にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXの億の出金を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FXGTの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXで億の出金をした人は本当にいるの?

億り人になれる人の特徴を知りたい。

そもそも海外FXは億単位の出金に対応しているの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

海外FXは、最大500倍や1000倍などでハイレバレッジ取引ができるため、億単位の利益を夢見る方も少なくないでしょう。

ここでは誰もが夢見る、海外FXの億の出金について詳しく解説していきましょう。

海外FXの億の出金を分かりやすく解説

海外FXで億の出金をした「億り人」は実在するの?

海外FXで億の出金をした人を「億り人」と言いますが、そんな人はいるのかと疑問を抱く方もいるでしょうが、実在します。

2017年1月18日付けで、iFOREXからの1億5600万円の出金を証明する、預金通帳を公開する画像が話題になっています。

出典は、2ちゃんねるの「【USD/JPY】新ドル円」スレッド9916です。

預金通帳の画像ですから、海外FXで億の出金をした記録として、十分な証拠と言えるでしょう。

借金を抱えたまま200万円から300万円を元手資金としてiFOREXのFXトレードをスタートし、わずか1年未満で億単位の出金に成功しているようです。

大きく利益を獲得するきっかけとなったのは、イギリスのEU離脱(ブレグジット)です。

海外FXで億り人になった人は実在しますし、海外FXは億単位の出金に対応していることも証明されたと言えるでしょう。

海外FXで億を出金できる人の特徴

ではさっそく、海外FXで億を出金できる人の特徴を知りたいとお考えの方もいるはずです。

iFOREXで億り人になった方は「一般庶民は海外のハイレバでなければ億の儲けを出すことはできない」という発言をしています。

海外FXでトレードする人は億を出金できる可能性がある

国内FXの最大レバレッジは25倍に制限されていますが、海外FXは最大500倍・1000倍、億り人がトレードしたiFOREXは400倍にのぼるハイレバレッジをかけてトレードが可能です。

元手資金が少なくてもハイレバレッジを適用することで大きな金額でトレードできるため、海外FXは大きな利益が期待できます。

海外FXで着実に利益を出し続ける人

ただし海外FXでハイレバレッジトレードをしただけでは、億の儲けを得ることはできません。

億の儲けを出金できる人の特徴は、着実にトレードで利益を出し続ける方、すなわち負けない方です。

ある程度の元手資金を準備できる人は、少ない方と比べて億の儲けにつながりやすいでしょうが、トレードで負けてしまっては意味がありません。

億の儲けを出すためには、まずは着実にトレードで利益を出し、トレードの元手資金を段階的に増やしていくことで、最終的には億の儲けにつなげることができるでしょう。

海外FXで億を出金できる人はトレードで負けない方

海外FXの利益を出し続けるためには、FXトレードの判断力や経験も必要です。

まずやみくもにトレードするのではなく、利益を出せる相場であることを判断したうえでトレードすることです。

海外FXは負けてしまってもゼロカットによる損失補てんがありますが、ゼロカット適用をすることと引き換えに、資金は没収となります。

FXトレードは損切りが必要だと言われていますが、損切りは資金を減らす行為になります。

積み上げてきた資金を失うことになるため、億の出金から遠のくことになるでしょう。

勝ち相場ですぐに決済してしまう人も億の出金をめざすことは難しいと言われています。

最大限の含み益が出たところで決済することが大きく勝つためのコツですが、そのためにはチャート分析とトレードの経験や知識を熟知している必要があります。

海外FXでトレード経験を積むことで相場になれることにもつながります。

億の出金をめざすためには、まずは投資とFXトレードの知識をつけたうえで、十分に経験を積むことが必要不可欠と言えるでしょう。

海外FXの億の出金拒否を防ぐための注意点

海外FXで億を儲けたら確実に出金したいところですが、そのためには注意点があります。

億単位の出金で出金拒否されるという噂がありますが、前述の通りiFOREXで億の出金をしたというトレーダーもいます。

口コミの中には、海外FXの億単位の出金拒否の声もちらほら見受けられますが、おそらく悪意ある出金拒否はないと考えてよいでしょう。

しかし真実はわからないため、海外FXの悪意ある出金拒否を防ぐためにも、出金や取引所選びでは、以下のポイントを押さえることが大切です。

  • 金融ライセンスを保有する海外FXを選ぶ
  • 海外FXの億の出金をする場合は出金ルールを確認する

悪意ある出金拒否を行う海外FXは、金融ライセンスをはく奪されるため、ライセンスの保有は海外FX選びの基準になります。

海外FXの出金拒否は、トレーダーの出金ルールの無視や不正トレードによって勃発するため、きちんと確認しておきましょう。

出金ルールの無視によって億の出金拒否になってしまったという事例もあるため、ご注意ください。

海外FXの億の出金における注意点は最大55%の税金負担

海外FXで億の出金の注意点は、税金の負担です。

所得税は、海外FXなどの純粋な利益や所得に対して発生する税金であり、海外FXで億の儲けを出したら最大45%の所得税を支払わなければいけません。

同時に住民税として一律10%を支払う必要があるため、合計55%と利益の半分以上の税金を納める必要があります。

多額の納税があるのにもかかわらず、億の出金をして儲けを使ってしまい納税できなかったことが税務署で発覚した場合は、その何倍もの税金をペナルティとして支払わなければいけません。

納税できなかったということがないように、海外FXで億の出金をする場合は、納税額を保管しておきましょう。

海外FXの億の出金を分かりやすく解説

海外FXの億の出金は、プロの手法をまねただけでは実現できず、チャート分析やFXトレードの知識と経験が必要不可欠です。

まず小さな利益を獲得できない人は、億り人になれるはずがありません。

億の出金をめざしたい方は、海外FXの基本からマスターすることをおすすめします。