にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

BigBossの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200822015257j:plain

海外ブローカーの中でも、ハイレバレッジトレードや豪華なボーナスキャンペーンが人気となっているBigBoss。

そんなBigBossをこれから利用したいと考えている人もいるでしょう。

しかしBigBossを利用するのであればどんな出金方法があり、どれくらいの出金日数・出金時間がかかるのかも気になるところですよね。

そこで今回は、BigBossの出金方法・出金日数・出金時間について分かりやすく解説していきます。

BigBossの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説

BigBossの出金方法は全部で4種類

BigBossの出金方法として利用できるのは、2020年8月現在で以下の4種類です。

  • 銀行出金
  • bitwallet出金
  • BXONE出金
  • FOCREX出金

この中で日本国居住者が利用できるのは「銀行出金」または「bitwallet出金」でしょう。

以前はクレジットカードやデビットカードを利用したカード出金も可能でしたが、2020年の上旬頃からクレジットカードやデビットカードでの出金はできなくなっています。

ただし、これまでBigBossではクレジットカード・デビットカードを利用した出金だけではなく、入金もできなくなっていましたが、入金の対応は再開したようです。

よって現在はBigBossでのクレジットカードやデビットカードを使った出金はできなくなっていますが、将来的には再会する可能性もあるでしょう。

またどの出金方法を利用する場合でも、BigBossでは本人確認や現住所確認が完了していないと出金処理を行うことはできません。

BigBossにて出金を行う場合には、必ず本人確認と現住所の確認を事前に済ませておきましょう。

それでは実際に日本国内から利用できる「銀行送金」と「bitwallet」での出金方法を次項より紹介していきます。

BigBossの出金方法 銀行出金を利用する場合

BigBossの出金方法の中で、銀行口座を利用して出金を行う方法です。

まずはBigBossの公式サイトにアクセスし、マイページの中から左上にある三本線アイコンをクリックしてください。

BigBossのメニュー一覧が表示されるので、その中から「出金」をクリックしていきましょう。

出金方法の一覧が表示されるので「銀行出金」をクリックしていきます。

銀行出金の画面が表示されたら、まずは「銀行情報の追加」ボタンをクリックして、出金先の銀行口座を登録していきましょう。

銀行情報の中で求められるスイフトコードとは、国際標準化機構によって承認された金融機関識別コードの標準書式(ISO 9362)で、海外へ送金するために必要なコードです。

保有している銀行口座のスイフトコードは、ネットで検索すればすぐにわかるでしょう。

銀行情報の入力が完了したら、「保存」ボタンを押して銀行情報の登録を完了させます。

再び銀行出金の手続き画面に戻り、出金元となるBigBossの出金口座(BigBossに口座を1つしか持っていなければ1つのみ表示されます)を選択しましょう。

出金金額を入力し、出金先の銀行口座を選択します。 入力内容に間違いがないかを確認して「出金」ボタンをクリックすれば出金完了です。

BigBossの出金方法 bitwalletでの出金を利用する場合

次にBigBossの出金方法の中で、オンライン決済サービスであるbitwalletを使った出金方法を紹介します。

bitwalletはBigBossとは全く異なる外部のサービスになりますので、BigBossとは別にアカウントの登録が必要です。

bitwalletを利用して出金したい人は、まずはbitwalletへのアカウント登録を行ってから、BigBossにて出金手続きを行なっていきましょう。

bitwalletへの登録が完了したら、BigBossにて出金手続きを行なっていきます。

まずはBigBossの公式サイトにアクセスし、マイページの中から左上にある三本線アイコンをクリックしてください。

BigBossのメニュー一覧が表示されるので、その中から「出金」をクリックしていきましょう。

出金方法の一覧が表示されるので「bitwallet出金」をクリックしていきます。

bitwalletの出金手続き専用画面が表示されますので、画面の案内にしたがって出金手続きを行なっていきましょう。

BigBossの出金手数料はどれくらいかかるのか

さまざまな出金方法が選択できるBigBossですが、出金手数料がネックであるという口コミが多くなっています。

BigBossでは、銀行送金やbitwalletを利用することでそれぞれの出金手数料がかかってくる可能性がありますが、加えて別途BigBossの出金手数料2000円がかかってくるのです。

よってBigBossで小額の出金を行う場合には、手数料分を考慮して出金手続きを行わないとかなりの割合が手数料で徴収されてしまう可能性があります。

BigBossの出金日数や出金時間はどれくらいかかるのか

BigBossで出金手続きが完了した後に気になってくるのが、出金日数や出金時間です。

BigBossでは、銀行出金の場合もbitwallet出金の場合も基本的に出金日数は1日以内であり、出金時間も数時間程度で出金が反映します。

ただし出金処理をした時間帯によっては、銀行の営業日などの関係で数日程度の出金日数がかかってしまうこともあるでしょう。

基本的には数時間ほどで出金が完了しますが、数日待っても出金が完了しないという場合にはまずは金融機関の営業日を確認してみてください。

金融機関の営業日内であるにもかかわらず、出金がなかなか反映されないという場合には、BigBossのカスタマーサポートに相談してみるのがよいでしょう。

BigBossの出金方法・出金手数料・出金時間を分かりやすく解説まとめ

今回は、BigBossの出金方法・出金日数・出金時間について分かりやすく解説してきました。

BigBossでは、出金方法に「銀行出金」「bitwallet出金」「BXONE出金」「FOCREX」などが利用できるようになっています。

それぞれ出金手数料は異なりますが、基本的にBigBossの出金手数料として2000円がかかってきますので注意しましょう。

また出金時間に関しては、基本的に数時間ほどで出金が反映しますが、なかなか出金が反映されない場合にはBigBossのサポートセンターに相談してみてくださいね。