にゃんにゃんFX

FX関連の情報を発信しています

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

【☆ボーナスありのおすすめの海外FX業者ランキング☆】

【1位】is6comの詳細ページはこちらから

【2位】LANDFXの詳細ページはこちらから

【3位】FBSの詳細ページはこちらから

【4位】TRDEVIEWの詳細ページはこちらから

【5位】HOTFOREXの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200120054446j:plain

LANDFX(ランドFX)の入金方法には、どのような方法があるの?

入金手数料や入金反映時間を知りたい。

あなたは今、このようにお考えですよね。

LANDFX(ランドFX)は最大レバレッジ500倍、最大50万円まで100%入金ボーナスが魅力の海外FXブローカーです。

入金反映時間は、LANDFX(ランドFX)のエントリーポイントを逃さないために必要不可欠です。

また入金手数料を安く抑えられる入金方法には、どのような方法があるのでしょうか。

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説

LANDFX(ランドFX)の入金方法のやり方をはじめ、入金手数料と入金反映時間から、どのような方にどの入金方法が最適なのかをみていくことにしましょう。

LANDFX(ランドFX)の入金方法

LANDFX(ランドFX)の入金方法のやり方は、以下の通りです。

1.LANDFX(ランドFX)の入金方法を選択し、入金フォームへアクセス

LANDFX(ランドFX)へログインし「入金」を選択後、各入金方法の「申請」をクリックしましょう。

2.各入金方法に沿い、入金手続きを完了させる

LANDFX(ランドFX)では、入金方法ごとに入金手続きのやり方が異なります。

各方法に沿って入金額を記入後、LANDFX(ランドFX)の入金を完了させてください。

LANDFX(ランドFX)で入金手続きを完了すると、MT4・MT5で入金額を確認することができます。

LANDFX(ランドFX)の入金方法の選び方

LANDFX(ランドFX)では5種類の入金方法が用意され、個々のニーズによって選び方が異なります。

結論を申し上げると、LANDFX(ランドFX)の各入金方法が向いている人は、以下の通りです。 入金方法の選び方の参考になさってください。

  • クレジットカード:出金手数料は無料だが、入金額と同じ金額までしか出金できない。出金時の着金は7から最大45日⇒スピーディ入金・入金手数料を無料にしたい人向け
  • STICPAY:最低入金額が5ドル(500円)と低額。別途口座開設が必要。日本のマスターカードで入金できる⇒スピーディ入金・少額入金したい人向け
  • 国内銀行送金:最低入金額が5万円と高額だが、入金上限はない。入金反映時間は早いが、銀行の営業時間に左右される⇒スピーディ入金・高額入金したい人向け
  • 国際銀行送金:最低入金額が5万円と高額だが、入金上限はない。⇒他の入金方法を利用できない人向け
  • bitcoin:仮想通貨で入金できる⇒すでにビットコインを保有している人向け

LANDFX(ランドFX)の入金方法の選び方は、以下の入金限度額をはじめ、これから解説する入金手数料や入金反映時間によっても異なります。

  • クレジットカード(VISA 海外のマスターカードのみ):1万ドル ※2020年7月6日現在VISAのみ入金可
  • STICPAY:5万ドル
  • 国内銀行送金:限度無し
  • 国際銀行送金:限度無し
  • bitcoin:1万ドル

つづいてLANDFX(ランドFX)の入金手数料や入金反映時間についてもみていきましょう。

LANDFX(ランドFX)の入金手数料

LANDFX(ランドFX)の入金手数料は、LANDFX(ランドFX)が負担してくれるため基本的に無料です。

ただし以下のように入金方法に応じて設定されている最低入金額と、最低取引量の2ステップを満たさなかった場合は、LANDFX(ランドFX)で入金手数料が発生します。

LANDFX(ランドFX)の最低入金額は以下の通りです。

  • クレジットカード:1万円(100ドル相当)
  • STICPAY:5ドル
  • 国内銀行送金:5万円/500ドル スタンダード口座(Live)の初回入金のみ3万円/300ドル
  • 国際銀行送金:5万円/500ドル
  • bitcoin:5万円/500ドル

上の最低入金額を満たしたうえ、1万円の入金額あたり2ロットぶんの取引量をクリアせずに出金した場合は、LANDFX(ランドFX)で入金手数料が発生します。

たとえば2万円入金した場合は4ロット、10万円を入金した場合は20万ロットの入金手数料が必要です。

①入金方法に応じた最低入金額を満たすこと、

②入金額に応じた取引量を満たすこと

が、LANDFX(ランドFX)の入金手数料を無料にするポイントと言えるでしょう。

最低入金額と入金額に応じた取引量を満たさなかった場合、LANDFX(ランドFX)の入金手数料は、以下の通りです。

以下の入金手数料は、LANDFX(ランドFX)から出金する際に相殺されます。

  • クレジットカード:無料
  • STICPAY:銀行振込1%・クレジットカード3.85%
  • 国内銀行送金:2%
  • 国際銀行送金:5,000円前後
  • bitcoin:数百円程度

もしLANDFX(ランドFX)の入金手数料が有料になってしまう場合は、手数料無料のクレジットカードや、手数料が安い国内銀行送金がおすすめです。

LANDFX(ランドFX)以外の海外FXの入出金にSTICPAYを使用している方で、LANDFX(ランドFX)でSTICPAYを利用したい方も比較的安い入金手数料で利用できます。

bitcoinをLANDFX(ランドFX)に入金したい方も、入金手数料が安いので安心して利用できるでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金反映時間

LANDFX(ランドFX)の入金反映時間は、以下の通りです。

  • クレジットカード:1時間以内
  • STICPAY:即時
  • 国内銀行送金:1時間以内
  • 国際銀行送金:1から2営業日
  • bitcoin:1時間以内

LANDFX(ランドFX)の入金反映時間は、国際銀行送金をのぞきスピーディですので、どの方法を選択しても間違いないと言えます。

ただし国内銀行送金の入金反映時間がスピーディという特性を活かすのなら、振込用紙の備考欄に「MT4・MT5アカウント番号」「名前(ローマ字記入)」を忘れずに行ってください。

記入を忘れると、LANDFX(ランドFX)の入金反映時間が遅くなってしまいます。

国際銀行送金をご利用の場合も、国内銀行送金と同じく、MT4・MT5と名前を備考欄に記入することを忘れないようにしてください。

LANDFX(ランドFX)の入金方法・入金手数料・反映時間を分かりやすく解説まとめ

LANDFX(ランドFX)の入金方法のやり方は、各入金方法ごとに異なりますので、手順に沿って進めてください。

入金手数料や入金反映時間も異なり、LANDFX(ランドFX)の入金方法の選び方のポイントになるでしょう。

LANDFX(ランドFX)の入金方法でおすすめなのは、入金手数料が無料になり、入金反映時間がスピーディなクレジットカードと、入金額に上限がないうえ入金手数料が安く、入金反映時間がスピーディな国内銀行送金です。

ぜひLANDFX(ランドFX)で入金方法の選び方に困っている方は参考になさってください。