にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから

【2位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【3位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200912020406j:plain

海外FXのハイレバレッジでトレードできるおすすめの業者はどこなの?

ハイレバッジってそもそもどのくらいで、どのようなメリットがあるの?

あなたは今、このようにお考えですよね。 海外FXで適用できるハイレバレッジですが、業者ごとに異なります。

また海外FXでハイレバレッジを適用できるメリットについて、詳しく知りたいとお考えの方もいるでしょう。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者を分かりやすく解説

海外FXのハイレバレッジで取引できるおすすめの業者の最大レバレッジ倍率は以下の通りです。

  • GEMFOREX:最大レバレッジ1000倍
  • XM:最大レバレッジ888倍
  • TradeView:最大レバレッジ500倍
  • TitanFX:最大レバレッジ500倍
  • iFOREX:最大レバレッジ400倍
  • AXIORY:最大レバレッジ400倍

ただし海外FXでは、口座タイプや通貨ペア、口座残高の制限に応じて、業者の最大値となるハイレバレッジが適用できないケースもあります。

ハイレバレッジを適用できる海外FXのメリットは、必要証拠金を抑えられることと、追証なし・ゼロカット制度を適用できることでしょう。

では海外FXのハイレバレッジ取引におすすめの業者を、詳しくみていきます。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 GEMFOREX

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大1000倍のレバレッジで取引できるGEMFOREXです。

1000倍のハイレバレッジを適用できるのは、口座残高が200万円未満の場合で、200万円以上になると最大500倍に制限されます。

ハイレバレッジを適用できる海外FXとしてGEMFOREXをおすすめする理由は、充実したボーナス制度の適用です。

1万円から2万円という充実した口座開設ボーナスに加えて、抽選制の100%入金ボーナスを最大500万円獲得でき、抽選で入金ボーナスの還元率を最大1000%にできるボーナスジャックポットを獲得できます。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 XM

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大888倍のレバレッジを適用できるXMです。

888倍のハイレバレッジを適用できるのは、スタンダード口座とマイクロ口座に限られており、ZERO口座は最大500倍に制限されます。

また口座残高が2万ドル(200万円相当額)を超えると最大レバレッジは200倍、10万ドル(1000万円相当額)を超えると最大100倍のレバレッジに制限されます。

ハイレバレッジで取引できる海外FXとして、XMをおすすめする理由は、信用性と信頼性の高さでしょう。

営業拠点のセーシェル金融ライセンスを取得しており、XMの破たんでも信託保証によって一定の資金が返金されることや、日本語対応とサポートの対応力から、ハイレバレッジにおすすめの業者です。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 TradeVies

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大500倍でレバレッジ取引できるTradeViewです。

最大500倍のハイレバレッジを適用できるのは、X Leverage口座に限られており、以下のように口座タイプごとに最大レバレッジは制限されます。

  • X Leverage口座の最大レバレッジ:500倍
  • ILC口座の最大レバレッジ:200倍
  • MT5口座の最大レバレッジ:100倍
  • cTrader口座の最大レバレッジ:400倍
  • Currenex口座の最大レバレッジ:400倍

また口座残高が10万ドル(1000万円相当額)以上の口座残高があると、レバレッジ制限がかかりますが、何倍までレバレッジが制限されるのかは公式サイトでも公開されていません。

常にハイレバレッジで取引したい場合は、利益を獲得したら、口座残高が10万円を超えてしまう前に出金することをおすすめします。

ハイレバレッジを適用できる海外FXとして、TradeViewをおすすめする理由は、スプレッドと取引手数料の安さが業界トップクラスであることでしょう。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 TitanFX

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大500倍のレバレッジで取引できるTitanFXです。

TinanFXは、口座タイプや口座残高によるレバレッジ制限がないため、常にハイレバレッジを適用できる業者です。

ハイレバレッジ取引できる海外FXとしてTitanFXをおすすめする理由は、約定力の高さでしょう

。 TitanFXは、ニューヨークにあるエクイニクスのデータセンター「NY4」に取引サーバーを設置し、最新Zero Pointテクノロジーによって、約定率の高さや約定スピードを実現しています。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 iFOREX

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大400倍でレバレッジを適用できるiFOREXです。

レバレッジ制限は、特定の通貨ペアと取引時間外の影響を受け、取引時間外は最大レバレッジの1/2以下に下がると考えておきましょう。

iFOREXの取引口座タイプはひとつで、最大レバッジに対しては他社のように口座残高の影響を受けることなく、ハイレバレッジ取引できます。

ハイレバレッジできる海外FXとしてiFOREXをおすすめする理由は、運営実績20年を超える信頼性や、ロスカット水準は0%ですので、ハイレバレッジでもロスカットされにくいことなどです。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者 AXIORY

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、最大400倍でレバレッジ取引できるAXIORYです。

400倍のハイレバレッジで取引できるのは、口座残高が1000万円未満に限られ、口座残高により3段階の最大レバレッジが設けられています。

ハイレバレッジを適用できる海外FXとしておすすめの理由は、安全性・信頼性・トレード環境と、トータル的に優れているからです。

低コストでトレードでき、万が一でも全額保証に対応、サポートも親切で、知らずに不正トレードをした場合も連絡したうえで対応するなど、スキャルピングに適した環境を提供する業者と言えます。

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者を分かりやすく解説まとめ

海外FXのハイレバレッジのおすすめ業者は、トレードの必要証拠金を抑えることができ、ハイレバレッジ取引による莫大な損失をゼロカット制度でカバーすることがでます。

最大のハイレバレッジで取引するための条件は、海外FXごとに異なり、口座タイプ・口座残高・銘柄・取引時間の影響を受けるため、各業者ごとに違いを確認しましょう。

ハイレバレッジで取引できるほど利益は大きくなりますが、そのぶん損失も大きくなるリスクがあるため、ロスカットを回避するためにも十分な口座残高を準備しましょう。