にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

TRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスを分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】LANDFXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200117054153j:plain

TRADEVIEW(トレードビュー)は急速にユーザー数を伸ばしている新進気鋭の海外FXブローカー。

そして海外FXといえば手厚いボーナスが大きな特徴です。

しかし、TRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスはどのようなものなのでしょうか。

そもそもボーナスキャンペーンはあるのでしょうか。

そこで今回はTRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスについて分かりやすく解説していきます。

TRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスを分かりやすく解説

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがない

残念ながらTRADEVIEW(トレードビュー)にボーナスはありません。

かつてTRADEVIEW(トレードビュー)がボーナスキャンペーンを実施したこともあるにはありますが、極めて例外的なケースです。

手厚いボーナスを求めて海外FXに興味を持った人も少なくないかもしれません。

しかし、TRADEVIEW(トレードビュー)に関してはそのようなボーナスはないものと考えておきましょう。

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがない代わりに取引手数料が安い

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがありませんが、その代わりに取引手数料が非常に安くなっています。

スタンダードな口座タイプでは取引手数料は無料。

スプレッドの狭い口座タイプでも往復5USDと破格です。

このTRADEVIEW(トレードビュー)の取引手数料の安さは数ある海外FX業者の中でもトップクラスです。

ボーナスは不要だから取引コストを安くしたいという人にはたいへんおすすめのブローカーといえるでしょう。

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがないがスプレッドも狭い

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがない代わりにスプレッドも非常に狭くなっています。

スプレッドとは、同一通貨ペアの売値と買値の差額。

FXで利益を出すためには「買って売る」もしくは「売って買い戻す」必要があるため、スプレッドは事実上の手数料のようなものにあたります。

スプレッドは変動するもののためここでは具体的な数値については省略しますが、TRADEVIEW(トレードビュー)のスプレッドは海外FXの中ではかなり狭い部類に入ります。

こういった点からも、やはりTRADEVIEW(トレードビュー)は「ボーナスを引き換えにしてでも取引コストをおさえたい」といった人に強くおすすめできるブローカーといえます。

TRADEVIEW(トレードビュー)にボーナスがない理由

TRADEVIEW(トレードビュー)にボーナスがない理由は、そのプロモーション費用をトレーダーの取引環境の整備に割きたいからと思われます。

事実、TRADEVIEW(トレードビュー)の取引手数料やスプレッドが極めて優れていることは先に解説したとおりです。

さらに言えば、TRADEVIEW(トレードビュー)はMT4、MT5、cTrader、Currenexといったいくつもの取引プラットフォームに対応しています。

これほどまでにバリエーションに富んだ取引プラットフォームを採用しているブローカーは非常にまれです。

このことからもTRADEVIEW(トレードビュー)がボーナスを使ったプロモーションではなくトレーダーの取引環境の充実に重きを置いていることがうかがわれます。

ちなみに、同じようにプロモーションに割くコストをトレーダーの取引環境の整備に当てているブローカーはほとんどありません。

例外としてTitanFX(タイタンFX)が挙げられるくらいです。

そのため、ボーナスよりもトレード環境を重視する人はTRADEVIEW(トレードビュー)とTitanFX(タイタンFX)の2社が主な選択肢になるでしょう。

TRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスの注意点

TRADEVIEW(トレードビュー)は自身でボーナスキャンペーンを打っていません。

ただ、外部の業者があいだに入ってボーナスキャンペーンを実施していることがあります。

しかも、あたかもTRADEVIEW(トレードビュー)が自身で実施しているかのような体裁でです。

しかし、これはあくまで第三者がおこなっているボーナスキャンペーンにすぎません。

海外FXでは、こういった第三者のボーナスキャンペーンを利用している口座に対してスプレッドの上乗せなどのペナルティを課すことがあります。

TRADEVIEW(トレードビュー)がそのようなペナルティを課している事実こそありませんが、今後もそうであるとは言い切れません。

あるいは見えないところでなんらかの差を設けている可能性もゼロではありません。

基本的には外部の業者を用いたボーナスキャンペーンへの応募はしないほうがよいでしょう。

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスがないから使えないという人は

TRADEVIEW(トレードビュー)はボーナスが使えません。

しかし、海外FX初心者の人はボーナスを使ってトレードしたいという人が多数なのではないでしょうか。

それならばボーナスのある他の海外FX業者とTRADEVIEW(トレードビュー)を併用してみてはいかがでしょうか。

ブローカーによっては口座を開設するだけでもらえる口座開設ボーナスがあります。

そして口座開設ボーナスだけでのトレードも可能です。

また、口座へ入金した金額に応じた入金ボーナスがあるブローカーも珍しくありません。

そういったボーナスのあるブローカーでトレードをして利益を狙い、その結果として獲得した利益をTRADEVIEW(トレードビュー)へ入金すればよいのです。

もしトレードに失敗して利益を失ったとしてもプラスがゼロに戻るだけです。

海外FXには口座残高以上のマイナス損失をなしにしてくれるゼロカットシステムもあるため借金を作るリスクもありません。

いきなりTRADEVIEW(トレードビュー)を使うのが怖いという人はぜひとも他のブローカーも併用していきましょう。

ちなみに、ほとんどの海外FX業者では口座維持手数料はかかりませんし、入金不要でボーナスだけのトレードができるところも少なくありません。

そのため複数のブローカーを使うことでなんらかのコストがかさむのではといった心配も不要です。

TRADEVIEW(トレードビュー)のボーナスを分かりやすく解説 まとめ

TRADEVIEW(トレードビュー)にはボーナスはありません。

ただ、その代わりに取引環境が非常に充実しています。

その最たるものが取引手数料の安さとスプレッドの狭さ、そして豊富な取引プラットフォームの選択肢。

とはいえ、海外FX初心者の人はやはりボーナスを利用したいものと思います。

そういった人はボーナスのあるブローカーのサブ口座としてTRADEVIEW(トレードビュー)を使うことをおすすめします。