にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

MT5の通貨ペアの追加方法を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20210415221509j:plain

海外FXブローカーや国内FXブローカーにて幅広く採用されているトレーディングシステムのMT5。

そんなMT5の口座をFXブローカーにて開設したという人の中には、現在表示されているMT5の通貨ペアを追加したいという人もいますよね。

FXブローカーの中には、メジャーな通貨ペアの他にもマイナー通貨やCFD、株式指数などさまざまな種類の取引銘柄を扱っているところがあります。

そこで今回は、MT5の通貨ペアの追加方法について詳しく調べてみました。

MT5の通貨ペアの追加方法を分かりやすく解説

MT5の通貨ペア追加方法 表示させたい通貨ペアのチャートを表示させる方法

MT5の通貨ペアの追加方法の基本として、まずはチャート表示させたい通貨ペアを選んで、チャート表示させる方法についてみていきましょう。

MT5で指定した通貨ペアをチャート表示させる方法(PC操作の場合)

取引したい通貨ペアのチャートを表示させるためには、MT5の上部メニューバーの左側にあるチャートアイコンをクリックしてください。

取扱通貨ペアの一覧が表示されるのでその中から自分が表示させたい通貨ペアをクリックすると、自分の取引したい通貨ペアのチャートに切り替わります。 

または上部メニューバーにある「ファイル」→「新規チャート」をクリックしてもチャート表示可能な通貨ペアの一覧が表示されるでしょう。

またはMT5の画面左側に表示されている気配値一覧からチャート表示させたい通貨ペアを選んで右クリック(Macの場合はダブルクリック)をするとプルダウンメニューが表示されます。

メニューの中の「チャート表示」をクリックすると、指定した通貨ペアのチャートが表示されるでしょう。

MT5で指定した通貨ペアをチャート表示させる方法(スマホアプリ操作の場合)

続いてMT5のスマホアプリを使って指定した通貨ペアのチャート表示をさせる方法です。

MT5アプリをタップして立ち上げ、左下のメニューバーから「気配値」をタップします。

気配値一覧が表示されたら取引したい通貨ペアを選んでタップするとメニューが表示されるので、「チャート」をタップすれば取引したい通貨ペアのチャートが表示されます。

MT5上の新規チャートタブを表示しても追加したい通貨ペアが見当たらなければ、次から紹介する通貨ペアの追加方法を利用して、表示可能な通貨ペアを増やすことができます。

MT5の通貨ペアの追加方法 MT5に表示されない通貨ペアを表示させる方法

それではMT5に表示されない通貨ペアを表示させる方法をみていきましょう。

MT5の通貨ペアの追加方法(PCの場合) まずはMT5の上部メニューバーの中にある「表示」をクリックしてください。

プルダウンメニューが表示されるので、その中から「通貨ペアリスト」をクリックしましょう。

表示可能な通貨ペアリストが表示されます。 また自分が取引したい通貨ペアがリスト上に表示されていないという場合には、通貨ペアリスト内にあるフォルダをクリックすると表示される可能性もあるので試してみてください。

表示させたい通貨ペアを選択します。複数表示させたい通貨ペアがある場合には「Shift」キーを推しながら複数の通貨ペアを選択することも可能です。

表示させたい通貨ペアを選択したら、左下にある「銘柄を表示する」ボタンをクリックすることでMT5の気配値一覧などに追加した通貨ペアが表示されるでしょう。

MT5の通貨ペアの追加方法(スマホアプリの場合)

まずはMT5アプリ上で、画面左下の「気配値」をタップして、気配値一覧を表示させます。

気配値一覧が表示されたら右上の「+」をタップしていきましょう。

通貨ペアの追加画面が表示されるので、自分の取引したい通貨ペアをタップして追加してください。

MT5の通貨ペアの追加方法で追加できる銘柄は登録するFXブローカーによっても異なる

ここまでMT5にデフォルトの状態で追加されていない通貨ペアの追加方法について開設してきました。

しかし、紹介したMT5の通貨ペアの追加方法を試してみても、自分の追加したい通貨ペアが見当たらなかったという人もいるのではないでしょうか。

「MT5にて自分が追加したい通貨ペアが表示されない」という場合には、MT5の口座開設を行っているFXブローカーでそもそも取引したい通貨ペアの取扱がないという可能性もあります。

MT5で口座開設のできる海外FXブローカーの中で、どのブローカーでも共通して取り扱われている通貨ペアには以下のようなものがあるので参考にしてください。

  • ドルストレートの通貨ペア...USD/CAD USD/CHF USD/JPY USD/MXN USD/NOK USD/PLN USD/SEK USD/SGD USD/TRY USD/ZAR
  • ユーロクロスの通貨ぺア...EUR/AUD EUR/CAD EUR/CHF EUR/GBP EUR/JPY EUR/NOK EUR/NZD EUR/SEK EUR/TRY EUR/USD EUR/ZAR
  • 英ポンドの通貨ペア...GBP/AUD GBP/CAD GBP/CHF GBP/JPY GBP/NZD GBP/USD
  • 豪ドルの通貨ペア...AUD/CAD AUD/CHF AUD/JPY AUD/NZD AUD/USD
  • NZドルの通貨ペア...NZD/CAD NZD/CHF NZD/JPY NZD/USD
  • カナダドルの通貨ペア...CAD/JPY
  • スイスフランの通貨ペア...CHF/JPY

基本的に「USドル」「ユーロ」「英ポンド」「豪ドル」「NZドル」「カナダドル」「スイスフラン」などのメジャー通貨との通貨ペアであれば、どのブローカーでも取扱がある場合がほとんどでしょう。

一方、南アフリカランド(ZAR)やトルコリラ(TRY)などの高金利で人気があるようなマイナー通貨の場合、ブローカーによっては取扱のないところもあります。

代表的なMT5が利用できる海外FXブローカーでの取扱銘柄数は以下の通りです。

  • XM...57種類
  • TitanFX(タイタンFX)...57種類
  • FXGT...132種類
  • FBS...28種類
  • Tradeview...62種類
  • HotForex... 1000種類以上
  • CryptoGT(クリプトGT)...58種類
  • LAND-FX...67種類

また為替通貨ペアではなく、CFDや株式指標などの銘柄は利用するブローカーによってもかなり違いがありますので事前に自分が取引したい銘柄が取り扱われているのかを確認しておくのがよいでしょう。

MT5の通貨ペアの追加方法を分かりやすく解説まとめ

今回は、MT5の通貨ペアの追加方法について詳しく調べてみました。

MT5では画面上の気配値一覧などに表示されていない通貨ペアでも、口座開設したブローカーで取扱のある通貨であれば、MT5に通貨ペアを追加することができます。

PCでもスマホアプリでも操作が可能ですので、自分の利用環境に応じて追加方法を試してみてくださいね。