にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?詳しく解説

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【5位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

海外ブローカーのLANDFX(ランドFX)を利用してこれからスキャル・スキャルピングにチャレンジしてみたいと考えている人もいるでしょう。

スプレッドの狭さや豪華なボーナスキャンペーンで話題を呼んでいるLANDFX(ランドFX)では、うまく利用することでスキャルピングで利益を着実にあげられそうなブローカーですよね。

しかしブローカーによっては、スキャル・スキャルピング自体を禁止しているというところもあります。

そこで今回は、LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来るのかについて詳しく調べてみました。

LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?詳しく解説

LANDFX(ランドFX)は2013年にスタートした英国・ニュージーランドをはじめとする世界各国に拠点をもつ海外のブローカーです。

専用口座の開設で最大50万円の入金までボーナス100%付与など、豪華なボーナスキャンペーンを行なっていることでも話題となっています。

またスプレッドが狭いという口コミも多く、利益を出しやすいのではとも言われているようです。

そんなLANDFX(ランドFX)では、スキャル・スキャルピングが実質できるようになっています。

LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来る

LANDFX(ランドFX)の公式サイトを確認したところ、特にスキャル・スキャルピングを禁止しているという旨のはっきりした記載はありませんでした。

また自動売買用のシステムであるEAの利用もOKと公式に記載していることなどからもスキャルピングをOKとしている可能性が高くなっています。

しかし、LANDFX(ランドFX)では禁止事項の中に高頻度の注文やサーバーに負担をかけるような取引を禁止するということも書かれているのです。

またこの禁止事項に関しては、具体的にどれくらいの頻度で注文することを禁止しているのかという数字は見当たりません。

このようなことからも、公式にスキャル・スキャルピングを禁止している訳ではありませんが、1日に何度も注文を繰り返すスキャルピングはあまり利用して欲しくないという意味合いが読み取れます。

LANDFX(ランドFX)のスキャル・スキャルピングに関する口コミ

EAの利用を許可しており、スキャルピングについてもはっきり禁止とは記載しないLANDFX(ランドFX)ですが、実際のところスキャル・スキャルピングはできるのでしょうか。

ここからは、実際にLANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングを試した人などの口コミを紹介していきます。

LANDFX(ランドFX)は、公式ではっきりとスキャル・スキャルピングが禁止とは言っていません。

しかしそれでもLANDFX(ランドFX)はスキャル・スキャルピングに不向きだという口コミが多くなっています。

特に言われているのが、LANDFX(ランドFX)はDD方式のブローカーなのではないかという口コミです。

DD方式とは、ブローカーが注文を通す1つの方式のことで、ユーザーの出した注文がダイレクトに市場に通らず、一旦ブローカー側で調整されて注文が通るという方式のことをさします。

ユーザーの出した注文がダイレクトに通るNDD方式に比べて注文や決済の瞬発性がないことからもスキャル・スキャルピングのような短期トレードには不向きな方式です。

LANDFX(ランドFX)がDD方式であるというのは、あくまでも噂ではありますが、取引自体の反応をみているとスキャル・スキャルピングに不向きなDD方式なのでは?と言われています。

また最近のLANDFX(ランドFX)の大きな問題として、サーバー落ちが頻発するようになったという口コミが多くなっています。

ここ数ヶ月の間にサーバー落ちが何度も起こっており、問題視しているユーザーも多いようです。

ただし、サーバーが落ちた後のフォロー体制はしっかりしているようで、サポートセンターから何かしらのフォローが受けられたという人も多くなっています。

しかし1日に何度もトレードを繰り替えるスキャル・スキャルピングを行うのであれば、このようなトラブル時のフォローも手薄になってしまう可能性があるでしょう。

LANDFX(ランドFX)では、スキャル・スキャルピングを禁止はしていませんが、サーバー落ちなどの問題を考慮するとあまりスキャルピング向けのブローカーであるとは言えません。

しかしEAが利用できると公式で記載があることから、EAを購入してLANDFX(ランドFX)で利用してみたが実際には使いものにならなかったという事例もあるようです。

万が一LANDFX(ランドFX)用にEAを購入しても他の取引所で利用できないEAであれば費用が無駄になってしまいます。

スキャル・スキャルピングをメインでやりたいという方であれば、スキャルピング向きのブローカーと言われているTitanFX(タイタンFX)などを利用しているのがおすすめです。

LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?詳しく解説まとめ

今回は、LANDFX(ランドFX)でスキャル・スキャルピングは出来るのか?詳しく解説してきました。

LANDFX(ランドFX)ではスキャル・スキャルピングを禁止こそしていませんが、サーバーが不安定な状況であるなど、スキャルピング向きの取引所であるとは言えない状況です。

公式サイトにてEAの利用をOKとするなどと記載がありますが、実際にはEAを使って運用していくのはかなり難しいといえるでしょう。

トレードスタイルがスキャル・スキャルピングがメインであれば、TitanFX(タイタンFX)などの短期トレード向きのブローカーを利用していくのがおすすめです。