にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのスマホアプリおすすめ業者を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

>>新FX業者「IS6FX」では10月12日より口座開設6万円ボーナス実施中☆

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(ボーナスが手厚く特におすすめ)

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

これから海外FXでトレードを始めたいという人の中には、スマホアプリをメインで使っていきたいという人もいるでしょう。

トレーダーの多くはパソコンでのトレードがメインとなっているため、便利なスマホアプリを提供している海外FXブローカーをなかなか見つけられないという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、海外FXのスマホアプリおすすめ業者を分かりやすく解説していきます。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者を分かりやすく解説

チャートのみやすさや注文のしやすさなどから、海外FXブローカーを利用している人の多くがPCやタブレットなどのデバイスを利用しています。

そのため他の金融サービスと比較すると、海外FXのスマホアプリの発展状況は若干遅れ気味な印象もありますよね。

また海外FXブローカーの多くが共有トレーディングプラットフォームを採用しており、プラットフォーム側のスマホアプリは用意されているが、ブローカーのオリジナルアプリは存在しないところも多くなっています。

「スマホアプリを利用するのはあくまでもトレードのみ、入出金やアカウント管理はスマホのブラウザでも良い」という人であれば、共通トレーディングプラットフォームであるMT4やMT5が利用できるブローカーを利用するのがおすすめです。

MT4とMT5には専用のスマホアプリがありますので、MT4かMT5が採用されているブローカーに登録すればスマホアプリを使ってトレードを行うことができるでしょう。

しかし、中には「資金管理やアカウントの情報管理も全てスマホアプリで行いたい」という人もいますよね。

トレードに加えて資金やアカウント情報の管理までスマホアプリで行いたい人におすすめなのが以下のブローカー2つです。

  • XM
  • iFOREX(アイフォレックス)

それではそれぞれのスマホアプリの具体的な特徴について、次項より詳しくみていきましょう。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 XM

海外FXで専用のスマホアプリを保有しているブローカーは数少なくなっていますが、その中でもおすすめなのが大手海外FXブローカーであるXMです。

XMは日本人トレーダーからの人気No1の海外FXブローカーであり、オリジナルのスマホアプリをリリースしています。

またXMではトレードの際に共通トレーディングプラットフォームのMT4またはMT5が利用できるようになっており、MT5を利用する場合にはXMの専用スマホアプリ1つでアカウント管理からトレーディングまでが可能です。

XMには「スタンダード口座」「マイクロ口座」「Zero口座」の3つの口座タイプが用意されていますが、いずれの口座タイプでもXMのスマホアプリを利用できます。

また海外FXブローカーのXMの基本スペックとしてスプレッドは他社に比べて若干広めではありますが、常時開催されている口座開設ボーナスや入金ボーナス、取引でもらえるロイヤリティなどを利用していけばコストを押さえながらの取引も可能です。

最大888倍のレバレッジトレードができる海外FXブローカーとして、日本人トレーダーからも高い評価を得ています。

スマホアプリの操作になれてくれば、PCを利用せずにXMのスマホアプリのみでトレードするというトレーダーもいるようです。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 XMはスマホアプリの使い分けが必要か

XMでは共通トレーディングプラットフォームにMT4とMT5が利用できるようになっていますが、どちらのトレーディングプラットフォームで口座開設を行うかによってXMのスマホアプリの使い分け方も以下のように変化します。

  • MT4を使う場合...XMの専用アプリとMT4の専用アプリ、2つのスマホアプリの使い分けが必要
  • MT5を使う場合...XMの専用アプリのみで使い分け不要

XMのスマホアプリはMT5にのみ対応しており、MT5にて口座開設を行えばアカウント管理・入出金・トレードなどを一括して1つのスマホアプリで行うことが可能です。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 XMのスマホアプリの動作のスムーズさ

XMのスマホアプリの動作のスムーズさに関してですが、特に動作が遅くて使いにくいなどの口コミや評判はありませんでした。

ただし「XMのスマホアプリの動作が鈍い」という口コミもあり、公式(純正)ではないXMのスマホアプリを利用ている人の中には不具合が起きている人もいるようです。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 XMのスマホアプリの使いやすさ

XMのスマホアプリは2020年6月頃に一度リニューアルしていますが、使いやすさなどはリニューアル前とほぼ変わらないようです。

注文画面や気配値なども大きく、基本がMT5の操作になりますので、MT5の操作になれている人であれば使いやすい可能性が高いでしょう。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 iFOREX(アイフォレックス)

海外FXブローカーのスマホアプリを利用したい人の中で、アカウント管理・資金管理・トレードを1つのスマホアプリで行いたい人におすすめなのがiFOREX(アイフォレックス)です。

iFOREX(アイフォレックス)は1996年創業の老舗海外FXブローカーであり、長年日本人トレーダーにも利用されてきた信頼・実績のある業者になっています。

画面表示も日本語対応で、サポートも日本語対応可能です。

また共有トレーディングプラットフォームは採用しておらず、iFOREX(アイフォレックス)独自のシステムにてトレードを行うことになります。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 iForex(アイフォレックス)はスマホアプリの使い分けが必要か

海外FXのiFOREX(アイフォレックス)では、独自のトレーディングシステムが採用されていますので、共通トレーディングプラットフォームを利用しているブローカーのようなスマホアプリの使い分けは必要ありません。

iFOREX(アイフォレックス)のスマホアプリをインストールすれば、アカウント管理・送金・トレードが一括して行えるようになっています。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 iForex(アイフォレックス)のスマホアプリの動作のスムーズさ

iFOREX(アイフォレックス)のスマホアプリの動作に関する口コミをみていると、まれに動作が重いという口コミが多くなっています。

立ち上げ直すと正常化するという口コミもありますので、スマホアプリ自体にまだ改良の余地がありそうです。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者 iForex(アイフォレックス)のスマホアプリの使いやすさ

iFOREX(アイフォレックス)のスマホアプリは基本的に使いやすいという口コミが多くなっていますが、中にはオリジナルのトレーディングシステムに慣れておらず使いにくさを感じている人もいるようです。

しかしiFOREX(アイフォレックス)のトレーディングシステムを使い慣れてしまえば、それほど抵抗なくスマホアプリが利用できるでしょう。

海外FXのスマホアプリおすすめ業者を分かりやすく解説まとめ

今回は、海外FXのスマホアプリおすすめ業者を分かりやすく解説してきました。

海外FXは共有トレーディングプラットフォームのみアプリの利用可能なところが多くなっています。

まずはスマホアプリをどのように使いたいのかを確認し、より使いやすい海外FXブローカーのスマホアプリを利用していきましょう。