にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】LANDFXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)でレバレッジ取引を始めたい。

レバレッジ取引の倍率はどのくらいなの?

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ倍率を変更したい。

レバレッジ取引におすすめの通貨はなに?

あなたは今、このようにお考えですよね。

LANDFX(ランドFX)は、67種類以上の通貨でレバレッジ取引できる海外FXブローカーです。

レバレッジ取引で知っておくべきレバレッジ倍率や変更方法、おすすめの通貨ペア等を解説していきます。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)では、最大500倍のレバレッジ取引ができます。

レバレッジ倍率ぶんに証拠金を増やし取引できることが、LANDFX(ランドFX)でレバレッジ取引するメリットです。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引の倍率

最大500倍でレバレッジ取引が可能であるLANDFX(ランドFX)ですが、実はLive口座とECN口座では最大レバレッジ倍率が異なります。

  • LANDFX(ランドFX) Live口座:最大500倍
  • LANDFX(ランドFX) ECN口座:最大200倍

Live口座に比べECN口座はスプレッド狭く取引手数料が安いことから、LANDFX(ランドFX)で利益獲得をめざしやすい環境です。

よってECN口座はLive口座に比べ、レバレッジ倍率は低く調整されていると考えられるでしょう。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引は倍率が高いほど必要証拠金を抑えられる

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引のもっとも大きなメリットは、倍率のぶんだけ必要証拠金を抑えてトレードできることです。

レバレッジ取引の倍率が高いほど少ない証拠金でトレードできることを、以下の例をあげて解説します。

現在レートが1ドル⁼100円だと考え、LANDFX(ランドFX)で1ロット⁼10万通貨ぶんを10倍と500倍でレバレッジ取引するときの必要証拠金を計算すると以下の通りです。

  • レバレッジ倍率10倍の必要証拠金:1×100,000×100÷10⁼100万円
  • レバレッジ倍率500倍の必要証拠金:1×100,000×100÷500⁼2万円

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引を10倍で行ったときの必要証拠金は100万円ですが、500倍のときはたった2万円です。

10倍のレバレッジ取引は、資金的に相当なゆとりがある方でなければ不可能ですが、500倍のレバレッジ取引であれば、多くの方が始めやすいのではないでしょうか。

しかもLANDFX(ランドFX)のLive口座は最小0.01ロット⁼1,000通貨からレバレッジ取引できるため、たった200円と非常に少額からトレードできるのも大きなメリットです。

理屈上、LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引はテコの原理を使い、証拠金をレバレッジ倍率分に増やして取引できると考えられます。

しかし実践上では、必要証拠金をレバレッジ分だけ抑えてトレードできるため、レバレッジ取引の大きな魅力と言えます。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引倍率の変更方法

レバレッジ取引倍率の変更方法は、LANDFX(ランドFX)のマイページから各口座ごとに設定可能です。

LANDFX(ランドFX)へログインし、マイページ右メニュー「レバレッジの変更」から行いましょう。

レバレッジ倍率を変更したいLANDFX(ランドFX)口座を選択、変更したいレバレッジ倍率を選択し、流れに沿って進めるだけです。

ただしLANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引の倍率は、必ず設定した倍率で取引できるとは限りません。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引のLive口座は残高に応じて倍率が変動

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引の倍率は、Live口座が500倍・ECN口座が200倍ですが、口座残高とポジションロット数が増えるごとに、自動的にレバレッジ倍率が下がります。

ただしECN口座では、口座残高のみがレバレッジ倍率に関係し、保有ポジションロット数によるレバレッジ倍率の変動はありません。

【以下参照】

レバレッジ倍率:口座残高 / 保有ポジションのロット数

Live口座

  • 500倍:500から49,999ドル / 49ロットまで
  • 200倍:50,000から99,999ドル / 99ロットまで
  • 100倍:100,000ドルから / 99ロットまで
  • 50倍 :100,000ドルから / 100ロットから

ECN口座

  • 200倍:50,000ドルから99,999ドル
  • 100倍:100,000ドルから

たとえばLANDFX(ランドFX)のLive口座でレバレッジ倍率が500倍になるのは、口座残高が500から49,999ドル・保有ポジションが49ロットの場合です。

保有ポジションが50ロットになってしまうと、レバレッジ取引の倍率は200倍に下がります。

LANDFX(ランドFX)は入金やトレードの取引数量に対して厳しい傾向があり、レバレッジ倍率にも大きく影響を与えます。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめの通貨ペアは?

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめの通貨ペアは、メジャー通貨とコモディティ通貨です。

メジャー通貨とコモディティ通貨だけで、世界のレバレッジ取引通貨量の80%を占めると言われています。

流動性の高さから、メジャー通貨とコモディティ通貨はLANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめの通貨ペアと言えるでしょう。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめのメジャー通貨ペア

レバレッジ取引におすすめのメジャー通貨は、

EUR/USD

USD/JPY

GBP/USD

USD/CHF

です。

LANDFX(ランドFX)に限らず、多くのFX市場で最も多くレバレッジ取引されている通貨ペアです。

中でもレバレッジ取引量のトップは、経済大国アメリカとそれにつぐ経済規模誇るユーロの通貨ペア、ユーロ/米ドルでしょう。

米ドル/日本円の通貨ペアは安定した値動きであるため、LANDFX(ランドFX)でもレバレッジ取引初心者におすすめと言えます。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめのメジャー通貨ペア

レバレッジ取引におすすめのコモディティ通貨は、AUD/USD USD/CAD NZD/USDです。

コモディティ通貨と呼ばれることから、商品市場として取引されているLANDFX(ランドFX)の通貨ペアです。

天然資源や農畜産物が豊富であるオーストラリア・カナダ・ニュージーランドが絡む通貨ペアは流動性が高いため、LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引におすすめと言えます。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引を分かりやすく解説まとめ

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引では、Live口座は最大500倍、ECN口座は最大200倍で取引することができます。

レバレッジ取引における倍率の変更はLANDFX(ランドFX)のマイページから可能ですが、口座残高と取引ロット数に応じて自動的に変化すると心得ておきましょう。

LANDFX(ランドFX)のレバレッジ取引における、おすすめ通貨ペアも紹介しましたので、ぜひ参考になさってください。