にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)に出金拒否や出金できないはある?ない?

【口座開設ボーナスがある&手数料がやすくスプレッドが狭いおすすめの海外FX業者ランキング】

【1位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【2位】AXIORYの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

【5位】TRDEVIEW(トレードビュー)の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)は豊富な入金ボーナスが魅力の海外FXブローカーです。

しかし、一時期、LANDFX(ランドFX)は出金拒否される。

利益が出ても出金できないといった評判が立ったことがあります。

はたしてLANDFX(ランドFX)で出金拒否や出金できないというトラブルは本当にあるのでしょうか。詳しい事情をみてみましょう。

LANDFX(ランドFX)に出金拒否や出金できないはある?ない?

LANDFX(ランドFX)の出金拒否・出金できないという噂は過去のもの

LANDFX(ランドFX)で出金拒否・出金できないことがあると心配な方は、多くの口コミをみて不安になっているのではないでしょうか。

結論からいうと、現在はLANDFX(ランドFX)の出金拒否・出金できないというトラブルは激減しました。

実際、2015年ころまではLANDFX(ランドFX)に出金拒否されたという声が多く聞かれたのですが、2016年にLANDFX(ランドFX)がイギリスの金融ライセンスを取得してからは、そのような声は激減しました。

金融ライセンスは無数に存在し、安全性や信頼性も様々ですが、LANDFX(ランドFX)が取得したイギリスのライセンスは取得も難しく信頼性も高いといわれています。

それゆえ、取得したライセンス維持のためにも、出金拒否や出金できないといったトラブルも少なくなったのでしょう。

LANDFX(ランドFX)で出金拒否・出金できないときに確認しておくこと

LANDFX(ランドFX)から一方的に出金拒否されるといった事態は少なくなったものの、実際に出金できないというトラブルは起こりえます。

そのようなときは、気づかぬうちにLANDFX(ランドFX)の定める出金ルールに違反していないか確認してみましょう。

ルール違反で出金できないケースでよくあるのが、両建てトレードに関する違反です。

LANDFX(ランドFX)は、同一口座内での両建てトレードについては禁止していません。

しかし、複数口座(複数アカウント)をまたいだ両建てトレード、あるいはLANDFX(ランドFX)以外の複数のブローカーを利用した両建てトレードは禁止事項です。

これはLANDFX(ランドFX)のゼロカットシステムを悪用したローリスク・ハイリターンの取り引きに該当するからです。

そのような不正行為とみなされた取り引きで得た利益は出金拒否となってしまいます。

次に、出金拒否の理由として多いのはスキャル・スキャルピングです。

LANDFX(ランドFX)は、いまでこそサーバーの安定化に努めていますが、過去にはサーバーが不安定という声が多く聞かれました。

そのためかどうか確たることはいえませんが、LANDFX(ランドFX)の運営はスキャル・スキャルピング嫌いとして有名です。

実際、リニューアル前のLANDFX(ランドFX)公式サイトには、EAを使ったスキャル・スキャルピング行為は禁止と明確に書かれていました。

現在はスキャル・スキャルピングの禁止とはどこにも書かれていませんが、LANDFX(ランドFX)はあまりスキャル・スキャルピング行為を推奨していないと思われます。

そのような取り引きで得た利益は出金拒否の対象とされる可能性も高いでしょう。

最後に、クレジットカードでの入金分をクレジットカード出金でキャンセル(相殺)していないかも確認してみましょう。

LANDFX(ランドFX)では、マネーロンダリング防止の観点から、クレジットカード出金が他の出金手段に優先されます。

そのため、クレジットカード出金を済ませずに他の手段で出金依頼をかけても、出金はできません。

LANDFX(ランドFX)の出金タイミングにも注意

LANDFX(ランドFX)に出金申請をしてもいっこうに反応がないからといって、出金拒否とは限りません。

入金と異なり出金は承認に時間がかかるものです。

たとえば、LANDFX(ランドFX)の場合、海外銀行への出金には3~5営業日程度かかります。

また、クレジットカード出金では、なんと最大で45営業日ほど処理に時間がかかることがあります。

LANDFX(ランドFX)で出金できないのはボーナス関連の不正の可能性も

LANDFX(ランドFX)は豊富なボーナスキャンペーンが魅力の海外FXブローカーです。

しかし、一時期、その魅力的なボーナスを不正に利用して利益を上げたトレーダーが多発しました。

その結果、LANDFX(ランドFX)はボーナスの利用条件に厳しい制限を設けるにいたりました。

LANDFX(ランドFX)が公言している具体的なボーナスの不正利用の事例は「利益はすぐに出金するが損失はすべてボーナスでカバーする」という行為です。

このような行為とLANDFX(ランドFX)がみなせば、利益は当然に出金拒否の対象となります。

また、利益そのものが取り消しとなることすらありえます。 上記不正利用の事例は、一見するとボーナスの正当な利用方法にも思えます。

実際、LANDFX(ランドFX)の豊富なボーナスを利用したそのような裁定取引をすすめる方も少なくありません。

しかし、損失はLANDFX(ランドFX)のボーナスに押し付けて利益だけを受け取るというのは、ゼロカットを悪用した両建てトレードと同じようにリスクとリターンが釣り合っていない行為です。

出金拒否で利益が出金できないという事態にならないためには、ボーナスによる損失カバーを前提としたトレードを繰り返すようなことは避けておいたほうが良いでしょう。

LANDFX(ランドFX)で出金拒否・出金できないトラブルにあわないために

いざ出金拒否・出金できないといった状況になると、こちらでできる対象法はサポートデスクに連絡をとるくらいのものです。

それならば、出金拒否の対象とならないように事前に気をつけるしかありません。

LANDFX(ランドFX)から出金拒否・出金できないといった状況にならないためには、ここまででご紹介したように出金ルールに気をつけることと、不正行為とみなされないことがまず大切です。

くわえて、万が一にも出金できない状況になったときのために、あまり多額の資金を口座に残しておかないというのも重要です。

LANDFX(ランドFX)に入金した資金と同額の利益が出た段階で、元手と同じだけの資金回収はしておくと良いでしょう。

そうすれば仮に出金拒否となったとしても、少なくとも元本以上の損失は防げます。

そもそも日本の金融庁の監督下にないLANDFX(ランドFX)のような海外FXブローカーには一定のリスクはつきものです。

LANDFX(ランドFX)以外にも複数のブローカーを使い分けるなど、自分なりにリスク分散しておくことは大変重要です。

LANDFX(ランドFX)に出金拒否や出金できないはある?ない? まとめ

LANDFX(ランドFX)に出金拒否や出金できないトラブルがあったというのは事実です。

しかし、イギリスの金融ライセンスを取得してからは出金できないといったトラブルは激減しました。

もしLANDFX(ランドFX)から出金できない場合は、出金ルールに違反していないか、不正な取り引きとみなされていないかを確認してみましょう。