にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【2位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXからハイレバレッジでおすすめの業者はどこなのかを知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

海外FXと言えば、最大400~3000倍を超えるレバレッジでハイリターン・ハイリスクトレードできることでしょう。

ハイレバレッジを適用できるほど必要証拠金を抑えて資金効率よくトレードできます。

ここでは海外FXのハイレバレッジにスポットをあてて、おすすめの業者を解説していきます。

海外FXのハイレバレッジでおすすめ業者を分かりやすく解説

海外FXのハイレバレッジでおすすめ業者を流れに沿って解説していきます。

  • 目次1.海外FXはハイレバレッジで取引できる業者が多いためおすすめ
  • 目次2.海外FXのハイレバレッジ取引でおすすめ業者

海外FXはハイレバレッジで取引できる業者が多いためおすすめ

海外FXのハイレバレッジでおすすめの業者は多数存在し、各業者に応じて最大400~3000倍でトレードできます。

最大25倍のレバレッジに制限されている国内FXと比較すると、海外FXがどれだけハイレバレッジで取引できるのかは明確です。

  • FBS:3,000倍
  • BigBoss:1,111倍
  • Gemforex:1,000倍
  • FXGT:1,000倍
  • XMTrading:1,000倍
  • HFM:1,000倍
  • IS6FX:1,000倍
  • TitanFX:500倍
  • AXIORY:400倍
  • iFOREX:400倍

海外FXのハイレバレッジ取引のメリットとデメリット

ハイレバレッジのメリットは、証拠金を担保に資金効率よく取引できるため必要証拠金を抑えることができ、さらに大きな利益が期待できることです。

一方デメリットは、含み損が拡大しやすくなりロスカットリスクが高くなる、確定した損失は大きくなってしまう、ロスカットによって証拠金は没収されてしまうことです。

ハイレバレッジになるほど含み損は拡大しやすくなるため、きちんと口座資金の管理を行う必要があるでしょう。

ただし損失によって口座残高がマイナスになってしまっても、海外FXではゼロカットを採用しているため、マイナスはリセットされることから借金返済の心配はありません。

このため少しでも大きなレバレッジでトレードできる海外FXを選びたいとお考えの方もいるでしょう。

海外FXのハイレバレッジ取引でおすすめ業者

海外FXの中でみると最大400倍や500倍のレバレッジはほとんどの業者がカバーしている一方、最大1000倍を超えるハイレバレッジを採用する業者はほんの一握りです。

最大3000倍を超えてしまう海外FX業者もありますが、ロスカットリスクが高いため実用的ではなくおすすめとは言えません。

こちらでは少しでも大きくハイレバッジトレードしたいとお考えの方に向けて、最大1000倍以下を採用するおすすめの海外FX業者についてご紹介していきますが、レバレッジ倍率だけで選ぶわけではないことに注意しましょう。

基本的な海外FXの選び方として、安全性が高い、日本語に対応している、ロスカット水準が低い、トレードコストが安い、約定率が高いなどは業者選びの最低条件になります。

これまでの解説を踏まえて、海外FXのハイレバレッジでおすすめの業者について解説していきましょう。

海外FXのXMは日本人トレーダーからの人気No.1として初心者におすすめの業者

XMは最大1000倍というハイレバレッジでトレードできる、日本人トレーダーから圧倒的人気を誇る海外FX業者です。

充実したボーナス制度を採用、日本語対応も万全で、世界でも厳格なイギリスとキプロスの金融ライセンスをグループ企業が取得していることから安全性も高くおすすめです。

最大レバレッジは1000倍ですが、口座タイプや口座残高に応じてレバレッジ制限があることに注意しましょう。

GEMFOREXは最大1000倍のハイレバレッジと豪華なボーナス制度でおすすめの海外FX業者

GEMFOREXは、最大1000倍のハイレバレッジと豪華なボーナス制度だけでなく、業界最低水準のスプレッドを採用していることからおすすめの海外FX業者です。

無料EAの使い放題やミラートレードのサービスを提供していることから、自動売買によるシステムトレーダーにもおすすめの海外FXと言えるでしょう。

ただし口座残高に応じてレバレッジ制限がありますのでご注意ください。

海外FXのTitanFXは約定率が高くレバレッジ制限がないおすすめ業者

TitanFXは、最大500倍によるレバレッジ取引ができ、海外FXの中でも約定率が高い、スプレッドが狭く取引手数料が安い海外FX業者です。

最大レバレッジは驚くほど高くはありませんが、他社のように口座残高や口座タイプに応じたレバレッジ制限はありません。

このため安定してハイレバレッジトレードを楽しむことができるため、おすすめの業者と言えるでしょう。

FXGTは最大1000倍のハイレバレッジで仮想通貨FXもできるおすすめの海外FX業者

FXGTは、最大1000倍のハイレバレッジトレードだけでなく、仮想通貨FXもできます。

レバレッジ制限はあるものの、ボーナスキャンペーンも充実していることから、

ハイレバレッジ取引を試してみたい初心者におすすめの海外FX業者と言えるでしょう。

海外FXのTradeviewは低コストで中級者以上におすすめの業者

海外FXのTradeviewは、最大500倍のハイレバレッジ取引が可能で、業界内でも低コストでトレードできると評判です。

大口取引に適しているため中級者以上のトレーダーにおすすめの海外FX業者と言えるでしょう。

口座タイプや口座残高に応じてレバレッジ制限があります。

iFOREXは25年の運営実績を誇る信頼性の高さからおすすめの海外FX業者

iFOREXは、最大400倍でレバレッジ取引でき、運営実績25年を誇るトレーダーから信頼を獲得している海外FX業者です。

またボーナス制度を採用しており、初心者でも使いやすい取引プラットフォームを採用していることから初心者におすすめの業者と言えるでしょう。

口座残高などでレバレッジ制限はありませんが、取引時間外に限りレバレッジは半分に制限されるためご注意ください。

海外FXのハイレバレッジでおすすめ業者を分かりやすく解説

海外FXのハイレバレッジでおすすめの業者を中心に解説しました。

ハイレバレッジであるほど必要証拠金を抑えて取引できる、大きな利益が期待できるなどのメリットがありますが、

ロスカットされやすくなる、損失が大きくなるなどのデメリットにも注意しましょう。

いくらハイレバレッジをうたっていても、口座タイプや口座残高に制限があってはメリットが薄れてしまうことにご注意ください。

自分のニーズに沿ったハイレバレッジでおすすめ業者を選んで、海外FXのトレードを楽しみましょう。