にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

【ボーナスが手厚いおすすめの海外FXランキング】

【1位】IS6FXの詳細ページはこちらから(口座開設&入金ボーナスがあり特におすすめ)

【2位】BIG BOSSの詳細ページはこちらから

【3位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

【4位】FBSの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)の入金方法にはどのようなものがあるの?

入金手数料と反映時間を意識して、入金方法を選びたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

LANDFX(ランドFX)でトレードの資金を準備するためにまずは入金方法を行いますが、手数料負けしないためには入金手数料を意識し、トレードのタイミングは反映時間が影響するため、きちんと考慮して選ぶ必要があるでしょう。

ここではLANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間について解説していきます。

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の入金方法

LANDFX(ランドFX)の入金方法は、以下5種類から自由に選択できます。

  • クレジットカード(VISA)
  • STICKPAY
  • 海外銀行送金
  • 国内銀行送金
  • Bitcoin(ビットコイン)

まずクレジットカードによる入金方法は、VISAカード一択になるため、LANDFX(ランドFX)ではマスターカードやJCBカードは利用できません。

STICKPAYは電子ウオレットサービスであり、スピーディな反映時間を実現する入金方法で、LANDFX(ランドFX)の出金方法にも利用できます。

ただし過去にSTICKPAYを利用したことがない方は、事前にサービス側でアカウント登録する必要がありますが、STICKPAYの既存ユーザーにとっては利用しやすい入金方法といえるでしょう。

海外銀行送金も出金方法で利用できますが、入金手数料は高く、反映時間は遅いためLANDFX(ランドFX)で利用するメリットはほぼありません。

国内銀行送金は反映時間がスピーディなことがメリットで、このほかにはビットコインもLANDFX(ランドFX)の入金方法として利用できます。

LANDFX(ランドFX)の入金方法はそれぞれ特徴が異なるため、入金手数料や反映時間、メリットやデメリットを抑えたうえで選ぶとよいでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金方法の手順

LANDFX(ランドFX)の入金方法の手順は、基本的に以下の通りになります。

  • 手順1.LANDFX(ランドFX)の公式サイトにアクセスし、マイページにログインし「入金」メニューをクリックする
  • 手順2.入金方法の一覧が表示されるので、選択する入金方法の横に表示されている「入金」ボタンをクリックする
  • 手順3.入金方法ごとに手順が表示されるので、画面の案内に従って入金金額などを入力し、最後に「入金する」ボタンをクリックする
  • 手順4.入金処理が完了し、入金が反映されるとMT4またはMT5に反映されるので確認する

入金方法に応じて手順が異なるケースもありますが、いずれにしてもLANDFX(ランドFX)の画面の指示にしたがって進めることで手続きを完了できます。

LANDFX(ランドFX)の入金手数料

LANDFX(ランドFX)の入金手数料は、ふたつの条件を満たすことで無料になります。

  • 条件1.最低入金額を満たすこと
  • 条件2.入金額に応じた取引量を満たすこと

では各条件に付いて詳しくみていきましょう。

LANDFX(ランドFX)の入金手数料を無料にする条件1.最低入金額

  • クレジットカード(VISA):最低入金額100USD(1万円相当額)以上
  • STICKPAY:最低入金額5USD(500円相当額)以上
  • 海外銀行送金:最低入金額500USD(5万円相当額)以上
  • 国内銀行送金:最低入金額500USD(5万円相当額)以上
  • Bitcoin(ビットコイン):最低入金額500USD(5万円相当額)以上

LANDFX(ランドFX)では最低入金額をクリアしたうえで、さらに入金額に応じた取引量を満たさなければ、入金手数料は無料になりません。

入金手数料を無料にするためには、最低でも1万円を入金して、さらに2Lot以上で取引する必要があると言えるでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金手数料を無料にする条件2.入金額に応じた取引ロット数

  • 入金額が1万円の場合:最低取引量2Lot
  • 入金額が2万円の場合:最低取引量4Lot
  • 入金額が5万円の場合:最低取引量10Lot
  • 入金額が10万円の場合:最低取引量20Lot
  • 入金額が20万円の場合:最低取引量40Lot
  • 入金額が100万円の場合:最低取引量200Lot

もしふたつの条件を満たさないで入金すると、以下の通り各入金方法ごとにLANDFX(ランドFX)で定められた入金手数料を支払わなければいけません。

  • クレジットカード(VISA):無料
  • STICKPAY:銀行振込1%・クレジットカード3.85%
  • 海外銀行送金:3000円〜5000円程度
  • 国内銀行送金:2%
  • Bitcoin(ビットコイン):数百円〜

LANDFX(ランドFX)の入金手数料は入金時ではなく、出金時に出金手数料とともに相殺されるため覚えておきましょう。

LANDFX(ランドFX)の入金反映時間

LANDFX(ランドFX)の入金反映時間は、以下の通りです。

  • クレジットカード(VISA):1時間以内
  • STICKPAY:即時
  • 海外銀行送金:1〜2営業日
  • 国内銀行送金:1時間以内(営業日による)
  • Bitcoin(ビットコイン):1時間以内

入金反映時間がもっとも早いのはSTICPAYで、ついでクレジットカードと国内銀行送金もスピーディに完了します。

国内銀行送金は、入金元である銀行の営業時間内に手続きを完了することで、反映時間を早くすることができます。

もっとも入金反映時間が遅いのは、海外銀行送金になりますので、海外銀行送金を利用するメリットはほぼないと言えるでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説まとめ

LANDFX(ランドFX)の入金方法は、クレジットカード・銀行送金・STICPAYなど、5種類から選んで利用できます。

入金方法の手順は、各入金手続きに応じて多少異なるものの、基本的な流れは同じですので迷うことはないでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金で重視したいのは、入金手数料を無料にするための条件を意識して利用することです。

最低入金額と入金額に応じた取引量を満たすことで、手数料を無料にすることができますので、条件をクリアできるようにご利用ください。

入金反映時間はもちろんですが、出金ルールを意識して入金方法を選択する必要もあります。

クレジットカード・国内銀行送金・ビットコインは出金方法に対応していないため、入金した資金や利益の出金は海外銀行送金またはSTICPAYを利用します。

ただしSTICPAYと海外銀行送金で入金した金額まで同じ方法で出金する必要があるため、入金方法の選び方はとても重要になるでしょう。

自分のニーズに近い入金方法をご利用ください。