、上部メニューバーにある「ツール」をクリックしてさらに「オプション」をクリックしてください。

オプション画面が表示されたら「エキスパートアドバイザ」タブをクリックして、表示される「自動売買を許可する」にチェックを入れて「OK」ボタンをクリックしていきましょう。

続いて、スピード注文を起動させていきます。

ダウンロードを行ったスピード注文のファイルの中から「SPEEDMT4.exe」をクリックしてスピード注文を起動しましょう。

スピード注文の画面が表示されたらMT5で利用するサーバー名を選択すると、スピード注文とMT5が連動して利用できるようになるでしょう。

MT5のスピード注文を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT5のスピード注文を分かりやすく解説してきました。

MT4やMT5で利用できるスピード注文は、ナイトさんが無料で提供しているMT4やMT5に実装されていない便利な機能が利用できるソフトウェアです。

海外FXブローカーなどハイレバレッジトレードをスピード勝負でしているというトレーダーであれば、おすすめできるソフトになっていますので、ぜひ活用してみてくださいね。