にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

IS6FXの安全性と怪しい評判を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(口座開設&入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20201012141848j:plain

IS6FXの安全性はどうなの?

怪しいという評判があるって聞いたけれど本当なの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

IS6FXは充実したボーナス制度と最大1000倍のレバレッジ取引を誇る海外FXブローカーです。

is6com時代から出金拒否や出金が遅いことで、怪しいという評判が多かったIS6FXですが、リニューアル以降の、IS6FXの安全性が気になるという方も多いようです。

IS6FXの安全性と怪しい評判を分かりやすく解説

IS6FXは、旧is6comをITコンサル企業であるTEC World Groupが買収し、2020年リニューアルした海外FXブローカーです。

旧is6com時代は、出金拒否や出金できない、サポートの対応が遅い・返事がないなど、取引所の安全性について怪しいという評判が多く聞かれていました。

安全性が低い、怪しいという評判を回復すべく、IS6FXはあらたに運営に乗り出しています。

では現在のIS6FXの安全性について怪しいという評判は聞かれているのでしょうか。

IS6FXの安全性と怪しい評判 出金拒否や出金できないの?

IS6FXの安全性と怪しいという評判として、まずはじめに出金拒否や出金できないことについて把握したい方は多いはずです。

結論をいいますと、現在IS6FXに出金拒否された、出金できないという声は見かけません。

逆に出金時間が速い、申請の翌日に着金したと、IS6FXにおける資金の安全性をうたう評判が大半を占めると言っても過言ではないでしょう。

リニューアルによって、取引所のシステムを強化、改善したことから、IS6FXの出金における安全性は高いと言えます。

もうひとつIS6FXは出金拒否がなく出金についての怪しい評判がなくなったもうひとつの理由として、金融ライセンスの取得もあげられます。

旧is6com時代は金融ライセンスを取得していませんでしたが、リニューアル後、IS6FXはセントビンセント・グレナディーン諸島のライセンスを取得しています。

金融ライセンスは、取引所の資金管理などを審査し、一定の基準を満たしていなければ取得できません。

当然、出金拒否するブローカーはライセンスはく奪というリスクがあります。

IS6FXの安全性が金融ライセンスによって証明できていることも、出金拒否などの怪しい評判がなくなった理由と言えるでしょう。

IS6FXの安全性と怪しい評判 トレードの規約が厳しい

IS6FXの安全性と怪しい評判として、トレードの規約が厳しいという声もあげられます。

トレードの規約違反とは、口座間・業者間の口座をまたいだ両建てや、過剰な頻度でスキャルピングトレードを行った場合などで、口座凍結などのペナルティが課せられます。

スキャルピングの頻度については、ブローカーごとにトレードの頻度や基準が設けられており、たしかに厳しい業者も存在するため、IS6FXだけに限ったことではありません。

しかしIS6FXはトレード規約の違反だけでなく、違反だと疑われてしまう場合も、口座凍結の措置がとられてしまいます。

このためIS6FXはトレードの規約が厳しいと判断されてしまいますが、違反だと疑われてしまっても実際に規約に触れていない場合は、ペナルティは解除されるため心配ありません。

厳密にスキャルピングの頻度など、不正トレードの判断はIS6FXの裁量によるため、トレードの安全性を保つためには、違反行為だと疑わないレベルでトレードするように心がけましょう。

IS6FXの安全性と怪しい評判 サポートの対応が悪い

IS6FXの安全性と怪しいという評判のひとつに、旧is6com時代、サポートの対応が悪いという声が聞かれていました。

LINEサポートを導入していますが、is6comに問い合わせても既読がつかない、返信がないことから、運営体制まで怪しいという評判がたえなかったことも事実です。

出金できないなどの問題を解決するためにサポートを利用するのですから、サポートの対応が悪いブローカーは、安全性が低い、怪しいと評判が悪くなってしまうのは当然のことと言えるでしょう。

IS6FXにリニューアル後もLINEサポートを継続していますが、現在サポートの対応が悪い、返信がないなどの声は聞かれていません。

出金拒否についても言えることですが、悪い評判はSNSで拡散されてしまいますが、IS6FXのサポートの対応についての評判が見受けられないことから、問題ないことがうかがえます。

IS6FXの安全性と怪しい評判 ボーナスキャンペーンの付与が遅い

IS6FXの安全性が怪しいと疑われてしまう評判のひとつとして、ボーナスキャンペーンの付与が遅いという声も聞かれています。

キャンペーンには入金ボーナスと口座開設ボーナスがありますが、特に口座開設ボーナスの充実度は評判が高く、最近では最大2万円~最低5000円のボーナスクレジットを受け取れます。

ただし口座開設ボーナスで最大額を受け取るためには、ボーナスのキャンペーン期限内にIS6FXから本人確認が承認されなければいけません。

ところがIS6FXの本人確認の承認スピードが遅いことから、本当に最大2万円のボーナスを本当に受け取れるのか怪しいという声がきかれています。

口座開設ボーナスの期限に間に合うように本人確認書類を提出したのにもかからず、IS6FXの承認に時間がかかってしまい、2万円のボーナスを受け取ることができなかった、または最低額の5000円まで減額されてしまったという評判が聞かれています。

ボーナス目的でIS6FXに口座開設するユーザーにとって、本人確認の承認時間に問題がかかってしまうことは問題と言えるでしょう。

このような事態を防ぐためには、IS6FXに今口座開設をした場合、どのくらいで本人確認の承認がかかるのか目安を確認したうえで口座開設することで、ボーナス受取の安全性を守ることができるはずです。

IS6FXの安全性と怪しい評判を分かりやすく解説まとめ

IS6FXの安全性と怪しい評判について、出金拒否・出金できないことをはじめ、トレードの規約の厳しさ、サポートの対応、ボーナスキャンペーンの付与をまとめました。

リニューアル後のIS6FXは出金時間が速く、サポートの対応も親切であることから、怪しいという評判は大幅に減り、安全性が高いブローカーに成長をとげています。

IS6FXで安全にトレードをしたい方の参考になれば幸いです。