にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXのBitwallet(ビットウオレット)の使い方がよくわからない…

Bitwallet(ビットウオレット)の使い方にはどのようなメリットがあるの?

海外FXの中でBitwallet(ビットウオレット)を利用できる業者はどこ?

あなたは今、このようにお考えですよね。

海外FXの入出金方法のひとつとして、Bitwallet(ビットウオレット)を採用する業者は多いです。

ここでは海外FXの送金方法にBitwallet(ビットウオレット)を利用したい方に向けて解説していきましょう。

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方を分かりやすく解説

海外FXのBitwallet(ビットウオレット)の使い方は、まずサービスで利用登録を完了したうえで、海外FXで利用をスタートできます。

Bitwallet(ビットウオレット)の使い方におけるメリットは、海外送金にもかかわらず、入出金コストの安さとスピーディな送金です。

複数の業者の資金を一括管理できること、クレジットカードの入出金にも対応していることなどが、Bitwallet(ビットウオレット)の使い方におけるメリットにあてはまります。

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方

海外FXのBitwallet(ビットウオレット)の使い方における手順をみていきましょう。

手順1.Bitwallet(ビットウオレット)のアカウント登録

海外FXのBitwallet(ビットウオレット)の使い方におけるはじめの手順として、アカウント登録を行います。

アカウント登録には、本人確認資料が必要になるため、準備しましょう。

  • 顔写真付き本人確認資料の画像
  • 現住所確認資料の画像
  • IDセルフィの画像

Bitwallet(ビットウオレット)のトップページ「新規ウオレット開設」をクリックします。

登録フォームの使い方における手順は、国籍・メールアドレス・パスワードを記入して進み、アカウントの種類で「パーソナル」を選択しましょう。

確認画面で「私はロボットではありません」をチェックして、質問にマッチした画像を選択します。

登録メールアドレスに送られてきたアカウント確認メールのURLにアクセスして、個人情報の登録へ進みましょう。

氏名・性別・生年月日・住所等、個人情報をすべて記入します。

パスワードを忘れてしまったときに備えて、秘密の質問を選択して、その答えを設定しましょう。 メールの言語とメールマガジンの受信する・しないを選択します。

「確認」を押して利用規約とプライバシーポリシーを確認したのち「同意します」をクリックしてください。

「ご入力内容の確認」をクリックして、「登録完了」をクリックしましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)のアカウント登録を完了すると、確認メールが送られてきます。

確認メールに「セキュアID」が記載されており、Bitwallet(ビットウォレット)の入出金に必要な情報ですので、メールを大切に保管しましょう。

手順2.Bitwallet(ビットウオレット)の本人確認資料の提出

Bitwallet(ビットウォレット)のアカウントステイタスは、トライアル・ベーシック・プロ・アンリミテッドの4種類です。

「トライアル」は、海外FXまたは自分の銀行口座から、bitwallet口座への入金や着金しか利用できません。

海外FXへの出金や自分の銀行口座への出金や送金をする使い方は、「ベーシック」にランクアップさせる必要があります。

Bitwallet(ビットウォレット)の利用回数や利用金額が大きい場合、さまざまなな手数料が25%~50%割引になる、「プロ」や「アンリミット」にもランクアップできるでしょう。

て本人確認資料の提出手順は、ご登録情報・設定をクリックし、画面下までスクロールします。

あらかじめ準備しておいた画像をアップロードしましょう。 するとBitwalletから確認メールが届き、本人確認の審査に入ります。

基本的に1営業日で審査を完了し、Bitwallet(ビットウォレット)から承認完了メールが届き、アカウントステータスもベーシックへランクアップします。

手順3.Bitwallet(ビットウオレット)の出金先銀行の登録

つづいてBitwallet(ビットウォレット)の出金先銀行の登録を行い、海外FXから送金した資金を自分口座に戻す使い方をするために登録しましょう。

マイページの、「ご出金・お引出」から「出金先銀行のご登録」をクリックしてください。 出金先銀行情報を入力し、最後に完了をクリックしましょう。

銀行の所在国は、「日本国内(JPYのみ)」にチェックを入れてください。

Bitwallet(ビットウォレット)の登録処理がはじまり、基本的に数時間で完了しますが、翌日に完了するケースもあります。

手順4.Bitwallet(ビットウオレット)の2段階認証の設定

Bitwallet(ビットウオレット)のセキュリティを高める使い方として2段階認証の設定を行います。

2段階認証を設定する使い方は、Bitwallet(ビットウオレット)のマイページにある、ご登録住所からセキュリティ情報の画面で設定から、手順にそって行いましょう。

もはや2段階認証は、海外FXや金融機関でもメジャーなセキュリティ対策になりますので、きちんと設定してください。

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方におけるメリット

Bitwallet(ビットウォレット)を海外FXの入出金するときの、使い方におけるメリットは以下の通りです。

  • Bitwallet(ビットウォレット)は海外FXの入金手数料は0.8%・出金手数料は824円と安い
  • Bitwallet(ビットウォレット)は海外FXの送金スピードも早く、即時着金するケースも
  • Bitwallet(ビットウォレット)は複数の海外FXの資金を一括管理できる
  • Bitwallet(ビットウォレット)はクレジットカードによる入出金にも対応している

Bitwallet(ビットウォレット)と海外FXの送金時間は、即時から数分程度と非常にスピーディに完了するケースが多いですが、場合によって最大3・4営業日かかることもあります。

複数の海外FXの資金を一括管理する使い方は、Bitwallet(ビットウォレット)のステイタスランクをアップして送金手数料は割引になることでしょう。

クレジットカード入金に対応していない海外FXだったとしても、Bitwallet(ビットウォレット)を経由してクレジットカード入金することで、入金方法の使い方ができることもメリットです。

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)に対応する業者

海外FX中でBitwallet(ビットウォレット)に対応する業者は、XM・TitanFX・TradeView・iForexなどです。

最大手の海外FX、GEMFOREXやAXIORYも過去にBitwallet(ビットウォレット)の送金方法を採用していましたが、現在は利用できません。

海外FXの送金方法にBitwallet(ビットウォレット)の使い方として、ぜひ参考になさってください。

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方を分かりやすく解説まとめ

海外FXのBitwallet(ビットウォレット)の使い方を解説しました。

解説した通り、Bitwallet(ビットウォレット)の使い方は、アカウント登録を行い、本人確認資料を提出・出金先銀行の登録・2段階認証を設定しましょう。

Bitwallet(ビットウォレット)を利用するメリットは、スピーディな送金時間・送金コストが軽い、海外FXの資金を一括管理しBitwallet(ビットウォレット)の送金コストを削減できるなどです。

上手にBitwallet(ビットウォレット)のメリットを生かした使い方で、海外FXの送金方法を快適に行いましょう。